-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-07 20:05 | カテゴリ:韓国語本
紀伊国屋に行ったら、ハリポタ最終巻の原書が売られていました。
ハリポタは、発売された頃にすっっっごーーーく面白いと聞いていて、期待して期待して、高校生の頃に図書室にあった第1巻をわくわくしながら読んだら

あれ

って感じで面白く感じられなかった悲しいトラウマがあります

もちろんハリポタが悪いわけじゃなくて、しっかり読まなかったからなんだよねぇ。
ハリポタって、緻密に伏線が張ってあって、前半のなんでもないような出来事が後半に生きてくるって聞いたので、最近またハリポタ読みたい病にかかってます
活字中毒のわりに、洋モノの本にどーも苦手意識がある
洋書っていってももちろん日本語で読んでるんですけどね・・・
そんな先入観で読みもしないのはもったいない
わたし、『だびんちこーど』を日本語で読みきっておいて犯人がわかってなかったって前科の持ち主(爆)
それって読んだって言わないか

ハリポタ

ハリポタ韓国語翻訳版。
読むなら日本語じゃなくこっちがいいな~
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。