-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-23 11:19 | カテゴリ:2014なつinたいわん
IMG_6227.jpg
9:10、成田山着。
山と勘違いしていた私、本当に寺だった。
それにしても午後から台湾に行くとは思えないくらいの日本旅行感だ。


IMG_6230.jpg
なんて立派なお寺。


IMG_6231.jpg
観光名所だと思うけど、まだ9時過ぎだからか暑いからかほとんど人はいませんでした。
散歩コースにもぴったりだと思うけど。


IMG_6233.jpg
わらじがたくさん!
わらじといえば、国語の教科書に載ってた話をいつも連想します。
貧乏な娘がわらじ(冬に履く長靴のような形)を編んで、不器用だから形はいびつだけどいつも買って行ってくれる男の人がいる。
あまりにしょっちゅう買ってくれるから、自分の編んだわらじの出来が悪くてすぐ壊れるのではと心配になって聞くと、そうではなくしっかり編まれていて出来がいいから男の人は周りの人にも買って行ってた。そしておらの為にこれからもわらじを編んでくれないかとプロポーズした、みたいな。
記憶だけを頼りに上を書いた後、検索してみたら出てきた「わらぐつの中の神様」
大筋は間違ってないけど細かいところは抜けてたな。

本堂に向かう途中の橋の下、覗いてみると。
IMG_6238.jpg
亀がいっぱい!
これは香港公園以上の亀パラダイスか?


IMG_6237.jpg
お寺にいる亀だからって、なんでこんなコスプレさせられてるんだろう・・・


IMG_6234.jpg
亀の動きって楽しいのでしばらく見てたけど、なんかここの亀たちは香港公園と違って甲羅干し場所争いに貪欲というか凶暴というか、亀パラダイスっていうより亀バトルロワイヤルなんですけどー。


IMG_6244.jpg
立派だなー。


IMG_6246.jpg
こんな立派で有名そうなお寺の存在、全く知らなかった。


IMG_6245.jpg
お坊さんの行進。
飼い主によると、袈裟から柔軟剤の匂いがしたそうです。
そしてお経風に何かを唱えながら歩いてたけど、どう聞いても「おーかーえーりー」と言ってた。


IMG_6247.jpg
旅の無事を祈ります。


IMG_6250.jpg
ものすごく暑い日だったので、こんなちょっとした日陰と水がある場所が癒しになる。
早朝とか散歩してみたい。


IMG_6251.jpg
千葉、東京ディズニーリゾートのような広大な土地があるのにさらにこんな土地を有してるとは恐るべし。


IMG_6255.jpg
写真の右側のあたりに一匹ねこ見かけたけど、すぐ行っちゃって写真撮れなかった。
暑いからか見かけられなかったからか元々いないのか、ここで見かけたねこは一匹だけだった。


IMG_6259.jpg
池。
土曜日で、こんなにいい天気なのにほとんど人に会わなかったのが不思議。


IMG_6261.jpg
水琴窟。
場所がわからず、公園を掃除してた方に聞いたら丁寧に教えてくれました。
竹筒に耳を近づけると、雫音の反響で琴のような音が聞こえます。
美しかった~。日本の美ですね。
私はこの存在を知らず、飼い主が「すいきんくつ」って言った時は漢字すら思い浮かばなかった。


IMG_6263.jpg
一本だけ生えてたキノコ。
白雪姫の世界に出てきそうな、絵画的なキノコだ。

前泊だけと思っていた成田でこんなに充実した散歩ができるとは思ってなかった。
帰りはさっきの干支ロードと一本違うところを通ったので特に見どころなくて残念。

10:35、ホテルに戻り荷造り。
チェックアウトは12時とフロントでも前日の電話でも確認してたので、11:10からギリギリまで寝たけど、チェックアウト11時と勘違いしたフロントの人から電話で一度起こされた・・・間違いは仕方ないけど・・・

11:45、起きて12時チェックアウト。
無料のシャトルバスで成田空港に向かいます。
12:20の出発までロビーで待つ。
若い韓国人カップルがいました。
大きなスーツケース持ってたしお土産たくさん持ってたしシャトルバスにも乗ってたから日本在住でなく旅行っぽかった。
イメージ的に日本より韓国の方が親世代の男女観は厳しい気がするけど、結婚前の男女が海外旅行するのって親的にはOKなのかしら。

台湾旅行1日目の記事なのに成田山オンリーになってしまった・・・。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。