-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-06-19 06:00 | カテゴリ:2014しょかinにほん
IMG_5802.jpg
16:50、今夜の宿泊地に到着!


IMG_5803.jpg
サンペルラ志摩です。


IMG_5806.jpg
敷物の模様がプリークリー(byリロ&スティッチ)みたい。


IMG_5807.jpg
ロビー。


IMG_5812.jpg
チェックイン後、売店併設のカウンターで蜜のかかったところてんのサービス。
ここは部屋からお風呂に行く時の通路ですが、セルフサービスのお水があるのもありがたかった。


IMG_5813.jpg
私たちの部屋がある4階に書籍コーナー。


IMG_5814.jpg
日が当たりまくりで色あせているけど、読書好きには嬉しい。
小中学生の時によく図書館で借りて読んでた本を数冊読みました。


IMG_5816.jpg
部屋は広ーい!


IMG_5818.jpg
畳もあるのが嬉しい!
でも、結局ほとんど畳ではくつろがなかったな。もったいない。


IMG_5819.jpg
広さも嬉しいけど、この部屋の魅力はなんといっても窓から見える景色にあります。


IMG_5817.jpg
カーテンの向こうから見える景色。


IMG_5821.jpg
カーテンを開けると、広がるオーシャンビュー!!!
今まで泊まったホテルの中で一番の景色かもしれません。
翌日ホテルから駅に向かう送迎バス、8:50or9:50を選べるようになってて、チェックインの時はいったん保留にしました。
でもこの景色があるなら少しでも長くホテルにいなきゃ、9:50一択です。


IMG_5822.jpg
ベランダに出てみました。
数々の島が見える光景はここならでは。
快晴だから海が青くて最高!


IMG_5823.jpg
たった一泊なのがもったいない。連泊したい。


IMG_5826.jpg
海岸沿いにズームイン。
このホテルのプライベートビーチだそうです!
遊泳はできないけど、宿泊者は散策自由。


IMG_5827.jpg
ゲートボール中と思ったけど、HPによると「グラウンドゴルフ」らしい。


IMG_5830.jpg
このホテルも大浴場があるので、部屋風呂は入りませんでした。



IMG_5832_20140614144042cde.jpg
バラ風呂プランで予約してたんだけどね。
カゴごとお持ち帰りいただけますって書いてあったので、部屋ではやらずに宅急便で荷物と一緒に新潟へ送りました。
(結局お風呂に浮かべず鑑賞用として使ったけど)
宅急便もまわりゃんせで1回だけ無料!いたせりつくせりすぎ。
(箱代200円のみ実費)

部屋で景色を楽しんでたいけど、大浴場からも海が見えるとのことで夕食前にお風呂。
神奈川から車で来たという社交的なおばちゃんに話しかけられ、楽しく入浴できました。
ちなみに夕食後にまたお風呂にいたらそのおばちゃんがまたいて、他の人と会話してた。
社交的な性格が羨ましいな。

お風呂上がりは部屋の椅子で海を眺めながら読書。
至福すぎる。

19時、レストランで夕食です。
窓際の席で海が見えて嬉しい。
日が長いので、この時間でもまだ真っ暗じゃない。


IMG_5835_20140614144046693.jpg
スパークリングのお酒で乾杯。


IMG_5834_201406141440459df.jpg
お品書き。


IMG_5833_20140614144044aef.jpg
前菜。
いきなりウニ!


IMG_5836.jpg
冷たいスープ。
トマトとオニオンとセロリの味がしたけど、真相はいかに。


IMG_5838_20140614150202620.jpg
真鯛のムニエル。
ソースがアオサっていうのがいいね。


IMG_5839_2014061415020358d.jpg
夏野菜の盛り合わせ。


IMG_5840_201406141502047d6.jpg
ごぼうのドレッシングがオリジナリティあっていいなぁ。
細かい工夫がされていておいしかったー。


IMG_5842_20140614150206e38.jpg
デザート。

ところで、私はここ三重県でどうしても食べたいものがありました。
それは名物「伊勢うどん」
夜間レストラン(20時~22時)のメニューに伊勢うどんがあったけど、明日の朝食バイキングで伊勢うどんが出るならレストランで食べるのもったいない。
料理を運んできてくださった方に聞くと、この季節は冷たいうどん(讃岐うどん!)を出していて秋冬は伊勢うどんが並ぶとか。
伊勢うどんの特色から、冷製伊勢うどんは普通はないこととか色々教えてもらう。
あとは朝日が昇る場所も聞いたら即答してくれて感激。
もっとも日が落ちてから曇ってきたのと、日の出4:38とかなので見られるかは別問題ですが。

翌々日に伊勢神宮に行く予定とはいえ、伊勢うどんのお店に行く時間はなさそう。
ってことで夕食直後ですがレストランで伊勢うどん注文すると、時間かかるから部屋まで持ってきてくれるそうです。
420円か430円のうどん、ルームチャージとかもなく部屋で食せるなんて幸せ。

19:50、部屋に戻る。
真っ暗なので海はほとんど見えないけど、ベランダに出ると海風が気持ちいい。


IMG_5846_20140614150207152.jpg
おまちかねの伊勢うどん♪
下に甘い醤油ベースのタレが入っているのでよく絡めて食べます。
初伊勢うどんの感想、おいしいじゃん!!
いやね、飼い主の妹さんの旦那さんが以前三重県に来た時、伊勢うどんがどんだけまずいのか確かめるために食べたら本当にまずかったとネガキャンしてたと飼い主経由で聞いてまして。
でも私の口には合うはずって自信があったし、どうしても食べてみたいご当地グルメだったんです。
コシがないって聞いてたから口に入れたらポロポロほどけるくらいなのかと思ってたらそんなこともなくちゃんと噛めるし、甘いタレの味も好み。
注文してよかったー。

その後はもう一度お風呂に入って就寝。

まわりゃんせのおかげで、今日はたくさんの施設を回ったのにお金使ったのは志摩スペイン村のコインロッカー300円&同じくスペイン村での食事1150円だけ。
(宅急便の箱代とホテルのお酒と伊勢うどんもだけど明日清算なので割愛)
まわりゃんせは9800円ですから今日1日で充分すぎるほど元がとれたな。
明日も三重巡りです。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。