-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-24 06:00 | カテゴリ:2014はるinにほん
11時、出雲大社を出て飼い主友達の車で次なる目的地へ。
IMG_5134.jpg
海沿い好きー。
でも、秋田新潟とどんなに離れててもあくまで同じ日本海。
私は太平洋側とか瀬戸内海の海が見たい。
明日は広島に行くので見られそうです。
前もどっかで書いたかもだけど、中学生の頃にSMAPの「朝日を見に行こうよ」を聞いて海から昇る朝日は秋田住みでは見られないことを知ってがっかりして以来、どうも向こう側の海に憧れがあるのです。

11:33、道の駅キララ多岐で休憩。
そこで見つけたのは!
IMG_5135.jpg
またまたしまねっこちゃん♪
その県を代表するゆるキャラはどこにいても見られるものですが、やっぱテンションあがる。


IMG_5136.jpg
しかも別荘みーつけた。
昨日おうちも見かけちゃったし、嬉しい。
よかったら我が家にも別荘立てていいですよー。


IMG_5138.jpg
おやつのたこ焼き。
海鮮たこ焼きで、たこ・えび・ほたてが2つずつ入っている豪華仕様。
でも400円とわりとお手軽。
3人で分けたのですべての具を食べることはできなかったけど美味しかった。


IMG_5139.jpg
海沿いに用意されたベンチで食事。
晴れてるけど風が強かったです。
でもいい思い出。


IMG_5141.jpg
外で売ってたしじみ汁。
飼い主が食べたいといい購入。


IMG_5142.jpg
200円です。
無料でネギをトッピングできたので入れたけど、かえってネギない方がまったり感を楽しめてよかったかな。
飼い主友達の特技・跳びも見られて満足。

11:55、道の駅を出てさらに西(南?)へ。
12:40石見世界遺産センターへ到着。
バスで大森へ向かいます。
目的地は石見銀山です。
飼い主は出雲大社よりむしろ石見銀山を楽しみにしていたくらい。

ここでプチハプニング。
石見銀山までレンタサイクルを使うつもりが自転車が全部出払ってる。
待っていてもなかなか戻ってこなそう。
ということで、仕方ないので歩くことにしました!
坂道が続くので登山のようです。
歩くのは慣れてる方だけど、今回青春18きっぷ旅だし、ここまでは飼い主友達と一緒に来たけど帰りはバス停で別れる予定なので荷物は全部私がしょってて重い。
でも歩くしか道はない。

結果的には、ゆっくり歩いても50分くらいだったし、景色も楽しめたので自転車なくても大丈夫でした。
でも観光客はふもとにレンタサイクル屋あったら借りちゃうよね。
電動付き500円、普通の300円だったかな?(うろ覚え)
いい商売だなぁ・・・

13:10、登山開始。
途中でお昼ご飯食べようと思ってたところがまさかの定休日(休日なのに!)


IMG_5144.jpg
下川原吹屋跡。
いい景色です。


IMG_5149.jpg
飼い主と飼い主友達は上まであがっていったけど、私は荷物が重いのでパス。
じゃがりこ食べて待ちました。

IMG_5148.jpg
お腹がすくと攻撃的になる私ですが、お花の綺麗さはわかる。


IMG_5150.jpg
14:00、龍源寺間歩到着。


IMG_5152.jpg
説明書き。


IMG_5155.jpg
中に入ることができます。


IMG_5157.jpg
こっちは立ち入り禁止。


IMG_5156.jpg
入る前に写真撮ってたら、ボランティアの公式ガイドさんというおじいさんが来て、「これから無料でガイドしながら案内しますのでどうぞー」と大きい声で言ってくれる。
めっちゃグッドタイミング。
集まった20人弱くらいの人と一緒に間歩に入ります。


IMG_5163.jpg
今回の旅行、色々タイミングよかったことも悪かったこともありましたが、ここでガイドさんに会えたのはめちゃくちゃよかったです。
ガイド聞かないで入ってもただの穴を通り抜けたって感覚しか持てなかったと思う。


IMG_5168.jpg
人力で穴を掘る労力と、それに対してとれる銀の量、狭くて暗い洞窟で掘り続けることでおきる病気(高賃金だった代わりに30歳まで生きられない人がたくさんいたとか)などなど。
さっき咲いていてただ綺麗と思った梅の花も、鉱毒を防ぐために梅の花をマスクに入れる方法が編み出された影響だとか。


IMG_5170.jpg
最初「ガイドなんている?」と言っていた小学4年くらいの男子は、最後はガイドさんになついてずっと隣を陣取ってました。
その小学生、広島カープのキャップをかぶっています。
ベタっぷりが愛しい。


IMG_5176.jpg
銀細工ものが欲しくなった。もちろん買ってくれないけど。
石見銀山ある大田市のゆるキャラ「らとちゃん」、2013年ゆるキャラグランプリで123位になったらしい。
石見銀山の間歩で使われた、サザエの殻にエゴマ油を入れて火を灯す明かり「螺灯」がモチーフです。
数字が揃ったのはある意味おいしいけど数字微妙・・・と思ったら千体以上は出場したらしいよ。


IMG_5184.jpg
こちらは坑道に空気を送り込む装置。

最後は銀の入った岩(6kg?)を持たせてもらったり、そこからとれる銀(2g?)も触らせてもらったり。
すみませんブログ書く気なかったんでメモしておらず・・・
30分以上熱を込めて解説してくださったガイドのおじちゃん、最後は拍手で讃えました。
おじちゃんは次のガイドにむけて軽やかに走っていきました。かっけー。

14:35、石見銀山見学が終わっても、まだ登山(ってかハイキング)は続きます。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。