-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-23 06:00 | カテゴリ:2014はるinにほん
6:40起床。
楽しみにしていたレイクビューの展望大浴場へ!
残念ながらお風呂なので写真は撮れていませんが、朝の光を浴びて輝く湖を見ながらのお風呂は最高でした。
結構お客さんもいたけど風呂も洗い場も広いし、宿泊客だけなので城崎温泉外湯みたいにカオスにはなってませんでした笑
一畑最高←島根に着いてからずっとこればっか言ってます

7:30、朝食。
ホテルバイキングです。
IMG_5095.jpg
飼い主のお皿。
私のは盛り付けも色合いもひどいので割愛。
夕食ほどの豪華さはなかったけど、バラエティに富んでておいしかった!
バイキング全体の写真撮り忘れてしまった。

私達の隣に座ったお母さんと小学3年生くらいの男子キッズがいたのですが、そのキッズが面白かった。
飼い主がいない時に、キッズが「よーし頑張ってとってくるぞー!」と張り切ってバイキングの食事を取りに行きました。
飼い主が先に戻ってきて、キッズも戻ってきて、キッズが「よーし頑張って食べるぞー!」と言ったので飼い主が思わず「食べれ食べれ」と声をかけてあげる。
でもキッズのお皿を見るとパンと味噌汁オンリー。
バイキングなのに、子どもが喜びそうなものもいっぱいあるのに。
飼い主が思わず「おかずは?」と声をかけると、「味噌汁」と返答された・・・
キッズよ・・・

8:25、部屋に戻る。
部屋で一畑wi-fiが使えた記憶あるけど違うかも。


IMG_5098.jpg
部屋からの眺め。湖が一望できました。
海とか湖とか川とかが好きな私にとってパラダイスです。

8:55、チェックアウト。
これから向かうのは、かの有名な出雲大社です。

この日は電車にもほとんど乗らないので、青春18きっぷは使いません。
駅に着いて切符を買って改札に行くと、駅員さんがハサミで切符をパチリとしてくれてびっくり。
最近は自動改札機か、そうでない実家最寄駅はハンコだから新鮮でした。

構内に入って目に飛び込んできた列車!
IMG_5099.jpg
ぜーんぶピンクの「ご縁電車 しまねっこ号」
かわいすぎるー!自分が溶けてピンクの塗料になりそうなくらいメロメロー!
この列車に乗るだけでご利益溢れそう!出雲大社行かなくてもよさそう(え)
香港の島で猫パラダイスに遭遇して以後、猫好きが加速している私。
イラストより本物猫派ですがしまねっこは反則級に可愛いので別格。
テンションあがったまま乗り込む。
ちなみにこの列車の運行も一畑グループよ。


IMG_5100.jpg
しまねっこの分身が席にいたー!!!


IMG_5101.jpg
足跡まで。
しまねっこがこの車両のピンク色を塗って、ペンキ付いたままの足で乗ったのかにゃ?
可愛すぎて倒れそう。
この近くに座ると私は骨抜きになっちゃいそうなので別車両へ移動。


IMG_5102.jpg
足元はあみだくじになっています。
お向かいに座った人とご縁があったりして。


IMG_5103.jpg
見切れちゃったけど、しまねっこがついてる当たり(?)の席もあるよ。


IMG_5104.jpg
つり革がハート。隅々までご縁仕様で可愛い。
しまねっこブログのご縁電車記事によると2014年3月末までの運行って書いてあるけど、延長とかしてないのかな?調べたけどわからなかった。
ちなみに、吊革や奥の広告欄に書いてあるのは「ご縁四十五箇条」
「寝る前に、今日起きた良かった事を思い出す。」「夫婦でたまには手を繋ぐ。」など、いいことが書いてあります。
近くに座ってたおじさんが連れの方に「いいこと書いてあるから本とか何かまとまったものになってればいいけど、誰もまとめてないんだって」と話していましたが・・・
今グーグル先生に聞いたら一発でヒットしちゃった。
ご縁四十五箇条はこちら
情報化社会ってコワイ・・・
でも確かにこれはすっごくいい内容なのでプリントアウトしてとっておきたい。
ちなみに、「夫婦の返事、「はい」は1回。」と書いてあったので飼い主に教えると「はいはいはいはい」と返事されましたヽ(*`゚Д´)ノ゙彡

乗車時間は9:20~10:05。
ガイドのお姉さんも乗っていて、見どころなどを都度案内してくれる。
(このお姉さん、るるぶかまっぷるにも載ってました)
電車の中には隠れしまねっこが8つもあるそうです!
ひとつしか見つけられにゃかった。

10:05、出雲大社前駅到着!
IMG_5108.jpg
向かいに停まってたばあ電車。
ご縁電車とのギャップがすごい。

ここで、島根在住の飼い主友達と合流。
大学時代の友達だそうです。島根から新潟大学って珍しいそう。
このお友達は私も初対面ですが飼い主いわく「最後の隠し玉」だそうで、相当な個性の持ち主らしい。わくわく。

改札でると「出雲大社に行かれるんですよね?ご案内しますよ」と声をかけてきた青年。
とっさにバリ島旅行の時にそうやって声をかけられたことを思い出し(もちろん有料と言われたので断った)身構えましたが、その方が飼い主の友人でした。本気にしたじゃないか。
いきなり個性ある登場の仕方、そして握手を求められ和む。
私好みの人物!!!

というわけで、3人で連れ立って出雲大社へ向かいます。
IMG_5113.jpg
有名スポットきたー!
縁を求めている女性で溢れているイメージだったけど意外とそうでもなく、老若男女がほのぼのとたくさんいらっしゃいました。
あ、あとカイくん(ソフトバンクのお父さん)そっくりの犬もいた。
飼い主さんに従順だったから同一人物、じゃなかった同一犬物じゃないと思う。


IMG_5115.jpg
いい天気でよかった。


IMG_5116.jpg
ご縁列車で教えてもらった、一般的には「2礼2拍手1礼」だけど、出雲大社の正式な参拝作法は「2礼4拍手1礼」だそうです。


IMG_5118.jpg
あ、デールがいる・・・


IMG_5120.jpg
縁結びの神様として有名な出雲大社ですが、男女の仲だけでなく、人々をとりまくすべての様々な縁を取り巻く神様だそうです。
もっともやっぱりよく知られているイメージは男女の縁。
飼い主は「いい出会いがあって幸せな結婚ができますように」と祈ってました(怒)
妻の前でそんなこと祈ってバチあたるぞ。ってかあてるぞ!


IMG_5121.jpg
有名な鏡の池。

IMG_5123.jpg
飼い主は妹さんに縁結びのお守りを買ってあげてました。


IMG_5128.jpg
これも有名な因幡の白うさぎ。
動物が犠牲になる話は、童話でも神話でも好きじゃありません。

出雲大社めぐりを終え、次なる島根観光に向かいます。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。