-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-10 06:00 | カテゴリ:2013ふゆinほんこん
16:20、金鐘から地下鉄に乗り、10分弱で油麻地へ到着。
地下鉄はかなり混んでました。
徒歩で向かったのはこちらのお店。


IMG_4742.jpg
美都餐室
歴史のある喫茶店。かなり有名だそうです。
「どのガイドブックでここ知ったの?」って飼い主に聞くと、どれにでも載ってるよと。
確かに後で見てみたら超有名店だった。
スイーツのページは読んでも、カフェは見てなかった。盲点だった。
16:35、入店。
席は2階です。空いてたので、もちろん窓際に座る。


IMG_4744.jpg
窓から見える景色。天后廟です。
香港は都会ですが、こういう憩いの場も街のいたるところにある。
ちなみに、こういうところは「広場」でなく「花園」と書いてありました。
そしてどんなに小さい花園でも見取り図のパネルがあるのも面白かったな。


IMG_4751.jpg
店内。
レトロな感じがいいですね。
マニアにはたまらないのかも。

私のお目当ては、奶茶(ミルクティー)
IMG_7011.jpg
濃いめのミルクティーが美味しい!
カップとソーサーの可愛らしさにも惹かれる。
私はあんまり器にこだわらないタイプだけど、そんな私でも結構夢中にさせられました。


IMG_4747.jpg
本当はミルクティーだけでよかったんだけど、ひとり20ドル以上注文してくださいって注意書きがあったのでフレンチトーストとハムエッグ注文。
ミルクティー15ドル、ハムエッグとフレンチトーストは20ドルだったかな。
ミルクティーを20ドルに設定してくれてた方がありがたいけど、そしたらセットで注文する人が少なくなるのか。
商売上手だなー。
ハムエッグもフレンチトーストもおいしかったけど、香港ならではってものではないので・・・


IMG_7013.jpg
窓から入ってくる風が心地よい。
実はこの店、一番最初に香港に来た時に泊まったホテルのすぐ裏です。
それならその時も来たかった~。
雰囲気もいいし、また来たいな。

IMG_4754.jpg
階段上にはこんな置物も。
壁のタイルのレトロ感もいいな。
私は感性が高くないからよくわかんないけど、女子力高い娘さんにはめちゃくちゃ夢中になりそう。

17:10、お店を出ます。
メモにはトータル68ドルって書いてあるけど、ミルクティー15ドル×2+フレンチトースト20+ハムエッグ20だと70ドルじゃないのかな。どっかで間違えたかな。


IMG_4755.jpg
リピートしたい。
水曜日は定休日だったのでご注意を。
(2013年12月現在の情報です)

日が暮れそうだ。
香港の夜を見られるのは今日が最後。切ない!

隣の天后廟にも足を運ぶ。
IMG_4756.jpg
韓国でも見かける、囲碁かなんかをやってるおじさんとそれを取り巻く野次馬?たち。
なんかツボなんだよな~。

この近くにある占いテントの列、そこも多分おとなの基礎英語ロケ地。
でも美佳ちゃんが占ってもらってた、生瀬さん似の占い師さんはいなかった。

明日帰国ですが、手持ちの現金はもう20ドルしかないらしい。
全部カード使えればなんとかなるけど、意外と使えないところも多い。
廟で「お金が足りますように」と祈る。
こんな願いかけられても神様困るよな・・・
結局、5千円両替しました。レート0.752。


IMG_4757.jpg
知足常楽。足のマッサージ屋さん。


IMG_4758.jpg
ここもまたおとなの基礎英語ロケ地です!
看板の日本語は画面では消されてた気がするけど。
マッサージしてもらいたかったけど、意外と足が疲れてないのと飼い主がフットリフレクソロジーがあまり好きでないので今回はやめました。
今回はっていうか、一回も香港でマッサージしてもらったことないや。
マッサージ大好きなんだけどね。

IMG_4759.jpg
メニューと値段表。
日本語の意味不明さが・・・
でもせっかくならやってもらえばよかったな~。

九龍公園でwi-fiを5分くらいやって、17:50、いったんホテルに戻る。
エレベーターで日本人ビジネスマン2人組と一緒になったんですが、その方、エレベーターのボタンを押す時に、近くにいた私に「エクスキューズミー」って言ったんですね。
あ、この人私のこと日本人じゃないと思ってると気づく。
ユニクロとはいえピンクのパーカー着てたからかしら。
ガイドブック類もカバンの中だったし。
ここで日本人って明かしちゃうとこの方が恥ずかしい思いするだろう、人様に無駄に恥をかかせてはいけない、と謎の武士魂が芽生えた私はエレベーターの中で日本人じゃないフリをすることに。
って言っても何も言わず黙って立ってただけですが。
飼い主に心の中で「今話しかけるな、絶対に話しかけるな無言でいてくれ」オーラを送る。
念が通じたわけではないでしょうが無事無言のままビジネスマンのうちの一人が降りる。
開ボタン押してたら「多謝(ドゥーチェ)」と言ってくれたけど、どういたしましてみたいな広東語が言えるわけでもなく、黙って頭を下げました。
もう一人の方は階が違ったみたいなのでそのまま乗ってて、今度は私達の方が先に降りる。
エレベーターが閉まったのを十分確認してから飼い主に確認すると、やっぱり私が日本人じゃないふりをしてた変な親切がバレててなんか恥ずかしい。

テレビをつけるとBSプレミアムでちゅらさん放送してる。
56回か59回だったかな、お医者さんに「看護婦さんになりたいんです」って言ってるシーン。
えりぃの中の人、あんま変わってないと思ったけどこうしてみるとやっぱ若いな。
でも今は大人の綺麗さが加わったよね。

18:15、飼い主が夕寝。
私はガイドブック読むけど18:50、やっぱり寝ることに。
そして19:15アラーム。
うぅ中途半端に寝たから起きるのが辛い。飼い主と一緒に寝るかずっと起きてるかにすればよかったー。
でも今日は香港で過ごす最後の夜。
支度して19:25に出る。
慌てたらデジカメ部屋に忘れてきた・・・
iphoneあるからブログ記事はなんとかなるけど、飼い主テンション下がる。


IMG_7035.jpg
お目当てはもちろん、20時からのシンフォニー・オブ・ライツ(光のシンフォニー)
毎日やってるのに、人がたくさんいる。
初めての香港旅行の時に見て以来かな?
隣にいたのは、今日香港に着いたっぽい会話をしている日本人カップル。
何泊するのかは分からないけど、明日帰る私にとっては本当に羨ましい。


で、光のシンフォニーですが・・・レーザー光線のような感じでピカピカ光ってるけど・・・あれ期待してたほど面白くない・・・
初めて見た時はもう少し感動した気がするんだけどな。
日本人カップルさんも「もう少ししたらすごくなるんじゃない?」と言ってるけど、なんかこのまま終わりそうだったので、15分くらいのショーですが8分くらい見て私たちは退散しちゃいました^^;

飼い主はSOGOに入り、反対側に渡る通路を探すけどなかなか見当たらない。
諦めて地上に出て普通に渡りました。


IMG_7037.jpg
12月上旬だったのに、思った以上にクリスマス色が強かった今回の香港。
クリスマス当日もいたかったな~。


IMG_7038.jpg
ラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ。
ここに泊まれば、部屋から光のシンフォニーが見られるね。
こういう高級ホテルに泊まれる身分になってみたい気もするけど、旅行中は基本的に朝から晩まで動き回るんだよね。
1泊だけ泊まってみるっていうのもアリだけど移動が面倒だし、それよりなら島のホテルに泊まりたいし・・・
お金に糸目つけないってのは無理ポだ~。


IMG_7049_2014022219030829c.jpg
1881ヘリテージ。
明日もここはこんな風に賑わうでしょう。でもその頃私たちは日本なんだよね。

21:12、尖沙咀から地下鉄乗って3駅目の旺角へ。
最後の夜、食事は広東料理『大興餐廳』
いつも四川料理と飲茶がメインなので、本格的な広東料理はお初?

21:32、入店。
満席でナンバー渡されたけど、2分くらいで席につけました。
メニュー(写真撮り忘れた)は豊富だけど何を食べればいいかいまいちわからない・・・
散々迷って注文。
IMG_7053.jpg
甘い味付けが美味しいんだよね。


IMG_7056.jpg
これが一番美味しかった!!
野菜鍋はテッパンだね。
これだけでもよかったかも・・・


IMG_7052.jpg
エビとトマトとたまご。
まあ、普通においしかったかな。
今回の旅、この食事に限らずどうも注文しすぎて食べきれなかった時が多かったかな。


IMG_7050_20140222195402448.jpg
金柑ジュース。
台湾の露店で飲んだ絶品フレッシュ金柑ジュースをイメージして頼んだら全然別物だった。
なんか漢方っぽい味がした(涙)


22:37、お店を出ます。223ドル。
日本戻ったらとにかく節約節約だなこりゃ。

近くにあったスーパー「恵康welcome」でお水とか買い出し。
いつもホテル近くのところに行ってるけど、ホテル戻るころには閉店してそうだったので。
今回の旅、このスーパーにも足繁く通いました。
飼い主は常に店内に流れてた音楽が頭から離れなくなって困ってたくらい。
でも帰国してしばらくしたらメロディ忘れちゃって、今度は残念な思いをしてる。
私はその音楽に「買いにー来てねたくさんー ウェエルカムに デデデデ♪」って歌詞載せて歌ってたんだけど、音痴すぎてこの歌じゃ曲を思い出す手掛かりにはならないそうです。

最後の夜、廟街散歩。
IMG_7058_20140222195407718.jpg
毎日毎日夕方にお店組み立てて細かい商品を並べて、夜中には撤去して、本当に頭が下がります。
サラリーマンとは根本的に仕事って物に対する考えが違うんだと思う。
もちろんどっちがいい悪いじゃなくてね。


IMG_7059.jpg
スマホカバーやスマホアクセサリーなど、商品のラインナップは来るたびに変遷しているけど、
この勢いは5年前も今も変わらない。


IMG_7062.jpg


セブンイレブンのwi-fiを使ってネット。
そして最後の夜に絶対行きたかったのが許留山。
割引券もらってた店舗でドリンク買いたかったけど、店の前を通ったのに私が気づかず、飼い主も教えてくれないまま23:50ホテルに戻ってきてしまいました。
しかもどうしても飲みたいので0時、私ひとりでお店に向かったのに着いたら閉店してた・・・
チェーン店といってもお店ごとに多少営業時間異なり、1時までだと思ってたら0時だったの。
あの時教えてくれてれば買ったのにー!悔しいー!
最後の夜に悲しい無駄足になったけど、それでも時間は過ぎていきます。
明日は帰国!
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。