-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-09 06:00 | カテゴリ:2013ふゆinほんこん
IMG_4712.jpg
13:40、ヴィクトリアピーク到着!
頂上ではサンタペンギンと、身体のバランスがどう見ても面白い白クマが迎えてくれました。
雪の積もらない香港で、こういうオブジェって現地の人とか違和感感じないのか不思議だったけど、
日本でも冬に雪降らない場所もあるしと考え納得することにしました。


IMG_4711.jpg
有料の展望台。
今回は下から見上げるだけにします。
シンガポールに似たような形の天空プールなかったけ・・・と思って検索すると別に似てなかった。
ちなみに、20時から行われる光のシンフォニーもここから見ると素敵らしい。

さてさて、そろそろ昼ごはんの時間。
標高が高いところは値段も高いのがデフォですが、どんなお店あるかな。
IMG_4715.jpg
麥ガン記雲呑麺世家。
外に貼られていたメニューです。日本語が嬉しい。
チェーン店だそうですが、私は初めて。
他にもいくつかお店があるけどここおいしそうだし値段も手ごろ!
サービス料とらないのも珍しいな。
13:47、入店。
混み合っているので相席です。


IMG_4714.jpg
やっぱり野菜はおいしいよね。
普段はソースあんまり使わないけど、香港のこのさらっとしたソースは好き。


IMG_4713.jpg
これおいしかった!
麺の食感や弾力も好みだし、スープもあっさりなのにエビのダシがしっかり効いていてうまみあるし、ワンタンもぷりぷり♪
ただ、普通のラーメンどんぶりじゃなくてお茶碗サイズで小さいです。
朝飲茶のおかげでそこまでお腹すいてなかったからいいけど、ペコペコ状態だったらこれだけだと足りないと思う。

14:10、お店を出る。
トータル106ドル。
このお店リピートしたい。
香港の麺系はスープはどこもおいしいけど麺が素麺系で残念に思うことも多い中、この食感はヒットでした。


IMG_4717.jpg
ビクトリアピークの景色。
初めて香港に来た時もツアーで来たっけ。
あれが2008年か。5年前!?ひえ~。
でも、ビクトリアピークのピーク(つまり頂上)は実際は通信施設などで一般人は入れないらしい。
で、ピークタワーから道が出ていて、ピークの周りを歩けるようになっているそうです。


IMG_4732.jpg
こんな感じ。ぐるっと周ると3.2km。
いやーな予感がして飼い主を見ると、既に決意の表情。
はいはいトレッキングしたいんですね私は嫌です絶対にノーです。
なんならここで待ってます。


IMG_4718.jpg
・・・やっぱり無理やりトレッキングさせられる(´Д`)


IMG_4720.jpg
もっとも、どんどん頂上に向かって行く道なのかと思ってたらそうではなく、同じ高さで環状になって道が整備されているので、終わってみれば山登りではなかったしましてやトレッキングどころか散歩でした。


IMG_4721.jpg
適度な日かげもあり気温もちょうどいいから歩きやすい。


IMG_4722.jpg
ところどころにパネルがあって、木や鳥などの説明が書かれている。
歩く前はめんどくさいーと思ったけど全然疲れないし楽しいじゃん。
小さい頃から体育が大嫌いでインドア派だった私がこうして長距離を平気で歩けるようになったり、夏には登山とかしてるんだから不思議なもんです。
あ、走るのは変わらずに嫌いだし球技もなにひとつできないので運動ができるようになったっていうのとは全然違うんですけどね。


IMG_4723.jpg
超高層ビルを眼下に望む。
香港に来てよかった。幸せ。
でも、今当たり前のようにいてのんびり散歩してるけど、ここにいられるのもあと約24時間・・・


IMG_4727.jpg
ビクトリアピークにこんな整備された道があるなんてちっとも知らなかったよ。


IMG_4733.jpg
個性的な形だな~。
展望台には行かなかったけど、徒歩で巡るビクトリアピークも心地よかったです。
雨が降らないっていうのはこんなに快適なのか。
降ったら降ったで当然諦めるしかないけど、ずっと天気に恵まれる旅行っていうのも珍しいので今回貴重でした。


15:30、元の広場に戻ってきました!
3.2km、1時間も歩いたとは思えないくらい全然疲れてないのにびっくり。
道もずっとフラットだったし気温もちょうどよかったしね。

飼い主がトイレに行ってる間、近くで待っていると隣にビジネスマン風の韓国人アジョッシ2人がいました。
少し耳に入ってくる韓国語が聞き取れるのが嬉しい。


IMG_4735.jpg
15:39、帰りこそはピークトラム。
行きに比べて人が分散されるのか、すぐに乗ることができました。
なんか混みそうだったから次の待ってればすぐ座れるんじゃない?と飼い主に進言してみたけど却下される。
実際乗ったら座れちゃったので、飼い主からまた上から目線された。

15:41、ピークトラム出発!
IMG_4736.jpg
車内はこんな感じ。
ふもとと頂上を繋ぐだけでなく、途中にも駅があって停車します。


IMG_4739.jpg
急な斜面をわりとスピード出して下っていく。


8分くらいでふもとに到着。
バスだと40分くらいかかったのに^^;


IMG_4740.jpg
やっぱりふもとの方が気温が高いのを肌で感じます。
そうそう、このピークトラムふもともビクトリアピークも「おとなの基礎英語」ロケ地ですよ。

次の目的に行く前に、また香港公園に寄って亀さん達にご挨拶。
IMG_4741.jpg
午後の日差しの中、相変わらず混み合ってます。
ボスっぽい亀もいました。
元気でね!!!
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。