-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-05 06:00 | カテゴリ:2013なつinかんこく
小雨の中、なんとか全州で買ったレインボー傘は使わずに14:50チェックイン。
初日は943号室、今日は942号室。
DSC_0656.jpg
普通にツインで予約したのにまたまたなぜかトリプルにアップグレード。


DSC_0660.jpg
今度こそちゃんと使うぞコーヒーメーカー。


DSC_0657.jpg
ベランダには椅子とテーブルも設置されてます。
外が暑いから一度も使わなかったけど。
その代わり、飼い主の中で定番になってるベランダ締め出しプレイを今回もされました怒

出かけようかなと思ったところで大雨。
外からスピーカーを使った大きな声が聞こえてきたので下を覗いてみると、大雨の中カッパを来てデモ行進。
DSC_0669.jpg
残念ながらなんのデモかはわかりませんでした・・・

大雨ですが外出。
どうやら飼い主は焼き魚定食を食べたいらしい。
お腹壊してるのに?全州でコンナムルクッパプ食べなかったのに?と思いましたが、ソウルにいればトイレが近いから大丈夫だそうです。

15:10、外出。
徒歩で東大門近くの焼き魚通りに向かいます。
ここはタッカルビ通りとしても有名。

雨なので飼い主がバリ島で履いてた草履型サンダルを借りてきたけど、草履は慣れてないので親指と人差し指の間が違和感。
ホテル出る時は大雨でしたが少しずつやんできました。
ホテルから傘を借りてきているので絶対になくさないようにしないと。

製菓の箱などが並んでるような市場を見学した後、魚屋通りへ。
一通り歩き、魚だけでなくプルコギもメニューにあったお店にしました。
私は魚より肉の方が好きなので、飼い主が珍しく気を使ってくれたらしいです。
동대문광릉불고기というお店でした。
15:55、入店。

IMG_5909.jpg
魚はお店の外で炭火で焼かれています。
いつも泊まってる鍾路のドロスホテル近くにも焼き魚通りはあるのでなじみはある。


IMG_5899.jpg
庶民的なお店ですが、場所柄かメニューは日本語・中国語・英語でも書かれていて国際的。

よく「韓国に旅行に行きたいけど、韓国語わからなくても大丈夫?」と聞かれることがあります。
実はこれ私にとって難しい質問。
「大丈夫だよ!」と答えてあげれば簡単だし実際大丈夫なのはわかります。
私たちも中国語全然わからないのに台湾や香港に行って楽しく旅行してるし。
でも私は韓国語がわかるので、言葉がわかるならではの+αな旅行や知的好奇心を満たす旅を楽しんでるし、せめてハングル文字が読めるようになるだけでも違うんだよーもっと旅行が深くなるよーと言いたいけどそこまでの回答は求められてないのがわかるからね。
「私は韓国語ができるから韓国語ができない状態での旅行についてはわからない」なんて空気の読めない答えは絶対に言えないのでここに書く。笑

ここでも、メニュー以外は韓国語なので情報が拾える楽しみがあるんだよね。
例えば、別の壁に韓国語で「絶対に~禁煙!時代の流れをご理解ください^^」とか「焼酎は一人一本まで」とか書いてあるのが面白くて飼い主に教えてあげたり。


IMG_5907.jpg
サワラ定食、6500ウォン。
魚より肉派だけどサワラは好き。
炭火でじっくり焼かれているので美味しい~。


IMG_5902_2013080308121596c.jpg
パンチャン。
魚にわさび醤油をつけて食べます。


IMG_5901.jpg
私はプルコギ+ピビンパプ定食、6500ウォン。
半人前ずつやってきます。
野菜が入ったボウル。
ここにご飯入れて好きな具を入れて混ぜる半セルフピビンパプ方式。
これがまた絶品。
あまり大きな声では言えないけど、今回全州で食べたピビンパプ屋さんより美味しい・・・


IMG_5904.jpg
テンジャンチゲとプルコギとピビンパプ♪
初日と二日目に会った日本語教師の飼い主チングは、一番好きな料理がテンジャンチゲだそうです。


IMG_5903.jpg
写真撮り忘れたけど、サンチュとエゴマの葉っぱも付いてくるのでプルコギを包んで食べる。
まさか焼き魚屋さんでお肉を食べられるとは!
特に今回は飼い主のお腹の都合でもう肉は食べられないと思ってたから喜び倍増。


IMG_5900.jpg
半分くらい食べ終わったところで飼い主から悪魔の囁き、追加プルコギ6000ウォンも注文することを勧められる。
いやいやお腹いっぱいだしそれは贅沢だし・・・


IMG_5908.jpg
結局注文。
プルコギも外で炭火焼きしてます。
おまけにご飯ももう一膳付いてきた。
隣でまかない食べてるアジュンマ達によく食べるねみたいな顔でニコニコと見られてちょいと恥ずかしい。
サンチュとエゴマを「ちょっとだけ追加ください、ちょっとだけ!」と強調したのにたっぷり追加されちゃった。
そしてご飯もう一膳食べる?と聞かれたのでさすがに断る。
フレンドリーで素敵なアジュンマアジョッシでした。

はちきれそうなお腹を抱えて16:45、お店を出ます。
IMG_5912.jpg
新潟県三条市のブランド、スノーピークを見つけてテンションアップ!


少し歩いていると飼い主から
「ぷっくニンニク臭い!」
と指摘を受ける・・・
さっきプルコギ食べる時に生にんにくがあったから一緒に包んで食べまくったんですよね。
焼肉屋さんならにんにくは一緒に網にのせて焼いてホクホクにしてから食べるけど、今のお店は肉を焼いてきてくれて提供するスタイルだったからね・・・

なるべく息をするなという無茶な指令の元、地下鉄に乗ってやってきたのはソウル駅のロッテマート。
自分用や会社用にお土産を買います。
飼い主は地下鉄に乗ってる時にまたもやバリ腹発動で、ロッテマートに着くなりトイレに駆け込む。

会社用、いつもはコーヒースティックにしてますが、趣向変えてゆず茶の液体が個包装されてるものにしてみた。
あとは母に頼まれた瓶のゆず茶とマッコリ。
本当はシッケやスジョンガなども買いたかったけど今回は我慢。
飼い主待たせてるので慌ただしく買い物。。。
ソウル駅のロッテマートは初めて来たけど、私はEマートの方が好きかな。


IMG_1107.jpg
でもロッテマートの看板娘が大好きなソシだったから嬉しい♪

お腹壊してるはずの飼い主がパッピンスを食べたいってことで、17:55、ロッテリアに入ります。
IMG_5913.jpg
4000ウォンのパッピンス。
味は微妙でした汗

18時半、地下鉄4号線でホテルに戻ります。
ホテルPJはいろんな地下鉄駅からちょうど真ん中くらいの位置にあって便利。

ホテルに着き、韓国最後の夜の日程はこれで終了、雨なので今日はもうホテルで休む・・・
でも私はなんか不完全燃焼。
今回の旅行、なんか内容が薄いぞ!
とは言っても外は雨だし飼い主お腹壊してるしさっき早い時間とはいえお腹いっぱい食べた。
だけど私はもう一食だけ、明洞で食べたいメニューがあるのです。
行くべきかー行かざるべきかーと悩んだ末、20時過ぎでやっぱりこのまま日本に帰ったら後悔する!と支度を始める私。
飼い主はもうまったりモードなので、一人で出かけますよ。
全州でひとり朝ごはんした私はレベルアップ(なんの?)してるのだ。

飼い主に明洞までの歩き方を教えてもらい、20:10外出。
ホテル出てから地図持ってくるの忘れたことに気づくけどもういいや。

PJホテルから明洞まではほぼ一本道。
でも、ソウルの繁華街・明洞と言えば夜でも明るくて怪しい日本語看板があるスポットなはずなのに、道中に日本語も見当たらないし道も暗くて不安な中を歩き続ける。
道路上でところどころ不安定にWi-Fiは繋がるけどスポット的でマップ表示させながら歩くのも難しい。
でも教えられた道をひたすら歩くとちゃんと明洞に出ました♪

やってきたのは明洞餃子。
何度か来たことがあるから、無理に今回一人で来る必要はなかったけど・・・どうしても食べたかったの。
日本人も多そうなお店にひとりで入るのは、むしろ全州の時よりドキドキしますがここまで来たからには勇気を出す。
中は意外にも一人用の席(4人がけテーブルを十字に仕切りが置いてある)もあり、韓国人の女性も一人で来店しててなんとなく安心。


IMG_1110.jpg
会いたかったよ明洞餃子のニンニクたっぷりカルグクス&ニンニクたっぷりキムチ!
同じカルグクスという名前でもこのカルグクスと全州ベテランカルグクスは別の料理ですね。
どっちも好き!
正直お腹はすいてないけどどうしても食べたかった。もちろん完食。
ただでさえニンニク臭いのにパワーアップしちゃったよ・・・
明後日から会社だから、明日中にニンニク抜きをしないと!

21時、お店を出て飼い主にポカリ買って21:30にはホテルに無事到着。
一日に2回もひとり食事をした今回の韓国旅。
いい思い出ではあるけど、飼い主と一緒に美味しいものを食べたかった気もするな~。
明日は帰国です。続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。