-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-07 14:42 | カテゴリ:2013なつinかんこく
約半年ぶりに韓国へ行ってまいりました~!
今回は6/29~7/3の4泊5日。
といっても飼い主がお腹を壊していたこともあり、天気に恵まれたわりにはいつものように地方旅行三昧もできず行ったのは全州のみ、ホテルで過ごす時間も多かった為にいつもよりだいぶ薄い旅行記になっています。
近々リベンジ訪問せねば!
それでも現地で飼い主の友達に会ったりずっと欲しかったグッズをいくつか購入したりと、やっぱり韓国で過ごす時間は充実してました。

飼い主は6/21からバリ島に一人旅に行ってます。
新潟からバリ島に行くには韓国仁川空港経由になるので、飼い主帰国の時に仁川で合流して韓国旅行するスケジュール。

飼い主がバリに行ってる間の約1週間、私の晩御飯は自宅でナムルピビンパプか丸亀製麺の二択で、常にお腹をすかせておりました。
今の時代、スマホやアプリを使えば遠くバリ島にいる飼い主と、メールは当然ながら顔を見ながらの電話も無料で(←ここポイント)できちゃうんですよね。

というわけで韓国に到着するまでは一人旅。
前日は会社から帰ってきてから私とは思えないほどのテキパキっぷりで炊事洗濯などの家事を終わらせ、荷造り最終点検。
9時半には寝て明日は5時半に起きるぞー!と思ってたけど眠れないー。
一人でいる時にはいつも韓国語ジャーナルのCDをかけながら寝るのですが、CDが一周しても目が冴えまくり。
結局寝たのは0時過ぎでした。

6/29(土)
5:20には目が覚めちゃう。
夏はこの時間から明るいのが嬉しい。
新潟の天気は曇り。リムジンバス乗り場まで傘を差して行くのはあまりにも不便なのでまずは安心。
そしてiPhoneの韓国天気予報アプリをチェック。
日本も韓国もここまでずっと空梅雨だったのに、天気予報によると明後日月曜から雨らしい・・・
そして폭염주의보の文字があって、「ポギョム注意報?ポギョムって何?」と想像がつかずに調べたら「暴炎」でした。超暑い注意報。初めて知った~!

まだ時間に余裕があるので朝シャワー。
冬なら無理ポ。やっぱ夏っていいな~。
本当は旅行前に美容院行ってさっぱりしたかったけど、韓国で飼い主チングに会うことになってて、初対面なのに万が一へんてこりんな髪型にされちゃったら困るのでやめときました。

土曜6時からのテレビハングル講座を追っかけ再生視聴。
半日後にはこの国に到着してるんだ!

そして前回の韓国旅行で買って来た酔い止め飲んで6:50、出発!
リムジンバス乗り場である新潟駅までは徒歩圏内。
いつも旅行数日前になると楽しみで待ちきれなくて突然超ドキドキしたりすることがあるのですが、当日になると逆に落ち着いて実感わかないんですよね。
今回初めて気づいたのが、そのドキドキって楽しみってだけじゃなくて今怪我したり病気になったらどうしようって心配の気持ちも混ざっているのではないかと。

駅に到着!
空港リムジンバスは最近Suicaも使えるようになったので便利!

7:10、リムジンバス乗車し7:35に順調に空港に到着。
出発が土曜日なこともあってか、結構並んでる。
私のすぐ前に並んでた人達が結構なDQN一家だったんで、飛行機の中で何か起きないか勝手にドキドキ。
(何も起きませんでした)

7:50にはもうチェックイン終了し、ラウンジで一休み。
本当はもう一本遅いバスでも余裕で間に合うのですが、私はギリギリに焦って行動するのが苦手なので早め早めに行動しちゃいます。
しかし、図書館とか空港ラウンジは一人でも全然平気なのに、あと一人モスバーガーとか一人丸亀製麺も行けるのに、一人ラーメンとなると突然上がるハードルは何なんだろう。

1時間くらいラウンジでのんびり読書したり、既に仁川空港に無事着いたというLINEで飼い主と連絡とったり。本当に便利な世の中だ。
わずか数年前には思いPCをせっせと担いで韓国に行ってたことが信じられない。

そして9:30、無事離陸!
いつもは飼い主に奪われる窓側の席に座れたことでテンションアップ。
3人がけで、すぐ隣は空席でした。といってもほぼ満席。
機内食は結構見慣れた肉御飯に野菜が少し。あとはオレンジゼリーとチェジュの水。
意外とまあまあな味。
でも、本当は新潟―韓国間なんて機内食いらないからその分安くしてほしい・・・
トレイを下げてもらって、足りない睡眠時間を補うためにさっそく寝る。
たまに自分が口を開けて寝てることに気づき目が覚め、また寝て目が覚めの繰り返し。

そして11:17、無事着陸!
着陸してからもずいぶんぐるぐる回るのですぐ降りられるわけではありません。
そのうちに携帯電話の電源を入れても大丈夫ですというアナウンスが流れましたが、これ韓国語オンリーでその後に英語も日本語も続かない。
すぐに飼い主に連絡とりたいところですが、周りは日本人だらけで、電源入れたところで無用なトラブルになるのも面倒くさいんであと数分我慢。

11:30、ようやく降りて、入国審査前のゲートで待ち合わせ。
最初に飼い主から指定されたゲートへの行き方がわからず飼い主に来てもらったり、入国審査は前の人がものすごく時間かかってたので並び直したりしてるうちに時間がかかり、荷物レーンに来た時にはレーンが回るのが終了していて私の荷物は端っこに虚しく寄せられてました。

とにかく無事に再会できたのはいいのですが、バリ腹の飼い主はテンション最悪に暗い。
韓国最初の食事は焼肉と前々から決めてたのに、お粥がいいとか言われる・・・
とりあえずポカリ買って市内に出ましょう。


IMG_5832.jpg
こちらは飼い主がバリから韓国に来る機内の中で配られたという機内食。
緑茶粥、初めて見た!
パンかお粥から選べたそうです。


IMG_5833.jpg
・・・でもこれ、緑茶粥っていうかお粥にお茶漬けかけただけだよね!?

12:20、空港鉄道に乗ります。
飼い主にとっては2年ぶりの韓国ですが、私は半年ぶり。
もう馴染みまくりです。

50分ほどでホンデ入口に着き、13:20には韓国最初の食事処・ポンガにやってきましたー!
ポンガポンガポンガ!
東のポンガ、西のトックサムシデというくらいポンガは私の中で横綱級のお店です。
相撲で例えてることは突っ込まないでください

ポンガ1回目の記事はこちら
ポンガ2回目の記事はこちら
ポンガ3回目の記事はこちら

4回目のポンガです~。
ってか約4年ぶり!?
旅行前は何度も何度もポンガについての記事を読んだり自分のブログを読み直してました。


IMG_5835.jpg
4年ぶりでもこの野菜の量は変わりません!


DSC_0506.jpg
これこれこれ、この量が韓国ですよー!!
ほぼ変わってないパンチャンの種類、涙が出るほど懐かしくて嬉しい。
そして味も最高。
お腹を壊している飼い主もおいしいので箸が進んでる。

お店はほぼ満席で賑わっている。
お店の移り変わりが激しい韓国ですが、これだけ流行っていればしばらくは安心していいかな。
ホンデ店以外は行ったことないけどチェーンとして他の場所にもあるらしい。
ガイドブックに載ってないことも多いけど、韓国に行きたいって言われたらこのお店は必ず勧めています。
空港鉄道のおかげで、到着してすぐ寄るのにも便利なんですよね。



IMG_5834.jpg
お肉は9000ウォンから11000ウォンに値上がりしてました。
肉2人前。薄いので少しずつ載せて都度食べるのがコツ。
少なく見えますが、たくさんのパンチャンが付いていて、葉っぱで包んで食べるので満腹になります。
しかし、隣の席にいた韓国人男性2人組はほとんど包み菜を使わずにそのまま食べてました。
なんてもったいない・・・


DSC_0508.jpg
これも絶対に絶対に外せません、テンジャンチゲ!
テンジャンチゲは意外とお店ごとの個性が出る料理。
ここのは辛みと牛肉が入っているのが特徴。
さらにこれを頼むと野菜の入ったボウルと御飯がついてくるのでピピンパプにして食べます。

夢中になって食べていたら、包み菜から垂れてきた汁をトップスとハーフパンツにこぼしてしまいました。
トップスはともかくハーフパンツは一着だけなのに!
この後、ホテルで洗濯しましたが肉の油も染み付いてたので完全にはとれず、旅行中ずっとシミが付いた服で過ごすハメになりました涙

お腹いっぱい食べて、肉11000ウォン×2+テンジャンチゲ5000ウォン=27000ウォン。
何度も書くけど大好きな野菜がたくさん食べられるのが最高に嬉しい韓国焼肉。

14:30、お店を出てホテルに向かう。
途中で後ろから若い男の人が笑顔で追いかけてきてくれて、「시계(時計)・・・」と。
なぜか腕から外れて落ちた時計を拾ってくれたのです。ありがたい。

今回のホテルは初めて泊まるホテルPJ。
今まで泊まっていたドロスホテルが今回ちょっと高かったことと、交通の便がよさそうなのでこちらにしました。
日本人御用達ってかいてあるサイトもあるくらいで、ホテルの方は日本語堪能らしい。
でもそんな時こそ韓国語で頑張りたい!

間違って裏道に入っちゃってちょっと迷いましたが、本来は最寄り地下鉄駅も何本かあって主要な観光場所には徒歩で行けるとっても便利な場所にあるホテルです。
15時、無事チェックイン。
ツインルーム予約してましたが、なんかの手違いがあったのか、ダブルベット&シングルベットのトリプルルームに!

DSC_0510.jpg
広いー!
両手を広げて「わーっ、わーっ」と喜びの声をあげながら部屋の隅から隅まで走る儀式を行います。


DSC_0513.jpg
どのチャンネルで何を放送しているか、一覧表があったのも超高ポイント!
時間があればドラマチャンネルかアニメチャンネルを見てました。
アニメはもちろんクレヨンしんちゃんね。
留学時代から、韓国で放送されるクレヨンしんちゃんは最大のお気に入りです。DVDほしい。


DSC_0512.jpg
水回りも綺麗。
アメニティは、歯ブラシはないもののザクロのシートパックがありました。


DSC_0511.jpg
こっちは220Vのコンセントだけですが、反対側のベットにはなんと110V用まで完備!
Wi-Fi(韓国語の発音だとワイパイ)も普通に入ります。
街中のWi-Fi環境も、半年前に来た時よりさらにパワーアップしている感じを受けました。世の中ってすごい。


IMG_5840_20130707102459.jpg
エスプレッソマシーンまであります。
そんな高級なものと縁がない私は、翌日、説明書も読まずにこれがコーヒーメーカーだと気づかないままにコーヒーの粉をそのまんまコップに入れてお湯注いでインスタントコーヒーと同じように飲もうとして飼い主に超怒られた。


IMG_5838.jpg
景色もソウルっぽくて好き。


IMG_5839.jpg
ソウルタワーも見えるよ。

飼い主はバリでお腹を壊し、それでなくても約8時間のフライト&約3時間仁川で待機してたので疲労困憊。
夜はソウル在住の飼い主チングと会う約束をしているので、それまではゆっくり部屋で休むらしい。
もっとも私は元気だしソウルにいることで身体がうずうずしているので、ひとりフリー行動をします。
飼い主に「一人で買い物してくるけど、予算オーマヌォンでいいよね?」としれっと確認すると、一拍置いて
「駄目!5千円ってことでしょ!」と怒られた。
오만원(オーマヌォン、5万ウォン=大体5千円)部分を韓国語で言って煙に巻く作戦だったのに、なんで飼い主聞き取れちゃったの((((;゚Д゚))))

16:30、私一人で外出開始!
目的地の教保文庫までは、地図を使えばなんとか徒歩でも行けそうですが、暑いのでちょっと贅沢に地下鉄を使います。
ホテルマンの方に、地下鉄駅の場所を韓国語で聞いて、5号線乗りたいことも伝えて。
未だに韓国に着いてすぐの時に韓国語話すのは通じるかどうか心配になりますが、なんの問題もなく会話ができて一安心。


IMG_1082.jpg
これは地下鉄5号線のドア上に貼ってあったステッカーです。
ピンボケですが、「5号線紫色の象徴は皇帝です。5号線を利用なさったお客様はソウル都市鉄道公社の皇帝でいらっしゃいます」と書かれています。
1050ウォンで皇帝になれた。
6・7・8号線の象徴が何かものすごーーーく気になるのですが、残念ながら今回の旅行では乗る機会がありませんでした。知ってる方どうか教えてください~。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。