-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-01 06:00 | カテゴリ:2012はるinほんこん
シャトルバスのあるホテルグランドリスボアへ徒歩で到着し、また無料シャトルバスに10分ほど揺られフェリーターミナルへ到着。
船の時間まで余裕あったしマカオも離れがたいので徒歩圏内をもう少し散歩してると、突如現れたテーマパーク。
IMG_3114ディズニーシーもどき「マカオフィッシャーマンズワーフ」
人口山と不思議な入口。


IMG_3116ディズニーシーもどき「マカオフィッシャーマンズワーフ」
スフィンクスとコブラ?
迫力あります。


IMG_3117ディズニーシーもどき「マカオフィッシャーマンズワーフ」
なんかディズニーシーにある山にそっくり・・・というのは禁句なのでしょうか・・・


IMG_3118ディズニーシーもどき「マカオフィッシャーマンズワーフ」
ここはマカオフィッシャーマンズワーフという大型テーマパーク。
マカオナビを引用すると「このフィッシャーマンズワーフ、マカオのカジノ王、スタンレー・ホーが20億香港ドルを出資をして作られました。総面積111,500平方メートルの敷地にショップ、レストラン、ホテル、コンベンション&エキシビション施設などが入る総合娯楽施設です。大きなゲームセンターもあるので、マカオを訪れる子供連れのファミリーにとっては名所です。」だそうです。
アトラクションがあるわけじゃないのね。
中に入ってレストランが連なってるところを歩いてみましたが閑散としてるどころか誰もいなくて、この時はここがどういう空間かわかりませんでした。
なんだかよくわからないけど最後に突如面白いものに出会ってしまった気分。

18:45、再度フェリーターミナルに戻り今度こそマカオとはお別れ。
IMG_3120帰りは九龍側フェリーターミナルへ
ターボジェットが噴射飛航とは言い得て妙。
行きはひとり140ドルだったチケットですが帰りは174ドルでした。
18時過ぎると変わるのかな?
19:30のチケットですが19時の便に乗ることができました。
不思議で素敵な国という印象が残ったマカオ、また観光に来たいな。

船はかなり揺れるのでまた睡眠とって酔い防止。
マカオ内は長袖の人ばっかりだったくらいあったかくない気温だったのにやっぱり冷房がきつい船内。
私は冷え性で真夏でも冷房不要なくらいのでしっかりパーカー着て防御します。
飼い主と暮らしてると、同じ気温でも体感温度って全然違うこと、特に夏になると実感しますね。

20:15、尖沙咀ターミナルに到着!
外国から外国に渡り歩いた実感があるようなないような気分。

さて、この日の晩御飯は特に決まってません。
私は3日目の夜に食べた四川料理店希望だけど却下される。
ホテルまでは地下鉄で帰るのが一番早いけど、お店も決まってないので歩きながら探そうってことでそのままてくてく。
私も飼い主も歩くのは苦でない。
途中、以前Wi-Fiが繋がったスポットで少しネットして、それでもまだ御飯食べる場所は決まらず。


IMG_3121佐敦で適当に入った「耀記雲呑麵食」
21:10、結局、佐敦でたまたま目に付いておいしそうオーラを感じた「耀記雲呑麵食」に入る。


IMG_3122雲呑麺と野菜炒め
店名にもなってる雲呑麺(ワンタン麺)と、アジア料理の中で大好きな野菜炒めを注文。
22ドルと12ドル。
麺とか野菜系は外れのないおいしさ!本場の味、最高です。
でもイマイチ味わい尽くせなかったのはお店のせいじゃなく、この日は一日ピータンで気持ち悪さが続いていた(しつこいが私がそう思ってるだけかもしれない)のが悔やまれる。

でも貴重な食事の機会、得体のしれない気持ち悪さくらいなんでもない。
ってことで食事の後のデザートももちろんいただきますよ香港だもの。


IMG_3123油麻地の許留山
この旅行2回目、「許留山」
チェーン店なのでお店はどこでも見つけられる。今日は油麻地です。


IMG_3124油麻地の許留山
香港で一番好きなお店~!
デザートが38ドル、ドリンク24ドル。
21:30過ぎてるけど、せっかくの旅行だからそんなの気にしない気にしない。

そして私は麺と野菜とデザートで満足したけど、それでも満足しきれてない人がここにひとり。
飼い主は許留山を出たその足で吉野家に向かおうとしています((((;゚Д゚))))
さすがにもう帰りたかったので、私はひとりでホテルにもどり飼い主にはテイクアウトをお願いする。

22:10、私はホテルに到着。
そして飼い主も5分遅れくらいで到着。


IMG_5000夜食の牛丼テイクアウトは、ごはん肉別々であった
こちらがテイクアウトの吉野家。
肉とご飯が別々なんですねぇ。
私もちょっとだけもらいます。

朝起きた時と夜寝るところ、同じホテルなのに今日一日で別の国に行ってきたなんて不思議な感じ。
香港人にとっては、休日にちょっとマカオに遊びに行こう!なんてわりと普通にやってることなのかな。
新潟市に住んでると他県に行くのは時間要するけど、東京界隈の人にとって電車一本で神奈川県だの千葉県だのにすいすい行けちゃうのと同じ感じ・・・とは違うな。

そして明日もまた個人旅行の強みで島トレッキングの予定です。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。