-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-10 06:00 | カテゴリ:2011なつinかんこく
7/19(火)
7時起床。
最終日なのは寂しいですが、ツアーじゃないからギリギリまで遊べます。

7:50、荷物預けチェックアウト。
最後までいい天気で嬉しい!


01ぷっくの趣味
思わず激写しちゃうよね。

地下鉄で乙支路入口まで行き、そこから徒歩で明洞へ。
ちょうど通勤ラッシュの時間で申し訳ないことをしました・・・


8:15、到着したのはこちらのお店。
02ふれあい街歩きのシッタン
1日目で立ち寄った、「世界ふれあい街歩き」に出てきたアジョッシの食堂。
あの時はアジョッシと写真だけ撮ってもらって「また来ますね~」って帰ったから、約束果たしにきましたよ。
(多分)私達のことを覚えてくれて、満面の笑みで迎えてくれました。


03シッタンメニュー
明洞らしく、メニューには日本語も補記。


04シッタン店内
でも、店内は観光客向けっていうより通勤前サラリーマンの常連さんが訪れる庶民的な雰囲気でした。
明洞が今みたいな観光地になる前から営業してるのかな。


04シッタンバンチャンとビビンバ
私は好物のビビンバを選択。


05シッタンスンドゥブ
飼い主はスンドゥブ。
充実した朝ご飯を食べ、アジョッシにお礼を言ってお店を出る。
そして最終日ですがレートがいいので次回以降の為に両替。
そしてふれあい街歩き旅は続くのです。


06ミョンドンのなんか
これも番組に出てきました。


07ふれあい街歩きのパン売りアジュンマ
こちらも同じ番組に出てきた、サンドイッチを売るアジュンマ!


08ふれあい街歩きのパン売りアジュンマ
思い切って「NHKの番組で見ました」って話しかけると一瞬沈黙されたので、あれなんか変なこと言った!?と焦る。
そしたらアジュンマが「韓国語が上手でびっくりした~」と言ってくれました。嬉しい。


09ふれあい街歩きのパン売りアジュンマ
おにぎりも売ってます。


10ふれあい街歩きのパン売りアジュンマの店で買ったサンドイッチ
もちろん話しかけるだけでは失礼なのでしっかり買いましたよサンドイッチ。
NHKのおかげで良い思い出が増えました。


9:10、地下鉄に30分ほど揺られて到着するは大通公園駅。
ここから無料で出ているバスを待って乗り、到着したのはこちら。


11国立現代美術館
国立現代美術館。


12国立現代美術館 前のオブジェ
美術館前のオブジェってテンションあがるよね。
もちろん私も混じってみた。


13国立現代美術館 のテレビでできた塔
美術館の中は撮影禁止なので、撮影可能エリアのオブジェ?をひとつ。


14国立現代美術館 のテレビでできた塔画像が映る
これ、今や懐かしの産物となった四角いテレビをひたすらに並べて作られています。
映像もちゃんと写ってる。


15
こういうのもあった。

1時間弱の鑑賞を終えて、次に向かったのは京東市場(キョンドンシジャン)。
西側は「ソウル薬令市(ヤンニョンシ)」と呼ばれる漢方市場、東は在来市場。
ここではやっぱり漢方市場が有名です。

地下鉄で向かう途中、車内にいたカップル。
韓国ではペアルックを見かけるのは珍しくもなんともないですが、そのカップルは手作り(オーダーメイド?)の名前入りラブラブTシャツを着ていました。


16京東市場ソウル薬令市
薬令市のアーチ。


17京東市場ソウル薬令市
ちなみにこっちが在来市場のアーチ。


18京東市場ソウル薬令市
商品の性質上、派手な呼び込みもないから歩きやすい。
それでいて興味深いものが並んでいます。


19京東市場ソウル薬令市
漢方の香り漂います。
多分苦手な人は本当に苦手な匂いだろうけど、私は大好き。


20京東市場ソウル薬令市
市場らしい豪快さを感じます。


21京東市場ソウル薬令市
これは何か、怖くて聞いてません・・・


22京東市場ソウル薬令市
唐辛子にもたくさんの種類があります。


22京東市場ポンテギ
これはポンテギ(かいこのさなぎ)
よく屋台で売られています。
屋台だと、近く通った時にポンテギを目にする前に匂いで
「近くにポンテギがいる!」ってわかるんですよね。


23京東市場ソウル薬令市
炭まで売られている!
韓国の市場の中で、私はこの京東市場が一番好きです。
いつか漢方薬(韓国だと韓方薬って漢字を使うのが一般的みたい)を処方してもらうのが夢。


24京東市場ソウル薬令市
在来市場の方に来るとまた雰囲気がガラッとかわります。


25京東市場ソウル薬令市
果物がたくさん!


26京東市場ソウル薬令市
京東市場独特の店並び。


27京東市場ソウル薬令市
市場で松の実5500ウォンとオミジ5000ウォン購入しました。

時刻は13時過ぎ。
最終日でこれから日本に帰るとは思えない充実っぷり。
でもそろそろタイムリミット。
でもその前にお昼ご飯♪
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。