-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-17 06:00 | カテゴリ:2011はるinバリ島ハネムーン
4/8(金)

6:50起床。
旅行をすると決めた瞬間から避けられないのが最終日。
でも最終日ということは考えずに一日を満喫するぜ!
とか言いつつ荷造り作業はありますがw

7時半、ラウンジで朝食。
IMG_1219最終日の朝食ジュース
オレンジとかアップルとか、日本でも飲めるものは避けてグァバやマンゴーに走ってました。


IMG_1220最終日の朝食
主婦の方だと、自分で考えたり作ったりしなくても料理が出てくるのが感動ポイントですよね。
我が家の台所担当飼い主も同じ感想漏らしてました。
毎日違うメニューを材料と食費の兼ね合いを考えながら作るって職人芸だと思う。


IMG_1222IMG_1226最終日の朝食ヌードル
この日は中華系が多かったです。


IMG_1223IMG_1226最終日の朝食点心
大好きな点心!
バリに来たら毎日バリ料理と思ってたけど、振り返ってみると結構バラエティに富んだものを食べてました。


IMG_1224最終日の朝食肉まん
この写真だけ見るとバリとは思えない。笑
宇宙に持っていきたいものの一つ、クラブラウンジ。


IMG_1227最終日の朝食フルーツ
フルーツが食卓に並ぶのって豪華な気がする。
日本で食べることのできないものはもちろん、イチゴとか普段はなかなか手が出ない果物もここでよく食べてました。


IMG_1228最終日の朝食
相変わらず、バランスとか順番はガン無視で食べたいものだけを乗せてくる私のお皿。
ご飯とフルーツとデザート一緒。


IMG_1230ラウンジからの眺め
雲行きの怪しい空。
チェックアウトは午後だから、午前中はまたメインプールに行く気満々なんだけどな・・・


IMG_1232最終日の朝食
明日から日本なのに、なぜかザ和食なお皿の飼い主。


IMG_1233最終日の朝食
その場で作ってもらえる卵料理は万人の味方です。


IMG_1235ラウンジに鳥
今日も近くまで来てくれた鳥さん。
もう鳥になってもいいからバリに留まり続けたいくらい。

のんびりご飯を食べていると、例によって突然
IMG_1237突然のスコール
スコーーーーーール!!!!!!
かなり激しいです。
うわぁプールに行きたいのになんで降るんだよ~~~
バリに滞在して天気のかわりやすさを身を持って体感してきて、自然には勝てるわけないんだって悟ったと思ってたけどやっぱり煩悩は消せません。


IMG_1238突然のスコール
雨が降ると緑が濃くなるし、気温も多少下がって涼しくなるけど寒くはないから室内にいる分には気持ちいい。
でもプールがぁぁぁ

とりあえずやんだらすぐ入れるように準備しないと、と部屋に戻ります。
IMG_1241突然のスコール
この景色が見られるのもあと数時間です。


IMG_1242突然のスコール
廊下側から見た景色。
鬱蒼と生い茂った緑って言葉がここまでピッタリな景色を生まれて初めて見た気がする。


IMG_1248小心地滑
廊下に窓はないので、多少雨は入ってきます。
そこで小心地滑ですよ。
(このブログを「小心地滑」で検索すると出てくるかも)

部屋はほぼ荷造り終了しているので、私はベランダ席の椅子で読書しながら雨がやむように祈るような気持ちで空を見つめる。
ホテル棟はコの字形になっているので、ベランダにいる人は見えます。
一度くらいはイチャついてるカップルを目撃できるんじゃないかって期待してたけど、とうとう見かけませんでした。

スコールはすぐやむからと水着の準備して待機するけど、今まで体験したスコールよりも長くて全然やまない。
ジリジリした気持ちでテラス席で読書継続。
飼い主の方はプールに興味がないので、のんびりNHKの「世界ふれあい街歩き」なんか見てる。

・・・結局雨はやまず、最後のプールは入れず時間切れになりました。゜(゜´Д`゜)゜。
基本的に「外出の時は晴れ、建物の中にいるときは雨」と奇跡的なほど天気に恵まれ続けたバリ島旅行で、ここだけが残念でたまりませんでした。
まぁ前日にたくさん入ったし、観光自体に影響はないからこのくらいで済んだのはラッキーだったのはわかるけど・・・でも残念。

気を取り直すことはなかなかできないけど、アヤナ最後のラウンジ食事に向かいます。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。