-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-15 06:00 | カテゴリ:2011はるinバリ島ハネムーン
IMG_1152夜のロビー
19:50過ぎ、夜の散歩&食事に出かけます。
明日の午後にチェックアウト。
夜のアヤナはもしかしたらもう二度と見られないかもしれないわけです。
またいつか泊まりに来たいけど・・・現実的には難しいかな。でも来たいな。


IMG_1157アヤナロゴのランプシェード
アヤナのロゴがデザインされたランプシェード。
細かいところまで本当にお洒落です。


IMG_1158夜のメインプール
昼の賑やかさとは全然違う、夜のメインプール。
営業時間7時~18時の為、今は誰もいません。
ホテル内の施設なわけだし、部屋からも離れてるから騒音も気にならないだろうし、24時間・・・とは言わないけど夜も入れたらいいのにな。


IMG_1166夜のメインプール
下段プール。
私達はずっと上段だけで泳いでたので、ここには入りませんでした。
奥に何か見える・・・と思って近づいてみると。


IMG_1169夜のメインプールに水槽発見
なんと水槽が!
まさかこんなところに魚がいると思わずびっくり。
最終日に発見できて嬉しかった。


IMG_1170夜のメインプール裏側
水槽から見たプール裏側。
さっきまで散々泳いでたのに、こうして見てるとまた入りたくなります。


IMG_1171夜のメインプール裏側
散歩には最適なコースですが、意外と人がいないんですよね。
土地が広大すぎて人が分散しちゃうのかな。


20:20、今日もホテル敷地内のレストランでディナーです。
IMG_1204サミサミのピザ釜
最後の夕食、何故かバリ料理じゃなくてイタリア料理(笑)

サミサミ[ イタリア料理 ]Sami Sami
インド洋を一望できる絶好のロケーションのレストラン「サミサミ」は、イタリア料理が中心のカジュアルレストラン。釜焼きピザや極上のパスタをトラットリアスタイルでお楽しみいただけます。夕暮れ時には、パティオのテーブルから息を呑むような夕陽や、多数の漁船の明かりが散らばる海を眺めながら、 お料理と一緒にミュージシャンによる演奏もお楽しみいただけます。
(アヤナHPより)


IMG_1175最後のディナー
夜だから海はハッキリと見えないけど、その分波の音が心地いい。


IMG_1177ウェルカムバケット
風や空気はバリなのに、イタリア料理。そして私は日本人。
なんだか不思議な気分になります。
ちなみに日本料理レストランもあります。
高級料理っぽい雰囲気だったのでさすがに足は運びませんでしたが、バリで食べる日本料理がどんな感じなのか体験してもよかったかも。


IMG_1180生演奏
食事中の生演奏が楽しめるのがまた最高ですねぇ。
最初のうち、お客さんは私達しかいなかったので帰って申し訳ない気分になります。


IMG_1182総料理長はイタリア人「ボロネーゼ」
ボロネーゼ。
平麺大大大好きなので、モチモチした触感と濃厚なミートソースが絡み合ってめちゃくちゃおいしかった!
最終日のディナーにこの店を選んで大正解です。
なぜこんなに美味いのだと思ったら、総料理長がイタリア人らしい。
料理の腕があって、リゾートで自分の国の料理を世界中から来る人に食べてもらえる。
もちろん実際の苦労は並大抵じゃないだろうけど羨ましいな。


IMG_1183マルゲリータ
石釜で焼いているマルゲリータ。
こちらも美味!なのですが、半分くらい食べたところで私達2人とも大変無念なことにお腹がいっぱいになっていました。
日本や韓国ならお持ち帰りするところだけどさすがにここでは・・・と躊躇していると、
ちょうど隣に日本人のお母さん&娘さんが来たので差し上げました。
母親と外国旅行かぁ。
うちの母も旅行好きで、特に最近は一人で日帰りバスツアーに参加していろんなところに行ってます。
なぜか韓国語にも目覚めているので一緒に韓国旅行したいのですが、問題は母がニンニクをまったく受け付けないこと。
料理に入っているものももちろん、お店に入ることすらアウト。
私が留学中に2度ほど来てくれましたが、ピザ屋とかアイス屋くらいしか入れないのでとてもじゃないが旅行は無理ぽ

おいしく食事をいただきました。
まだまだアヤナの夜が名残惜しいしまだ21時。
少し散歩してから帰ります。

さっきのメインプールを見ると、何人かの若い外国人男性が上段プールから下段プールにダイビングしている(驚)
営業時間過ぎているし、そもそもダイビングなんて危険極まりなさすぎて完全にダメでしょ!
すぐにいなくなったみたいだけどハラハラしました。
そんなびっくりがありつつ、アヤナの夜はふけていきます。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。