-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-13 06:00 | カテゴリ:2011はるinバリ島ハネムーン
13:40、プールへ向かいます。
飼い主はプールは別に・・・って感じですが、私としては本日のメインイベント。
日本ではプールなんてまず行かないので、バリ島にいる間はなるべく行っておきたい!

昨日のオーシャンビュープールではなく今日はメインプール。
部屋を出てからプールに向かうまでも装飾やオブジェなど見どころいっぱいでなかなかプールにたどり着かない。


IMG_1099クラブラウンジ入り口
クラブラウンジの入口。


IMG_1100ホテルの装飾
バリにいる間、日本の自分の家もバリ雑貨溢れさせてバリ一色にしたいなぁとちょっとだけ思いました。
あ、思っただけ。
中途半端に部屋だけ全バリにしても、空気がバリじゃないから違和感しかなくなりますからね。
やっぱり私の部屋はスティッチ仕様が一番ぴったり。


IMG_1101ホテル内散歩
福に溢れまくりの置物。
欲しいとは思わないけど(笑)眺めているだけで幸せになりそう。
「同じポーズをして写真を撮ってもらおう」と提案したけど問答無用で却下でした。
ちっ。


IMG_1104ホテル内散歩
ウブドのプライベートプールは女神様の石像が壷から水を出しているところでしたが・・・
ライオンがツバ飛ばしているようにしか見えないぞっ。
前足でガッツポーズ作っているところがツボ。


IMG_1105ホテル内散歩
この広大さにもすっかり慣れ・・・ないなやっぱり。
でも方向音痴なりに少しは場所も覚えてきたのに、明日の夜にはここにいないなんて信じられない・・・


IMG_1106ホテル内散歩
これはプール・・・ではなく池です。


IMG_1107ホテル内散歩
魚の習性?はどの国でも同じ、
近づいたらエサをもらえるのかと思って近づいてきた。
立派なホテルは魚も立派なのね。


IMG_1109ホテル内散歩
私はこういうオブジェを見ると同じポーズをとって写真を撮らずにはいられない習性があります。
さすがに座るわけにはいかないので、表情と手だけ似せてね。


IMG_1111メインプールへ
こちらがメインプール。
広くて席もたくさんあって、昨日のオーシャンビューのロマンチックな雰囲気とはまた違います。
こういうワイワイする感じも好き。
日本だと、誰も見てないと思いつつ水着になることに抵抗があったり知り合いに会ったらどうしようって考えてなかなかビキニ着れないけど、もうここなら何も気にすることはないのだ!


IMG_1112メインプールへ
ここは上段、端まで行って覗き込むと下にもプールがあります。
飼い主と一緒に端まで行ってみる。
下は一グループと思われる15~20人くらいの白人系の男女がビーチボールで遊んでいてほぼ占拠状態。
上段の端にもそのグループの人がいて、ボールを投げあって遊んでいます。
私がその近くで軽く泳いでいる間に飼い主がその中の一人に話しかけてびっくり!
どうやらIT系会社の社員旅行らしい。
社員旅行でアヤナ宿泊なんて、豪勢すぎる会社があるんですねぇ。
飼い主が話しかけてるので泳ぐのやめて近づくと、「自分達はハネムーン」と答えてる飼い主の声が聞こえて私は有頂天!
そうだよね、これは普段の旅行じゃなくてhoneymoonなんだよね~♪♪と調子に乗り始めるぷっく。

・・・今ハネムーンの由来をググってみました。
元々は「結婚してからの1か月間」を指し、その間に旅行することから派生・・・と。
私達11月29日(いいぷっくの日)に入籍して3か月以上経ってるんですけどー!
でもでも語源は語源だし、ハネムーンプランで申し込みした今回の旅行だし、いいのいいのThis is honeymoon。
神田うのさんの結婚式じゃないけど、その気になれば何度だってハネムーンしていいんじゃないですか?
・・・その気はあるけどお金がないんだよね・・・


IMG_1113メインプールへ
今回の旅でナンバーワンショットと思っているのがこの写真。
奇跡が起きたかと思いました。
人類の平和を象徴している気さえするぞ。

私はひたすら往復泳ぎまくり、飼い主はプールに入ったりプールサイドの椅子でのんびりしたり。
飼い主に何度もおいでー!ってプールの中から手招きしてもなかなか来てくれません。
泳いでる私をビデオカメラで撮影しているので、ハネムーンっぽいわ~って心の中で思いながら気取って泳いでみる。
しかし帰国後にビデオ鑑賞したら、飼い主の「海坊主発見!海坊主発見!なんだあの生き物は!」ってナレーションが入ってました(怒)


IMG_1116ジャグジーもあり
この東屋はジャグジーです。
お湯があったかくて超~気持ちいいのですが、ここであったまってしまうとプールに戻った時に水が冷たく感じて辛いというトラップに見舞われます。

プールに入りながら、水中メガネ持ってこなかったことを後悔しました。
リゾートで泳ぐのにメガネは変だろうって判断しましたが、プールの中が見えた方が他の人とぶつからずに泳げますからね~。
結局、ほとんど平泳ぎして顔出しながら泳ぐことで乗り切りました。
旅行の荷物は極限まで減らす、でも現地で苦労しないように必要なものは持っていくことにかけている私としては悔しい出来事でした。

16時、いったん休憩。
ラウンジでおやつタイムです。
IMG_1117ラウンジで休憩
運動の後の一杯は格別♪
プールサイドに寝そべって飲んだらもっとおいしいんだろうけど、そして実際に可能だけど、
ラウンジに来ると無料で飲めるvs高いお金出してプールサイド・・・っていうと
どうしてもラウンジ選んでしまう。
ここアヤナには、その名も「マティーニクラブ」なるバーがあります。
ちょっと興味あったけどやっぱり行かずじまいだった。
日本で新潟で行きつけのバーとカフェを見つけるのが夢。
そういえばカフェは見つけたんだった。一回しか行ってないけど。


IMG_1120ラウンジで休憩
いくら泳いでも、こうしておやつつまむからダイエット効果はない。
ここではおいしいものをたくさん食べて帰国してからダイエット♪と思っているけど・・・そういえばしてないなダイエット・・・

アヤナ宿泊者はジム利用可能だったり、クラブルーム宿泊者はゴルフ(18ホール)やテニスコートの使用も可能です。
私達はゴルフやったことないし、ウェアないからジムやテニスもできない。
思い思いの過ごし方ができるのもアヤナの魅力ですね。
みんながどういう目的で来てるのか、ひとりひとりにインタビューしたい。

30分くらい休憩して、再びプールへ向かいます。
日本に帰ったら、次いつ泳ぐ機会があるかわからないからね。
IMG_1124猫発見
敷地内では何故か猫ちゃんをよく見かけました。
野良猫なはずはないだろうしだからと言って飼ってるわけでもなさそうだし・・・不思議。
動物を飼うことはできないけど、見ているのは好き。特に猫。
まぁ飼い主に言わせると「俺はぷっくを飼っている」らしいですが。

プールは席がなかったらどうしよう~って心配だったけど、幸いさっきと同じ場所が空いてました。
昨日のオーシャンビュープールで彼女をおぶって泳いでいるおっさん彼氏がいたので、私も真似して飼い主をおぶって平泳ぎしてみる。
飼い主、すぐ降りる。

17:15、飼い主が空を見て「もうすぐスコール来るから戻ろう」と言いました。
私はまだまだ入りたいからえーって感じ。
ってか空見てもわかんないし、ただ夕方になって日が落ちてきただけじゃない?飼い主が飽きただけでは?雨なんか降らないよ・・とぶつくさ言いながら部屋に戻ると

激しいスコールキタ───-(・∀・)─────!!

スコール予告から10~15分くらい?
居座ってたら洋服がずぶ濡れになってたわ・・・
また飼い主に水を開けられた。悔しい!

アヤナで過ごす最後の夜が始まります。
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。