-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-15 20:22 | カテゴリ:2011はるinバリ島ハネムーン
4/1(金)

6:40、起床と同時に真っ先にしたこと。
ハネムーンらしくダーリンに抱きつく・・・ではもちろんありません。
ベットを飛び起き、外に出てみる。
昨日は真っ暗で何も見えなかったから、バリ島の景色というのを見てないのです。

外に一歩出てびっくり、とにかく色鮮やか!!
IMG_0094フラマヴィラの庭
色が濃い!
これはヴィラから撮った景色。正面に見えるのが入口です。
つまり、この庭ごとプライベート空間。
宿泊中、この庭を独占できるなんて夢のよう。
素敵すぎる。


IMG_0095フラマヴィラの庭
昨日は部屋の広さに感動しましたが、まぁ広い部屋に泊まるくらいならなんとか日本でもできる。
でもこの広い庭ごと貸し切りは経験できない!
目の前に見えるかやぶき屋根のベットも、おそらく好きな時に寝っ転がったりスパを受けるために使えるのでしょう。
しかし、なんか汚してお掃除の手間をかけるのが申し訳ないので、ここに泊まった数日間、一度もこのベットには寝転がりませんでした。
あぁ日本人。


IMG_0096フラマヴィラの庭
」その代わりというわけではないですが、こっちの黒い長椅子の方にはよく寝っ転がって本を読んでました。
飼い主はこの黒椅子にはあまり興味示さなかったので、飼い主ベットで昼寝・私はこの椅子で読書(日本から持ち込んだ韓国語本 笑)してたこともあったな。
新婚旅行に来てまで何している・・・と思われるかもしれませんが、実際この豪華なヴィラにいたら外出するよりもずっとここにいたくなりますよー。
そして写真にちらっと写っているけれど、ベットは天蓋付き!


IMG_0099フラマヴィラの庭
プライベートプールです。
プール見てたら我慢ならなくなって、朝っぱらから泳ぎに入る。
まだ7時過ぎなのに。そして飼い主はまだ寝ているのに(笑)
もちろん、せっかくプールあるのに使わないのはもったいないという、ここにきての貧乏根性もありますが(汗)
南国バリ島とはいえ、水はまだまだ冷たいですが、入ってると慣れてきます。
5回もクロールしたら端から端まで着いてしまう。
クロール、背泳ぎ、平泳ぎ。
バリで泳いでいるというシュチエーションにテンションマックス。
マックスすぎてプールに入るところの水中階段にスネぶつけた。
外国にいようがハネムーンという特別環境だろうが痛いものは痛いのね。
泳ぎ続けていると、起きてきた飼い主がお風呂にお湯を入れてくれていたようです。
確かに身体が冷えたので、次は朝風呂。


IMG_0105フラワーバス
昨日のフラワーバス。


IMG_0065フラマ室内
こちらは昨日も載せた写真ね。可愛いから崩したくないけど、お風呂に入る以上仕方なかったの。

追い炊き機能は当然ないので、ゆっくり水を抜いてからお湯を入れる。
フラワーバスってよくパンフレットで見るけれど、実物は見るのも初めて、当然入浴するのも初めて。
優雅な気分・・・といきたいところですが、よーく見ると花びらが枯れてたり、あと虫くんが少々うごめいていたりと、真実にも触れることになったのでした。
それでも昨日までの日常生活とかけ離れたところにいるという現実が嬉しくて嬉しくて。
こんな経験は一生に一回しかないんだろうなぁ。
でもバリ島にはまた絶対再訪したい!!!
もちろん次は普通の旅行、ハネムーンレベルの贅沢はもう無理ですけどね・・・

8:45、朝食バイキング。
昨日のレストラン、朝はバイキング会場になります。

IMG_0106朝食
この日はバリ島っぽくない食事でしたが、メニューは毎日かわりました。


IMG_0108オムレツ
卵があって、シェフがどんな料理にするか聞いてくれてその場で調理。
目玉焼きの場合、片面焼きか両面焼きか聞いてくれるところで外国を実感。
宿泊客は欧米系の方が多くて、日本人はここでは見かけませんでした。
留学までしてるくせに、アメリカ・ヨーロッパ系の人がたくさんいるといまだになんとなくドキドキします。

食事後、部屋に戻る前にホテル周りを散策。
昨夜暗くて何も見えなかった分、そして今夜もきっと何も見えなくなるだろうから、明るいうちに景色を堪能したい。
この感覚、暗くなったら電気!が普通になっている日本では抜け落ちてるなぁ。
前も書いたけど、日本だと、節電してはいるけど「暗くて何も見えない」状態にはならないからね。


IMG_0109ホテル内の田園
ホテルの周りは田んぼになっています。
バリ島はなんと三毛作。
田植えと稲刈りが同時に見られるという、日本では考えられない光景。
特に実家が農家の飼い主にはかなり新鮮な光景として写っていたみたいです。


IMG_0110ホテル内の田園苗
この、周りにブラブラしてる黒いビニール・・・もしかしてカカシの役割・・・?


IMG_0111ホテル内の田園
田んぼという、日本でもおなじみの光景、でも周りにある木は南国。
このコントラストが脳内でスパークする感覚。
ネットがいくら発達しても、やっぱり写真とかで見るのと実際に目にするのは違いますね。
韓国旅行も最近は慣れてきてたので、こういう新しい体験はどんどんしていきたい。


IMG_0112ホテル内散歩
この道もぜーんぶ「フラマ ヴィラス & スパ ウブド」」内です。
日本とはスケールが全然違う。


IMG_0113ホテル内散歩
お掃除しているホテルの人と、笑顔で「Good morning」と挨拶し合うだけで幸せ感じる~。
日本に帰ってきて今こうしている間にも、当ったり前だけどあのヴィラ、あの空間が存在してるんだよね。


部屋に戻って準備しながらテレビを付ける。
NHKワールドが観られます。
しかし、知らなかったのですが、これって種類があるんですね。

「NHKワールドTV」は、NHKのおもなニュース番組、情報番組をご覧いただける英語チャンネルです。
「NHKワールド プレミアム」は、海外にお住まいの日本人や旅行者向けのチャンネルで、日本語を中心にお届けしています。NHKのニュース・情報番組に加え、ドラマや音楽番組、子供向け番組、スポーツ、文化・芸能などをお楽しみいただけます。


韓国留学時に見てたのは「NHKワールド プレミアム」の方だったみたい。
このヴィラに入ってるのは「NHKワールドTV」で残念。英語・・・・・・
後半に泊まったホテルはプレミアムの方でした。
テレビは、本当にひたすら地震関連のニュース。
あの東日本大震災から一ヶ月も経っていなかったこの時期。
結構どこに行っても日本人というのがわかると「地震大丈夫でしたか」と声をかけてもらいました。

今日は現地に住む日本人の方と、そのお友達でガイドをしているバリ人男性と会う日です。
10時、部屋の電話が鳴りロビーに行くと、そこにはショートカットでスタイルのよい素敵なお姉様が!
福島出身の方で、現地に住んで10年。
お姉様と行動を共にするのは明日、今日はお姉様のお友達、バリ人の男性と3人で行動です。
まずはさっそく、バリ語でありがとうはなんというか教えてもらいました。
昨日からずっと言いたかったのよ~。
もちろん「Thank you」で用は足りるけど、やっぱり挨拶くらいは現地語でしたいですからね。
「トゥリマカシ」で通じる、とのこと。

お姉様とはホテル前でお別れし、彼の車に乗り込みます。
私が車に酔いやすいという情報を伝えてくれたこともあるのか、運転がとっても優しい~。
まずは両替所へ連れて行ってもらう。10:40着。
空港で少し両替してたので、ここでは2回目。7千円、両替します。
現地人と一緒にいるから安心とはいえ、両替でボラれることもあるので注意するように・・・とガイドブックに書いてあるので多少警戒しましたが、きちんとできましたよ。


IMG_0114ウブドの両替商
だってこの提灯だよ・・・

さぁ本格的なバリ旅行開始。
初バリですからね、メジャーな場所へ行きます。
10:57まず最初についたのはゴアガジャ。
ウブドにある遺跡です。


IMG_0116ゴアガジャ入口
ゴアガジャとは、象の洞窟という意味。


IMG_0120ゴアガジャ境内
入場料は15000ルピア。
どんぶりだけど、大体ゼロを2つとれば日本円になるかな。つまり150円。
ガイドさんは車の中で待っているので、2人で入ります。
中にいると、僧侶?を自称する人が無料で日本語でガイドをしてくれると言う。
マイペースで見たいし、ぶっちゃけタダって疑わしい・・・と思いつつ何度か確認すると案の定、寺に寄付をしてくれみたいなことを言われたので断りました。

2人で中を歩いていると、突然飼い主が
「ぷっく目をつぶって」と言う。
「そのまま歩いて」「しゃがんで」「目を開けて」
おぉロマンチックな流れじゃないの♪と思いつつ目を開けると・・・


IMG_0122ゴアガジャ境内トカゲ君
目の前にいたのはこのトカゲ君!
ぎゃぁぁぁぁと悲鳴をあげるとトカゲ君は逃げていきました。
ごめんねトカゲ君。飼い主のせいよ(怒)


IMG_0124ゴアガジャ境内
IMG_0125ゴアガジャ境内
表面に出ている木の根っこって新鮮。
日本では見られない植物ばかりで見ていて飽きない。


IMG_0128ゴアガジャ境内
外国は土地の使い方のスケールが日本と全然違いますねぇ。


IMG_0129ゴアガジャ境内の奥に土産物屋
奥にはお土産屋さん。
雑貨好きには多分たまらないんでしょうけど、私はあまり興味がないので眺める程度。


IMG_0130ゴアガジャ境内
IMG_0131ゴアガジャ境内
天気はいいし、半袖でちょうどいいくらい。
この時期に半袖でいられることがとっても不思議。
ちなみに、この旅行のために事前購入した服は薄めの七分丈やハーフパンツ。
南国に行くからって気合い入った服を買って日本で着られなかったらもったいなさすぎなので、ごく普通の服を買い揃えました。
荷物増やしたくなので数は少なめに、部屋で手洗いして着てましたね。
そして購入場所はユニクロなり。


IMG_0132ゴアガジャ境内
IMG_0133ゴアガジャ境内
えーと、韓国のお寺に行った時もそうだけど、これ系のものは事前知識もなければ感想も特に浮かばない・・・


IMG_0134ゴアガジャ境内
女神の沐浴場、です。
 
30分くらいかけて観覧し、車に戻る。
今回はバリ島初体験なので、この後もスタンダードな名所を巡ります。
旅もグルメもまだまだこれから!
この後はティルタ・ウンプル寺院へ向かいます。
続く。

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。