-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-17 06:00 | カテゴリ:2010あきinかんこく&ふくおか
13:10、ロッテペックァジョム(百貨店)へ立ち寄る。
デパ地下、やっぱり街中のマートに比べて店員アジュンマの押しがすごい
もちろん日本語だしね。
半分冷やかしでもあったので、ここでは何も買わずに出る。


18地下鉄入り口の統営閑山島制勝堂
どこかの地下鉄駅に出ていたパネル。
今回行った、統営閑山島制勝堂です。
自分たちが行ったところが載っていると、旅行に深みが出ます。

そういえば、ホテル近くでアイスベリーを見た記憶がある。
時間も余裕あるし、久々にパッピンスでも食べましょうか。


20アイスベリー入り口
13:50、キョロキョロ探して見つけたアイスベリー。
甘いものが大大大好きな私にとって、アイスベリーは神です。
パッピンス、日本でも気軽に食べられるようになればいいのになぁl。
ちなみに、ヨーグルト好きな飼い主はアイスベリーよりもレッドマンゴー派らしい。
私はどっちも大好き♪

留学時代に韓国のバスキンロビンスで2回だけ食べたアイスフォンデュは今でも忘れられません。
バスキンロビンスチョコフォンデユ2005
これはこの時の画像です。この自分の記事から画像引っ張ってきた。
今ググってみたけど、日本では茨城県のカフェ31でしか食べられないのかな??


19アイスベリー
久々のアイスベリーだったので、スタンダードなパッピンスを選択。
11月にスイカが食べられると思わなかった~!
アイスベリーが近所にあればなぁ。
とか言いつつ、近所にバスキンロビンス(31)があるのにめったに足を運ばないので、実際あっても行かないかも。
絶好調においしいけれど、しょっちゅう食べるには値段が・・・(泣)


21マート
14:10、アイスベリーを後にして、近くのマートで最後のお買い物。
そして帰国してからお世話になる飼い主親戚の方に、キムパプをお土産にってことで、近くのキムパプ天国に入る。


23キムパブ天国
キムパプ(海苔巻き)天国という名前ではありますが、メニューはとっても豊富。
ラーメン・トッポッキ・ピビンパ・冷麺etcetc。
しかも24時間営業。そして安い。500円もあればおつりがくるし、満足しちゃえます。
こういうお店が日本にもあればいいのになぁ。
我が家の台所は100%飼い主が握っているので、たまに飼い主がいない時は食べるものに困るんですよね(爆)
友達と外に食べに行くと平気で千円二千円行っちゃうからきついし(それ以前に、平日の夜に急に誘って食事にいける友達いないし、困ったことにコンビニお弁当やお惣菜は苦手だし、どんなに多くても500円以内にはおさえたいし。
結局、サブウェイか、あと最近の一押しはイオンで298円のナムルを買って家でビビンバにして食べるかしかないんですよね。
キムパプ天国さえあれば、文字通り本当に天国なのに。


22お土産キムパブ
注文すると、アジュンマが手早く巻いてくれます。
時刻は14時半。
夜には福岡に着いてキムパプを渡せるというのは、本当に近い国なんだなぁと実感。
キムパプを機内に持ち込むのは問題ないみたいです。

名残惜しいけれど、帰国の時間が迫っています。
ホテルに戻り、タクシーを呼んでもらう。


24エンゼルホテル
合計2日間泊まったエンゼルホテル。
快適な旅の拠点になりました!

ホテルからタクシーで空港に行くなんて、日本では恐れ多くてできませんが韓国はタクシー代が安いのでなんとかなります。
荷物も多いしね。

30分かからずに金海空港到着。
空港の椅子で機内に持ち込むものと預ける荷物を分け、まだまだやっぱり名残惜しいけれどチェックイン。


25金海空港フードコート
そして韓国最後の食事は金海空港のフードコート。


26フードコートチャジャンミョン
チャジャンミョン。
私の殿堂ドラマ「ファンタスティックカップル」で大事な小道具として使われていたチャジャンミョン。
専門店ではないけれど、国の入り口であるフードコートだけあって、なかなかよいお味でした。


27フードコートスンドゥブ
こちらはスンドゥブ。
慶州名物のスンドゥブですが、今回慶州に行った時はサムパプを選んでしまったのをちょっくら後悔しているので、ここでスンドゥブをセレクト。
・・・ただ、ちょっと味のコクというか深みが足りなく感じた・・・かな。
丸大食品さんのスンドゥブの素(この記事にも書きました)の方がおいしいかも・・・

フードコートで食事をして、さぁ手荷物検査場に入る数歩手前で。

手持ちしていた少女時代のポスターがない!!

そう、今回も韓国で少女時代のCDを何枚も買い、いつものようにもらったポスターを大事に持ち歩いてきたのです。しかも今回は2本!
大事な大事なポスター、いつも折れないようになくさないように細心の注意を払ってました。
ただ、ポスターお持ち帰りを数度繰り返すうちに気の緩みが出ていたのもこれまた事実。
いつか置き去りにしないか心配してたけど、まさか本当になくすとは!

「ポスター!」と叫んでパニくる私。
ここに来るまでのタクシーに置き忘れたか??
すると飼い主が「さっき空港に着いた時に荷物整理した椅子の上じゃない?」というのでダッシュ!
果たして無事にポスターは椅子横で発見されました(嬉し号泣)
いや~荷物整理した後、呑気にフードコート行ってたのによく盗まれもせず片付けられもせずいてくれたねぇぇ
しかも手荷物検査場をくぐってしまえばもう戻れないのに、数歩手前で気づいた私もGJ(?)
ソニョシデの「HOOT」ポスターは、今もちゃんと私の部屋に貼られています


28金海空港内
ハプニングはあったけれど、金海空港ともお別れです。

改めて無事に手荷物検査を終え、慶州で買った皇南パンを食べながら搭乗を待つ。
29この飛行機
プサンエア。
新潟~福岡間の飛行機よりも福岡~韓国が短いのはやっぱり不思議な感覚。


30翼の上
これを書いている今日(2/11)、ちょうど映画「ハッピーフライト」の録画を見たので、ついつい飛行機を見る目が違ってきます。

16時、離陸。
前後あわせても1時間ないフライトにもかかわらず、ジュースが出ました!
31機内サービス
これは嬉しい。


32黄昏飛行
なんて美しい空の色。
4泊5日といういつもより短めの旅、福岡から釜山入り、とちょっと毛色を変えてみた今回の旅、相変わらず楽しかったよ~。

17:40分にはもう福岡空港に到着です。
ここから地下鉄乗り継ぎ、今日から数日間福岡に滞在です。
飼い主の叔母さんが福岡に住んでいるので、そちらにお世話になりますっ。


これで旅行記の韓国旅編はおしまいっ。
少し休んでから、福岡編に続きます。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。