-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-22 09:57 | カテゴリ:2010あきinかんこく&ふくおか
11/22(月)

7時半起床。
今日から本格的な旅が始まります!

私は韓国に行ったら韓国テレビ番組を見たい派ですが、飼い主が付けるのはいつもNHKワールド。
普通にてっぱんもあさイチも見ました。
この日だったか25日の放送だか忘れたけど、みかん特集やってて、
「みかんをむくのが面倒くさいから食べない」って人がいて超びっくり!!
みかんって、包丁いらずだし、洗う必要もない、バナナと双璧をなす、面倒くさがりのためにある果物だと思ってた。

8:40、荷物を預け旅に出発!
24日にまた釜山に戻ってきます。
気温も天気もちょうどいい~。

8:55、朝ご飯はこちらのお店!
6河東チブ
河東チェチョプ。
しじみ汁のお店です。
以前も入ろうとしたけど予定が合わず、今回がお初。


5河東チブ
朝でお腹もすいているので、しじみ定食を注文しました。


2河東チブ
韓国で定食頼むと、こうしてパンチャンがたっくさん来るのが嬉しい。
もう少しカメラをひいてみます。


4河東チブ
朝からこんなに盛りだくさんで最高~。


1河東チブ
しじみ汁。やさしくてまろやか~な味。
でもしじみの旨味がたっぷり出ています。
もともと貝類はそんなに好きではないのに、このスープなら毎日でもいけます。
二日酔いにもすごく効くとか。
私達は旅行中に飲まなくても全然平気なタイプだし、2人とも二日酔いになるほど飲むことは皆無ですが、でも二日酔いに効果ありそうなのはなんとなくわかる。
そして上の定食写真で、下の真ん中に写っているボウル。


3河東チブ
野菜が少し入ってます。
これは韓国ではおなじみ、セルフビビンバ!
ご飯や目玉焼き、パンチャンの野菜を好きなように入れて混ぜて食べます。
簡単だけど、これがまた旨いんだ。
栄養バランスもいいよね。
派手さはない料理だけど、確実なおいしさに大満足。

9時半、お店を出て地下鉄で沙上駅へ。
地方旅最初は統営です。  
地球の歩き方にも載っている地方。

韓国バスでゲ■った苦い記憶を持つ私は、バス移動には酔い止め薬が必須。
でも沙上駅を走り回って探しても薬局が見つけられず・・・
大きいバスターミナルだからないとは思えないけど、時間もないので断念。
10:10、バスに乗ったらすぐに発車。


7統営行きバス
車内。
薬の次に良い酔い止め対策は、寝ること
本当は不本意ですが、11:45に到着するまでほぼ寝てました。

さて、初の統営です!
8統営バスターミナル
バスターミナルの個性も様々。
写真中央より少し右に見える道から入ると薬局があったので、ここで酔い止め購入。
カウンターには男性2人いました。
どこで買っても最高で2000ウォン(180円くらい?)しません。でもどんな酔い止めが出てくるかは薬局次第。
ここではなめるタイプの苦いタブレットでした。
瓶タイプがおいしくて一番好きなんだけどね。
確か瓶タイプがないか聞いたけど、答えがよく聞き取れんかった(汗)
タブレットの方が効くとか言ったような気がするが・・・

この薬局ではついでに湿布も購入。
昨日転んで傷めた右足対策です。
私の殿堂ドラマ「ファンタスティックカップル」では、設定はありえないけど普段の生活を描いたドラマなので、
日常単語もたくさん覚えることができました。
その中のひとつが「湿布=파스(パス)」
今回も「パス イッソヨ?」で普通に湿布が出てきました
日本人ですか、とかイチローが好きだとか言ってくれました。


9統営バスターミナル
かなり大きなバスターミナルでした。


10統営バスターミナル殺菌機械
韓国で初めてみた「自動 手消毒機」
機械の中に手を入れると、自動でアルコールが噴出されます。
デパートのトイレに行くと、手を洗った後の乾燥機がありますよね、あれのアルコール版。
日本でも新型インフルエンザ以後、いたるところでアルコールスプレーは見るけど機械はお初。
…東京とかの都会にはあるの??


お初の地域に行ったらまずは必須なのが、観光案内所でパンフレットをもらうこと。
今回は飼い主に船の時間を聞けと言われ、いろんなコースの時間帯をひたすら聞いて訳して伝える。
基本、旅行計画は飼い主がたて、私は通訳・翻訳専門。
なので船ってなんのことか知らないでただ訳す

12:05、タクシーにのり洗兵館(セビョンガン)へ。
11洗兵館入り口
韓国ではこの造り、よく見かけます。


12洗兵館
秋~って感じ♪


13洗兵館
靴を脱いで、中にあがることもできます。
気温がちょうどいい季節だったら、ここで一日のんびりしたい。
歴史的背景はそんな悠長なことを言える建造物ではないんですけどね・・・


14切り株に生えていたキノコ
切り株にキノコ!
食べれるのかしら。


15洗兵館
細かいところまで手がこめられています。


16洗兵館跳ね上げ式扉
中に入ってしばし休憩。


17洗兵館からの眺め
のんびりと統営の街並みを眺めます。

ところで、ここの入館料。
200ウォンでした
2000、じゃないです。200。二百。 
日本円で20円弱。
夜間や早朝に行くと無料というのは今まであったけれど、それを除くと最安。
逆に200ウォンを払うというのが新鮮でした。


18洗兵館見取り図
最も、復元工事中らしく、今見られるのはごく一部みたい。
そういえば中にいた親子連れのお母さんが、何年か後に来たら景色が全然変わっているよと子どもに話しかけてた。
横では工事も入ってたし。


19洗兵館将来図
何年後か、また来たいな。

さて、もう12時過ぎてます。
徒歩で昼食に向かいましょうか。


20統営中央市場
地方を歩くと必ずある市場(シジャン)
地域密着型です。


21統営中央市場
今回の旅では、どの地方でも市場にみかんをたっくさんみかけました。


22統営中央市場
穀物大好き!
狭い道に市場が並び、さらに人通りが多いので注意して歩かなくてはいけません。
昨日転んだ足首がまだ本調子ではなく、一度バランス崩して転びそうになってすっごく焦った。
今はまだ軽いけど、同じところもう一度傷めたらシャレになんないしね。まだまだ旅行は長いのです。
それに、転んで恥ずかしいのとか痛いだけならまだともかく、市場に身体ごと突っ込んで商品をつぶしてしまったら・・・考えるだけで恐ろしい。


23統営中央市場
ザ・韓国な光景ですね。
道路端にはこういう超庶民的な市場、でも左を向くとそこには高級時計店があったり。
日本だと、高級店の前に市場ってなかなかみかけないかも。
こういうところも好き。

さて、もうすぐお昼ご飯です。
もちろん統営名物よ。
続くっ。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。