-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-23 21:57 | カテゴリ:韓国映画・ドラマ
実家がDVDを借りてみるという習慣がなかったこと、私自身が「これ絶対絶対気に入る!」という嗅覚をもって買ったDVDを何十回も見るというスタンスだったため、今までレンタル屋には縁がなかった私。

この4月から飼い主が新潟に越してきて一緒に暮らし始めて、たまにレンタルしていました。
そして最近、今までレンタルしていたところよりも格段に安いお店を近所で発見。
今住んでいるアパートは新潟駅に近くて、車がいらないくらいとても便利な場所です~。
なので今までよりもレンタルして見る機会が増えました。
家門の危機、おっぱいバレー、ナンパの定石etcetc。近いうちにレビュー書きたいです。

そこで、前々から見たいと思っていた韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」
クラシックっていうのが新しいし、カン・マエ役のキム・ミョンミンssiは「不良家族」でいい味出してたし、ゴヌ役のチャン・グンソク君は「ファンジニ」「美男ですね」と、どっちも見たことないけど気になるドラマに出ているし、韓国語ジャーナル28号でトゥ・ルミ役のイ・ジアさんが特集されててこのドラマについて語ってたし、なによりもブログ巡りをしていてもすごく評判いいし・・・と期待いっぱいで見始めました。

しかし、4話まで見た段階では、期待外れ・・・ってほどじゃないけど期待未満でがっかり。
このドラマはだんだん面白くなるんじゃなく、ハマる人は1話から最終話まで楽しめる種類の作品だと思っていたのでさらに残念に思いました。

一番楽しみにしていたカン・マエのキャラクターも私には面白がるっていうよりただのワガママにしか見えず、ルミもゴヌも嫌いではないけど魅力の薄いキャラで、オーケストラメンバーも好きと思えるキャラが一人もおらず。
ドラマのストーリーでなく、キャラに愛着が湧かないとここまで視聴がキツくなるっていうのは初めて知りました。

私の殿堂入りドラマ「ファンタスティックカップル」は、アンナ・サンシルがとんでもないキャラでもすっごく魅力を感じたし、他のキャラクターも一人残らず大好きになれたのに、この違いはなんだろう??
自分の好みが自分でもよくわからない。

本当はリタイヤしたかったのですが、なんせ飼い主と一緒に見ているので自分の意志でリタイヤもできず。
しかーし、第5話を見たらやっと面白くなってきて嬉しい&一安心。
5話はほぼ丸々発表会だったので、キャラクターが腹の立つことを言わなかったこと(笑)、今までケンカやすれ違いばかりだったのがみんなが一丸となってまとまっていたことなどが理由かしら。
恋愛もちょっと出てきたしね。
あと、この第5話で初めて、少女時代(ソニョシデ)のテヨンちゃんが歌う「聞こえますか」が流れたのも超ポイントアップ!
作品としても、先が読めるようなものではないので(例:月9)これから見続けるのが楽しみになってきました。
しかし、次回予告で流れた場面が本編で登場しないのはどうしてでしょう・・・
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。