-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-15 07:00 | カテゴリ:2005ふゆinかんこく
6時起床。
朝一で電話確認すると、今日は飛行機飛んでます!ようやくソウルに戻れる~。
このブログを書き始めるまで、もっともっと何泊も何泊も済州島に閉じ込められたと思ってたら、たった2泊だったのね。

6:50チェックアウト。タクシーで済州空港に向かいます。
そして7時半、無事にアシアナの飛行機は離陸しました~。


ソウルへの飛行機2005
空が神々しいっす!

8時半、無事ソウル金浦空港着。
朝ごはんは空港内のダンキンドーナツです。
金浦空港ダンキンドーナツ朝食2005
金浦空港ダンキン朝食2005
妙に韓国料理以外を食べている今回の旅である。
空港内で切手を買い、日本に手紙。って、あと2週間もしないうちに帰国なんだけどね。

地下鉄に乗り、10時過ぎには約10日ぶりの下宿に帰ってきました~。
日本ならこの時期に10日も家を空けたら寒くて寒くてしばらく凍えるけど、下宿はオンドルなので廊下からしてあったかい。これはありがたかったな。

休憩したり洗濯したりして、お昼過ぎ、下宿を出発し向かうは「ホテルソンビ」
下宿があるにも関わらず、留学生活最後の最後、残り少ない韓国なのでちょっと贅沢に・・・とホテルに2泊します。
それにほら、なんたってクリスマスだしねっ。

2005年3月に初韓国した時に初めて泊まった思い出のホテル。
今ではドロスホテルが定宿ですけどね

いったん荷物を預け、徒歩で向かうは新新圓という中華料理屋さんです。
新新圓チャジャンミョン2005
チャプチェ飯。
チャプチェは、一回語学堂で作りました。おいしいですよね~。
ご飯に乗せて出てくるのは珍しいかも。


新新圓チャジャンミョン2005
こちらは定番チャジャンミョン。
この濃厚でとろみのあるソースが大好き。
韓ドラ「ファンカ」を見ると食べたくなるよね。

14時、寒いけど晴れているソウルを散策。お次は宗廟(チョンミョ)です。
宗廟世界遺産碑2005
こちらも世界遺産です。


宗廟正殿2005
宗廟正殿2 2005
お寺よりは、こういう建物の方がまだ好きかな。
タイムトリップしたような気分になるのです。


宗廟路地 2005
済州島に閉じ込められていたことが信じられないくらいの晴天。
ところで、宗廟の本当の見どころは正殿ではないと私は思っています。
真の見どころはこちら。


宗廟前ハラボジたち2005
ハラボジ(おじいちゃん)達大集合!
なんかのイベントがあるわけではありません。ここはハラボジ達の憩いの場・ハラボジ達が集まってくる公園。
以前も何度か書いていますが、最寄りの地下鉄駅が1・3・5号線が乗り合わせていること、65歳以上(多分)は地下鉄が無料になることなどから気軽に集まりやすいのでしょう。
きちんと身なりを整えて、おしゃれもして来ているハラボジ多数。


宗廟前ハラボジ広場1 2005
ひとだかりの中心にいるのは、囲碁を打っている2人のハラボジです。
お互い知り合いでもないのに囲碁を打ち、その周りに観客がたくさん集まってくる。なんかいいなぁ。


宗廟前ハラボジ広場2 2005
このアングルだと、中央に座っているハラボジがいるのがわかりますね。
ところで左側にぼんやりと写っているハラボジ達は何をしているのでしょう?


宗廟前ハラボジ広場3 2005
運動。
いつまでも元気に、この公園に集ってほしいものです。


宗廟前ハラボジ広場4 2005
この公園は密かに通うのが楽しみだったりします。
私達浮いてるけどね。

お次は昌慶宮。
昌慶宮1 2005
昌慶宮2 2005
昌慶宮3 2005
あぁ、韓国史劇が見たくなるなぁ。
史劇ならではの、あの独特の言葉の響きが大好きなんです。


昌慶宮春塘池(チュンタンジ)が凍ってる 2005
晴れてはいますが、池が凍ってます・・・

15時半過ぎ、冷えた身体を温めるためにも伝統茶でおやつタイム。
いつも「伝統茶院」に行っていましたが、今回は初の「チルシル」です。
ジルシルりんごトックともう一個は何?2005
トック(お餅)
ここのお餅が種類もたくさんあっておいしかった~!持ち帰りも可能。
飼い主が日本に帰る前にまた買って持って帰ろうと、どのくらい持つか聞いたところ1日だけとのことでした。


ジルシルオミジ茶2005
オミジャ茶。冷たくても温かくてもおいしいっ。


ジルシル柚子茶2005
皮がいっぱい~、ユジャチャ。
「伝統茶院」は名前通り昔ながらって感じの建物だけど、チルシルはちょっとフュージョンっぽさと伝統が混ざり合ってて、カフェのような造りもいい感じ。


ジルシル2005
2階は餅博物館になっています。
この時は店内で何か飲めば無料で見学できたのですが、その後に行った時はお茶したにもかかわらず3千ウォンと言われてしまったので見ることはできませんでした。

17時、ホテルチェックインして夜の明洞へ向かって歩きます。
できたばかりのチョンゲチョン草木がまだない2005
こちらは、当時完成したばかりの清渓川。
今では草木がぼうぼうだったりしますが、さすがにこの時は綺麗なものです。

留学生活の最後に思いっきり観光客らしいことをしようと、韓服を着て写真を撮るフォトスタジオに入りました。
最初は一枚だけ着る予定だったけど、色々見ていたら他のも着たくなったので2着で写真撮りました。
写真は、今実家にあります。母親は私の韓服写真を待ち受けにしてます・・・

私の前に撮っていた人が時間かかっていたので待っていたら、スタジオの人がお詫びにとサービスで飼い主にも韓服を着せてくれました。
韓服な2人2005
昔のブログから引っ張ってきた、飼い主&私の写真。
いや~若いねぇ(って顔見えてないけど)
またこういう写真を、今度はもっと本格的に撮ってみたいものです。

さて、時刻は21時近く。夕飯です。
鼎泰豊看板2005
お昼に続き、なぜかまた中華。
本店ももちろん相当混む人気店ですが、ここ韓国でも待ち時間がありました。


鼎泰豊海老炒飯2005
飼い主の好物、海老炒飯。


鼎泰豊サンラータン2005
私はサンラータンが好物です。


鼎泰豊小籠包2005
愛する小籠包♪

韓国は韓国料理以外はおいしくないって先入観を持って留学生活を過ごしてきましたが、ピザも中華料理も絶品でした。ごめんなさい。

無事にソウルのホテルに戻ります。
明日はクリスマスイブです~。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。