-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-10 20:00 | カテゴリ:2010はるinかんこく
IMG_8010マッコリタウン
全州は今までで一番多く訪れている場所ですが、マッコリタウンは初めて。
全州のマッコリ店はシステムが独特で、マッコリをやかん単位で頼むとおかずがどんどこ運ばれてきて、マッコリ追加するとまた別のおかずが来るとか。
メニューはマッコリのみなので、どんなおかずかはお店にお任せ。


IMG_8011ヨンジッチ
飼い主が「ヨンジンチプ」がおいしいという情報を持っていたのでお店を探すと案外すぐに見つかりました。
中に入ると、まだ日も高いし18時くらいなのに店内はほぼ満員。
店員アジュンマに「マルグンスル(マッコリの上澄み)と濁酒どっちにする?若いからマルグンスルだよね」と言われ、私達はそんなにお酒に強くないので、そして食事目当てで来たこともありマルグンスル注文。
さっそくテーブルの上に紙が敷かれ、運ばれてきますおかず達。


IMG_8012ヨンジッチバンチャン
どーん。


IMG_8013ヨンジッチバンチャン
まだまだ来まーす。


IMG_8014ヨンジッチマッコリ
主役なはずのマッコリ。


IMG_8015ヨンジチバンチャン
チヂミ(パジョン)も来るよ。
夢のよう。


IMG_8016ヨンジッチマッコリ
だから主役はこのマッコリなんだってば。



IMG_8017ヨンジッチヘジャンクク
ヘジャングクまで!


IMG_8018ヨンジッチバンチャン
話には聞いていたけれど、こうして並ぶと圧巻ですねぇ。
マッコリ一杯注文してこの量。


IMG_8021ヨンジッチバンチャン
ほい、焼き魚まで来ましたよ。
ちなみに、マッコリやかん一杯とこのおかずの量で15000ウォン(日本円で千円ちょっと)なり!!
一人千円じゃなく、全部で千円ですっ。
もちろん食い倒れの街なのでひとつひとつのおかずもおいしい~。
このお店は本当に人気のようで、満席になって入ってくるお客さんを断らなければいけないくらいの盛況ぶりでした。
マッコリタウンとはいえどのお店もそれくらい混んでるかと言えばそうでもなく、後で見たら閑古鳥鳴いてるお店もたくさんありました。

2人ではマッコリおかわりするまでにいたらず、でももちろんこの量で充分満足。
隣には家族連れがいて、その子ども(5歳の女の子)が私を気にいってくれたみたいでテーブル引っ張ったりじーっとこっちを見てくれてとっても可愛い。
「可愛いね~」とか「何歳?」って話しかけたり、お母さんは逆に「日本の方ですか?」って聞いてくれて、日本語で「ありがとうございますー」とか言ってくださったり、交流楽しめました。


IMG_8024ヨンジッチ外観
19時過ぎ、お店を出ます。
1時間ちょっといましたね、もう真っ暗です。

さてさて、ここで食事が終わる私達ではありません。
タクシーで慶基殿(キョンギジョン)まで行きます。4400ウォン。
目的は慶基殿ではないのですが。続くっ。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。