-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-04 20:00 | カテゴリ:2010はるinかんこく
忠清南道は論山駅に到着。
論山駅から外に向かって歩くと、タクシーの運ちゃんに声をかけられる。
「声かけて来るタクシー=ぼったくる」という固定観念から思わず警戒してしまいますが、5000ウォンぽっきりとのこと、ひとり2500ウォンなら見知らぬ土地でバス探す手間考えたらまぁいいかと乗りこむ。
このタクシーだったか次に乗ったタクシーだったかは忘れたけれど、この後どこに行くのか聞かれて馬耳山に行くと答えると
「前側から後ろ側に歩くと到着したところにバス停もタクシー乗り場も何もなくて大変だから、最初遠回りでもいったん後ろに行ってから後ろ側から前側に登りなさい」と教えてくれました。
何をもって「前」「後ろ」なのかはよくわからないけど貴重な情報に感謝。
10分ちょいで到着です。


IMG_7921潅燭寺門
目的はここ、潅燭寺(クァンチョクサ)
寺好き飼い主が「地球の歩き方」を見てセレクトした場所です。
韓国のお寺は門から入り口までが長くてキツい坂道になっていることがとっても多いのですが、ここは今まで行った中で一番ふもとにあるお寺でした。


IMG_7922潅燭寺四天王
IMG_7923潅燭寺四天王
おなじみ四天王。


IMG_7924潅燭寺階段
階段登れば到着です。


IMG_7925潅燭寺彌勒
あ、あれは!?


IMG_7926潅燭寺彌勒
弥勒菩薩様ですが・・・


IMG_7930潅燭寺彌勒
この長い頭!


IMG_7929潅燭寺彌勒
この素敵な表情!

・・・ごめんなさい、弥勒菩薩様を笑ってはいけないんだろうけど、これは大爆笑してしまいました。
だってこのお姿、笑わずにいられますでしょうか。
こんなインパクトの強いお寺初めてーーー!!!
でも何か辛いことがあってもこのお姿を見て笑って救われる、そんな気がする。
きっと弥勒菩薩様は心が広い方でしょうから許してくださいますよね。


IMG_7931ぷっくが興味を示したもの
これは弥勒菩薩様に向かって右側にあった水場。
ど、どこからお水を出していらっしゃるんですか!?


IMG_7932ぷっくが割った氷
この時点(10時過ぎ)では気温としては体感5度くらい??だったのですが、この甕には氷が結構厚い氷が張ってました。夜は冷えるのかな。
ビデオテープも回していたので、「このくらいの厚さの氷が張ってまーす」と映したくて氷持ったら
バキッ
氷ワッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


IMG_7936生け垣からつらら
こちらは生け垣から垂れていたつらら。
真夜中はどのくらい冷え込むんだろう。

お寺拝観時間10分(笑)
またふもとに降りてきました。


IMG_7937潅燭寺門からも弥勒が見えた
写真だとわかりづらいけど、門からすでに弥勒菩薩様が拝めます。

市外バスターミナルに向かおうと、向かい側にあったバス停に行く。
ハルモニ4人くらいいたので、「ここから市外バスターミナルに行けますか?運賃いくらですか?」と聞いてみる。
皆様、韓国で集団でいるアジョッシアジュンマやハラボジハルモニに道を聞いてみてください。
みんないっせいにしゃべりだすので、結局混乱してかえって行き先がわからなくなります。(笑)
今回はなんとか「市外バスターミナルに行く、バス運賃は1200ウォン」と情報得られました。
少し待ってるとタクシーが来て、ハルモニ4人のうち2人が乗りました。
運転手さんが私達に「学生さん(韓国ではアジョッシとかが若い人に声をかけるときは「ハクセン(学生)」と呼びかけます)どこ行くの?」と言われ、行き先告げると一人1000ウォンずつで乗せてくれるとのこと。
バスより安い!ってことで初の相乗りです。
最初、飼い主が後ろに乗ろうとしたら「男の人が前に乗りなさいよ~」とハルモニが笑いながら言うので従いました。

タクシーの中でハルモニ達はおしゃべりに興じている。
私としては全然うるさく感じないし、密かにヒアリングの練習になるので話を聞いて楽しんでいたのですが、途中で運転手アジョッシが
「エ~イ ハルモニ チョヨンヒ!(おばあさん静かに!)」と叱りつけ、ハルモニ達はおとなしくなりました。
相乗り客の私達のことを思って言ってくれたのか、それとも本当にうるさかったのか?多分後者です。
ザ・韓国タクシーって感じの光景でした。

ハルモニ達は途中で3000ウォンずつ払っておりていきました。
ソウルとかだと普通にメーターで乗るので、言い値乗りっていうのは新鮮でしたね。
10時半、市外バスターミナル着。


IMG_7938全州行きバスチケット
バスチケット購入。
全州行き5100ウォン、1時間20分予定です。
次の目的地は全州でなく鎮安(チナン)なのですが、直行バスがないので全州経由です。
出発の11時までは時間があるので、椅子に座って、朝持ってきたヨーグルトや卵を食べたりさっきのキムパプを食べたり。うーん、超旅行!

バスターミナル周りも散策します。
IMG_7940ぷっくが興味を示したもの
これは目を引きました。
上は「待合室入り口」なのですが横は選挙宣伝。
「論山市長候補 ソンヨンチョル」と書いてあります。
「候補」なのにこの豪華なパネル、この笑顔!


IMG_7941論山バスターミナル
バスターミナル。
今までどのくらいの韓国バスターミナルを通ってきただろう。


IMG_7943論山バスターミナル前
バスターミナル前の光景。
論山滞在時間、1時間半。目的、弥勒菩薩様観賞(笑)


IMG_7945全州行きのバス
こちらのバスで全州に向かいます。11時出発。
続くっ。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。