-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-22 10:39 | カテゴリ:韓国語本
200704221039112


20070422103911
今回、コリアンタウンで買った小説2冊です♪
日本語小説の韓国語翻訳版は持ってるけど、韓国人作家が書いた正真正銘?の韓国小説は今回初体験。
今までは、韓国人作家が書いたものは文化的背景も知ってなきゃいけないだろうし、どの作家が好みに合うとかもわからないので手を伸ばせませんでした。
そもそも、日本人作家の本だからといってすべて読めるわけではないし。
でも日本では韓国語小説自体が手に入りにくいし、この本なら楽しく読めそうと思って買っちゃいましたっ。
大ヒットドラマ『私の名前はキムサムスン』の原作と、同じ作家さんが書いた『あなたは私のもの』です。
なんでこれ買ったかというと、9800ウォン×2が2100円、1冊あたり1050円と、レート考えて韓国で買うよりオトクだったから。
輸送料や手間賃を上乗せした値段になるのは仕方ないはずなのに、なんでこの値段なんだろう?
でも超ラッキー♪
なんで2冊買ったかというと、2冊セットの抱き合わせ販売だったから(^^;

正直このドラマには私ハマれなかったのですが、原作はドラマと違うトコもたくさんあるらしいし期待します。
私はキムサムスンみたいな人より、女には好かれなくても男にモテモテタイプの女子が好み。
キムサムスンでいうならヒジンが好きだったな~。
私は男か?

あとは、漫画『NANA』の韓国語版が前から欲しいと思っていて、今回この小説買ったのとは別の店で見つけたんです。
恐る恐る値段を見てみると、

3000ウォンのものが750円

・・・おとなしく本棚に戻し、静かにお店を後にしました・・・
ちなみにこのお店では、私の買った本が1冊2100円で売られてました。ますますトクした気分♪

とりあえず、一応のストーリーは知ってるキムサムスンから読んで、次に何も知らない『あなたは私のもの』を読みます。
『あなたは私のもの』の方は、同じ作家さんの本って以外に予備知識が何もない状態なので、読めるかどうかドキドキしますが・・・
キムサムスンで慣れてから読むから少しはなんとかなると思いたいです。。。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。