FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-04 11:51 | カテゴリ:新潟ライフ
運転免許証だけはあるものの、車を持っていないので休みの日の行動範囲は限られる私。
もっとも周りにスーパーあるし、私にとって欠かせない本屋・図書館も徒歩圏内なので生活に不便というほどではありません。
まぁ、大好きな新潟に住んでるのに新潟を楽しみ歩けないのはもったいない気もしますが、車が怖い&お金がないので仕方ない。

そんな私の最近のお気に入り、新潟市秋葉区にある日帰り温泉「花水(かすい)」
秋葉温泉「花水」HP
(注:HPを開くと音が出ます)

ぬるめでしっかり浸かれるお風呂も魅力的だけれど、ここの魅力はさらに空間全体の癒しパワーです。
「花水」という名前の通り、ガーデニングが素晴らしく、その庭を眺めながら休めるスポットも数多く配置されてる。
アロマの香り漂うヒーリングルーム、ゆったり横になれるお休み処、そして一番のお気に入りは「ロアジール」。
スパ、ボディケア、リフレクソロジーなど、豊富なメニューがあります。

どの世代でも楽しめると思うけど、どちらかというとファミリーやお子様よりは、働く女性が癒されるような、そんな空間なのかな。

8月、飼い主が新潟に来た時に一緒に来て、超超気に入りました。
ってことで、飼い主が帰った後、9/26にひとりで来ちゃいました花水。
電車に乗って片道30分。
東新津駅の目の前にあるので、アクセスは最高です。
この時は夜に飲み会があったので16時過ぎに出なくてはならず、もっといたーい!と消化不良。
って、10時の開館と同時に入場してたんですけどね。

なので一週間後の10/3、また来ちゃいましたー!
貧乏性・・・ってかビンボーなので、電車賃+入場料+スパに二週連続でお金かけていいのか?贅沢ではないのか?と毎日仕事中にもぐるぐる考えていましたが、仕事頑張ってるし!普段インドア派だし!と清水の舞台から飛び降りるつもりで出陣することに。
しかも今回もひとりで。へへ。
だって10時~22時までガッツリいるつもりなので、そんなプランに誰かを誘うことはできません。
韓国に住んでる時も、チムヂルバンがお気に入りだったなぁ。

入場してすぐにお風呂で全身洗って、あとはヒーリングルームやリラックススペースで読書三昧。
お風呂は5・6回は入ったかな。
遠赤サウナは湯船につかる前に入ると10分以上わりと平気だけど、湯上りに入ると3分いるのも大変だとか、自分の身体で実験・発見もしました。

昼間は館内のレストラン。
前回は夜に飲み会があったから昼ご飯抜いたので、ここで食事するのは初めてです。
女ひとりの食事、パスタとかうどん・そば系が定番なのかもしれませんが・・・


20091004094217

生姜焼き定食(爆)
いや何度もお風呂入るわけだからしっかりがっつり食べておきたくてね・・・
ひとりで生姜焼き定食をかっくらったアラサ―女子、もう怖いものは何もないもんね!
眞鍋かをりさん化してきたか?
生姜焼き定食、しっかり味付けしてあって、とってもおいしかったです。
1050円と、私にはちょっと高めのランチだけど、前回100円引きの券もらってました。

携帯充電が切れてしまったので写真はありませんが、夜は「冷やしうどん坦々風味」を食べました。 580円。
これがまた、麺がシコシコしてて坦々味とよく合って絶品!
期間限定なのが残念。

昼は「おひとりさまですか?」って聞かれましたが、今回は何も聞かれず。
まだいるよ、また来たよって思われたかな?気にしないっ。
おまけに食後にお茶まで出していただきました。

昼に食べて薄々気づいてましたが、夜も来て確信。
このレストラン、めっちゃ美味しいです
日帰り温泉併設のレストランって結局それなりでしょ、みたいな先入観がぼんやりとあった中、ここはすごく美味でした。


20091004094218

こちらはデザートで食べた巨峰ソフグルト。320円。
甘酸っぱい巨峰の味とヨーグルトの酸味がマッチして、こちらも最高。
湯上りのほてった身体で食べ、アイスで冷えた身体をまたお風呂で温める。
う~ん贅沢。

そしてここに来た時の最大のお楽しみはロアジールというリラクセーションサロン。
今回はヘッドスパ50分をセレクト。
肩こりがひどいので、色々ほぐしてもらって極楽天国。

休憩処やお風呂でも、ロアジール行った方々が「気持ちよかった~!」と仲間に報告してるのを何度か耳にしました。
私は飼い主に電話やメールで報告(笑)

超偶然だけど、この日は中秋の名月。
夜は露天風呂から満月を楽しみました。

22:05の電車で帰るつもりだったけど、一本早めて21:20に乗りました。
まさにほぼ丸一日いましたね。予定通りだけど。
電車賃往復640円+入場料950円(回数券買ってるので実際はもう少し安いです)+スパ&食事で1万弱使っちゃったけど、それに見合うくらいの極楽を味わいました。
しょっちゅうは来れないけれど、またお仕事頑張って来たいです。
花水、オススメです


追記:
勢いで色々書いたら漏れがあったので追記・・・

・リラクセーションサロン「ロアジール」、もし受けるつもりがなくても、館内のいたるところに貼られているメニュー表見たら体験してみたくなる方も多いと思います(実際私がそうでした)。
その場での支払いでなく、リストバンドでチェックして最後にまとめて受付清算になります。
確かクレジットカードは使用不可なので、現金が足りない!ってならないようにご注意ください☆
・・・って、カードに頼りすぎでよく現金不足になる私がアホなだけ!?
ちなみに、今回花水に行くにあたり、しっかりと前日の昼休みに現金おろしました。

・花水、喫煙室が受付奥に設置されています。
庭に面している、ガラス張りの小さなお部屋。
その前を通っても煙の匂いが一切漏れてこないのが素晴らしい。どういう仕組みなのかな?
私はタバコ吸わないし、匂いも苦手なのでありがたいです。
以前住んでたところの近くにあった某温泉は、休み処は一カ所しかなく、そこで喫煙可だったのでお風呂上がりにゆっくりできなかったので・・・
一方、タバコ吸う人にとっても、喫煙室特有の閉塞感がなく、庭を見ながらタバコ吸えるので良い場所だと思います。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。