-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-07 19:42 | カテゴリ:韓国映画・ドラマ
■出演
キム・ミョンミン、ナム・サンミ、ヒョニョン、イム・ヒョンシク、ヨ・ウンゲ、カン・ナムギル
■あらすじ
SBSドラマ“不良家族”(脚本:イ・ヒミョン、演出:ユ・インシク)は、トリッキーなニセモノ家族を描いている。交通事故で家族を亡くした9歳のナリム。彼女の記憶を取り戻すために、家族代行サービスによるニセ家族が結成され、物語が展開する。暴力団生活を清算したが借金が残り、代行サービス業で借金返済をもくろむダルゴン(キム・ミョンミン)は、ニセ家族のメンバーに、三流人生の面々を集める。がめつい餃子屋の婆さんボンニョ(ヨ・ウンゲ)、場末のキャバレーの振付師ハング(イム・ヒョンシク)、見栄とムダ遣いで借金に追われるカフェの女給ジスク(クム・ボラ)、リストラで家族に見捨てられたギドン(カン・ナムギル)、金持ちの息子だが家出した理解不能なミン(キム・ヒチョル)、幼い弟たちを連れてソウルにやってきたヤンア(ナム・サンミ)など、てんでんばらばらな人間たちを、一つ屋根の下で家族を装って住まわせる。
それぞれ悲しい過去を持つ彼らは、最初は不協和音を奏でるが、次第にニセ家族の中に安らぎと幸せを見出す。 (KNTVのHPより)


飼い主が大ハマリしたこのドラマ。
強烈な勧めにより、私も全16話を完走しました。

最初はうんざりするほどダメダメでバラバラな人たちが、一緒に暮らしていくうちにどんどん絆を深めていく。
韓ドラって、こういう小さいエピソードを集めてどんどんまとめていくのが本当に上手なんですよね。
1話が60~70分、16話あるのも強みだと思う。
登場人物も日本のドラマに比べると多めだけど、それぞれ深みがあるように描かれてるので全員に愛着がわくし。
映画「マイリトルブライド」のグニョンちゃんの彼氏役で出てたパク・ジヌの顔はかなり好みです♪

韓ドラおなじみの顔も勢ぞろい。
祖父役は「チャングムの誓い」のカン・ドックおじさん、祖母役はチョン最高尚宮、母役がカン・ドックの妻、父役が「宮」のチェギョン父。
劇中で祖父と母がちょっといい感じになるシーンがあって、そこはチャングム見てた人ならかなり楽しめると思う。

日本のドラマだと男女愛に焦点が絞られがちなところ、家族愛も並行して深まっていくところがよかったな。
もちろんダルゴンとヤンアの愛情が増していく過程も素敵でした。
見てて顔がニヤけたり「キャー!」って叫んでしまうくらいの胸キュンポイント(死語だけど)まではなかったものの、ラストのキスシーンはよかったな。

ただーし、この作品、DVDにも関わらず歌のシーンがカットされているのが残念。
多分著作権とか、それ系の問題なんでしょうけど。
ファンカ日本語版のDVDも、歌はほとんど聞こえないように加工されてるし・・・
ファンカは韓国語版も持っているので、歌シーンはそちらで楽しめますが、探した限りでは不良家族の韓国語版は発売されていないみたい。

自分の中での殿堂ドラマ・ファンカ超えはしなかったけれど、全話通して楽しめました。
ナリムの家族がみんな死んじゃってるのが悲しいのと、好みの顔の役者さんが出てないこと、でもストーリーはとっても面白かったことなどから点数つけてみましたが、あくまで個人の感覚的なものですのであまり参考にはしないでくださいね~。
これからもいろんな韓ドラをみて、こうして記事書いていきたいです。

不良家族★★★★★★★★☆☆(10点満点中8点)
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。