-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-11 06:21 | カテゴリ:2009なつinかんこく
7/20(月)

12の地方を回った韓国旅行も今日が最終日です。涙涙。
7時過ぎに起床、荷造りを進める。
明日は日本で目を覚ますことになるのね。

外は雲がかかってるものの雨の気配はない。
一日目にもらった少女時代(ソニョシデ)ポスターを手に持って帰るから、雨が降ってなくて本当に本当によかった。
ちなみに、ソニョシデメンバーの名前をほとんど覚えましたハート
お気に入りはテヨンちゃんです。


8時、最後の朝食はホテルです。
ドロス朝食会場
こんな風にバイキングになってます。
韓国色ゼロ!
私は365日韓国料理でもOKなのでちょっとここで食べるのは寂しい気もする。
韓国は24時間営業の食堂もちょこちょこあります。
朝は粉食屋で軽食とかソルロンタンが食べたいな~。
あっさりとチュク(お粥)もいいし。
あ、あとなぜかガッツリ系の代表なカムジャタン(じゃがいもと豚肉の鍋)は24時間営業だったりするので、朝から鍋もいいかも~。


ドロス朝食♪
もちろんドロスの食事もおいしいです。
これだけ見ると、とても韓国とは思えないね。


特製サンド
シェフ飼い主がバイキングメニューで作った特製サンド。
美味です!

いつもスクリーンには外国歌手のコンサート映像が流れていますが、この時はオペラ座の怪人をモチーフにしたコンサート??でした。
オペラ座の怪人といえば、私の中では金田一少年の事件簿です。
一番好きな漫画です、金田一少年。

食事終わって部屋に戻る。
8階からの眺め
8階のエレベーター前から撮った景色。
きっと再開発されてどんどん変わっていくのでしょう。

さて、タイムリミットは近付いています、12時頃には飛行機に乗らなくてはいけません。
と、言いつつ食後の朝寝に入る私。

ほんの5分ほど眠り、目を覚まして腕時計を見ると、 

11時半!?ガーン

ええええええ12時飛行機ってもう間に合わないし乗れなかったらどうなるの明日から会社だよこれからどうなるの私達

と大パニック、飼い主は何故か冷静に
「寝過ごしちゃったねぇ、俺も寝ちゃったよ、どうしようかねぇ」って呑気なもの。
何やってるんですかとふと飼い主の腕を掴むと、飼い主の腕時計は9時前。
携帯とかで時間確認してもやっぱり9時前?

・・・飼い主が私の腕時計の針をいじってイタズラしてただけでした
ありえないでしょこのプレイ!!!

大笑いする飼い主と怒り心頭の私達、両極端な温度をかかえたまま9:10に無事!チェックアウト。
3日連続勤務のお姉さんに「モメ チョシマセヨ(身体に気を付けてください)」と話して、ドロスホテルと、そしてソウルとお別れです。

地下鉄駅の入口には、FOCUS、METROという無料新聞のラックがありました。
残念ながら空だったのでゲットならず。

地下鉄はたくさんの人がいて最初は立ってましたが、すぐ次の駅でたくさん降りたので座れました。
そういえば、今日は日本では海の日で休日だけど、韓国は普通の月曜日ですね。

10:05、金浦空港着。
国際線に向かいます。
やっぱり地下鉄と空港が直結してるとめちゃくちゃ便利ですね。
まだいたい、韓国にいたい、でも仕事が私を待っている(涙)


こくさいせん
これ、ちょっと笑っちゃった。
なぜに日本語だけひらがなで「こくさいせん」?
しかもモーニング娘。みたいに「こくさいせん。」になってるし笑


金浦国際線ターミナル
こくさいせん。ターミナル。
ここに到着した10日前に戻りたーい。


チェックイン待ち@金浦
10:15、早く身軽になりたいのでまずはチェックイン。
初めて飛行機乗った時は、空港に着いてまず何をどうこうすればよいかわからなかったんだよね。
飛行機に気楽に乗れるようになった、私も大人になったのかな。
我が家は海外旅行とは無縁だったので、初めて飛行機になったのは韓国留学に行った21歳の時だったんです。

たくさんのお客さんがいるけれど、カウンターもたくさんあるのでわずか10分でチェックイン完了。
人の数が全然違うのに、新潟空港とは比べ物にならないくらいスピーディーです。
時間に余裕があるので、金浦空港を探検。


金浦国際線ターミナル2
空港っていつ来てもちょっと特別な感じがします。


IKKOさん@金浦
去年もホンデで見かけたIKKOさんのパネル。
金浦空港にもいました!
実は好きです、IKKOさん。


金浦ショッピング街
空港内に洋服屋さんや電器屋さんがひしめいていてびっくり。


チャングムお菓子
チャングムやファン・ジニなどのお菓子も売られてます。
ハ・ジウォンさん、めちゃくちゃキレイキラキラY

さて、時刻は10:50。
ついさっき朝食食べたばっかりだしこの後に機内食も出ますが、やっぱり韓国で最後の食事をしないでいられようか、いやいられない。


金浦フードコート
フードコートもあります、金浦空港。
正真正銘、韓国での最後の食事ですから慎重にセレクトしなくては。


金浦フードコート中華
んっ、中華料理?


金浦チャジャンミョン
チャジャンミョンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
5日目の南海8日目のソウルフードコートに続き、韓国で食べたもの最多記録の名誉に輝いたのは中華料理のチャジャンミョンイムニダ。
まぁ、日本のラーメンと一緒で、チャジャンミョンはすでに韓国料理です。
こないだ新大久保行った時はあえてビビン麺をセレクトしたけど、チャジャンミョンは韓国で食べたい料理の上位に入ります。
ドラマにもよく出てくるしね。


金浦チャジャンミョン2
ふたりでひとつのチャジャンミョンをあっという間に完食。
日本ではなかなか食べれない味だからますます恋しいです。


11:05、手荷物検査。
こくさいせん。のチェックインカウンターにいた人達はどこに?ってくらいガラガラ。

しっかり少女時代(ソニョシデ)ポスターも検査を通します。
折り曲げないように汚さないようになくさないように、本当にポスターを守るために気を使いました。


免税品受け取り場所
免税品の受取カウンター。
私達にはまったく縁のない場所ゆえ、スル―


帰りのジャンボ@2009.7
こちらに乗って、帰ります日本へ。
いつも思う、健康で旅行ができて、たっくさん楽しんで、事故も事件にも巻き込まれず無事に帰国できるのは当たり前のことじゃない、本当に幸せなことだって。


ANA機@2009.7
こちらはANA機。
飛行機はコリアンエアーとアシアナが好きです、って単に飛行機内に韓国が溢れてるからなんですけどね


11:20、搭乗開始。37番ゲートです。
空港って時間が余りがちだけれど、今回は無駄な時間もなく、かといって急ぎもせず、ベストタイミングでした。
長蛇の列になっているので、最後の方に並べばいいや、と10分くらい待ってから飛行機へ。
悲しいのと無事で帰れるホッとした気持ちを抱えてます。

12:05、離陸
帰りの空@2009.7
天気はよかったのですが、乱気流で揺れる揺れる。
酔い止めを飲んでないので心配だったけどなんとか大丈夫です。


帰りの機内食@2009.7
さっきチャジャンミョン食べましたがしっかり食べます機内食。
普通の機内食でなく「空弁」とちょっと豪華な感じ。


帰りの機内食2@2009.7
機内食にはちょっと見えないくらい豪華ですね。


日本が見えてきた@2009.7
あぁ、見えてきました日本
すごく旅立ちたくなかった韓国だけど、でもその一方でこうして日本に着くとホッとするともいう。

13:40、着陸。こちらはまったく揺れませんでした
それにしても、12:05離陸~1340着陸って、なんて近い外国なんでしょう。
こないだ新幹線で東京に行った時よりも短い時間だぞ!

さて、次回は最終回。
旅行記としてはオマケ的になっちゃいますが、日本帰国から新潟の自宅に帰るまでです。
旅行と、もしかしたら旅行以上に大変だった(笑)旅行記の所感を書くことになるのかな?
続く。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。