-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-20 06:05 | カテゴリ:2009なつinかんこく
ファンタスティックカップル

私の愛する韓ドラ「ファンタスティックカップル(原題:幻想のカップル)」ロケ地巡りのスタートは市場。
バスターミナルの端でタバコを吸いながら談笑している運転手さん軍団に場所を聞くと、みんないっせいにしゃべり出すものだから軽くパニック。
豪快に教えてくれたアジョッシ達にお礼を言い、市場へ向かう。
徒歩5分くらいで到着。


南海市場1
第4話で登場する市場。
ファンカのシーンはどれもこれも全部大好きで、もちろんこの市場のシーンもお気に入り。


南海市場2
海が近い市場の匂いがします。


財布落とした&拾ったとこ1
ん、なんか見覚えある!?


財布落とした&拾ったとこ2
ここは4話でチョルスが黄色い封筒に入った封筒落として、サンシルが拾ったところだー!!きゃー


財布落とした&拾ったとこ3
これは反対方向から見た景色。
チョルスにお金返せ!って迫られて走って逃げるサンシルが目に浮かぶ。


財布落とした&拾ったとこ4
ドラマでは左のお店は韓服屋じゃなくて水産物屋だったけど、右のLGはそのまんま!
ここではもちろん、チョルスの真似して天にお礼を言う仕草をやってきました


南海市場3
パジョンを作るアジュンマ。タネがたらいに入ってます!


南海市場4
「金返せ!」「シロ!(嫌!)」なチョルスサンシルが走り回ったところだ~。
ちなみに、『市場で走り回る』で思い出す映画は『ローマの休日』です
そういえばファンカって、幸せなローマの休日みたい


南海市場5
ドラマの中に入り込んだみたい。
どこかにチョルスとサンシルがいる気さえしてくる。

さて、次はチャジャンミョン屋と南海病院を探しますじー
雨が降ってきて歩きにくい~。
病院の場所を聞くために、私は「ナントカ証券」っていう金融機関にまで入って道を聞きました・・・
職員のお姉さんに聞くと、「どこか具合悪いんですか?」って心配までされて恥ずかしいやら申し訳ないやら。
「いえ、ドラマの撮影地になったので見に行くんです・・・」と答えると、「旅行者だと探すのが難しいかもしれませんよ」と言って地図書いてくれ、しかもそれだけじゃなくて証券の電話番号と名前も書いてくれて「わからなければ電話ください」と言ってくれました。
親切に大大大感激です

でもまずはお腹もすいたし、チャジャンミョン屋からスタートです。
五叉路で迷ったり薬局に道を聞いたり、手探りで探しあてて11:20、とうとう発見しましたチャジャンミョンのお店!


チャジャンミョン屋1
부일반접(プイルパンチョプ)。
この看板はドラマで何度も何度も登場しました、そのお店にこうして実際に立ってるなんて夢のよう~
ドラマ放送からもう2~3年たちますが、今でもこうして看板がある。
しかし、アンナサンシルの口癖をパロってるのはわかるけど、チャジャンミョン屋で
「チャジャンミョンのザマときたら~」って書いてあるのはどうかと・・・^^;


チャジャンミョン屋2
この通りをチョルスサンシル、よく歩いてたよ~


中に入ると、狭めでシンプルな店内ながらもあちらこちらがファンカ盛りさとと-キラキラピンク
チャジャンミョン屋3
よくチョルスとサンシルが座ってた窓際の席の上にはファンカポスター。


チャジャンミョン屋4
ポスターアップ。
韓国では土日に放送されてたんですね。
週二回放送するのが韓国のドラマスタイル。
私なら、このドラマは土日じゃなくて水木に見たいかも。


チャジャンミョン屋5
壁にもファンカ関連がたっぷり顔(きらきら)


チャジャンミョン屋6
「幻想のカップル ドラマ撮影地」と書かれています。
2006.10.14~12.3の放送なんですね。
ドラマは真夏から冬にかけて季節が移り変わってたな。
季節に合わせたそれぞれのシーンが上手いんだこのドラマ。


チャジャンミョン屋7
主役カップル、アンナサンシル役のハン・イェスルとチャン・チョルス役のオ・ジホのサイン。
念のため聞いてみたけど、写真撮影OK


チャジャンミョン屋8
ビリー役のキム・ミンソンと、コッタバルことユギョン役のパク・ハンビョルのサインも!
でもビリーもコッタバルもチャジャンミョン屋に来たシーンはなかったような・・・?
ちなみに、ビリーは他のどのドラマで見かけても「あ、ビリーだ!」と言ってしまい役名は覚えてません


チャジャンミョン屋9
右下が、カンジャ役のチャン・スヨンさんのサイン。
カンジャがいなければこのファンカの世界は成り立たなかった、それくらい愛すべきキャラですカンジャ。
メイキングで化粧してインタビューに答えていた彼女が綺麗で賢くて、役とのギャップに驚きました。


チャジャンミョン屋10
これはスタッフさんと撮った写真の様子。
壁に書かれてるのはオ・ジホのサイン、左下は監督??

さてチャジャンミョン屋(というか正式には中華料理店)に来たからにはもちろん食べますチャジャンミョン。


チャジャンミョン屋11
メニュー。
もちろんチャジャンミョン注文、そしてコングクスも注文してみる。


チャジャンミョン屋12
奥ではテレビか電話の回線工事をしてて生活感満載。
このアジュンマに
「ハン・イェスルさんのチャジャンミョンもアジュンマが作ったんですか?」って聞くと、「アジョッシ(だんなさん?)が作りました」と。
ここには日本人もよく来るようになったそうです。

食べている間、どこからか猫が2匹来て近くでじゃれあって遊んでました
食べ物屋に猫が出入りするのは気になる人もたくさんいるだろうけど、私は平気な方かな。
猫ちゃんって可愛いねぇ。


チャジャンミョン屋13
コングクス着。ちなみにコングクスはファンカには出てきません。これ、マッコルリじゃないよ。
冷たくて豆の味がしっかりしてて、かなり好み、かなりおいしい!
たしか4000ウォンでした。


チャジャンミョン屋14
ファンカフリークとして憧れていたファンカチャジャンミョンが今目の前に!


チャジャンミョン屋15
パンチャンのキムチもよく漬かってておいしそう♪

ところで、ここまで書いておいて恐縮ですが、実は私はこのチャジャンミョンの味に期待はしていませんでした。
っていうのも、ここの場所を調べていた時の口コミで「味はたいしたことない」っていうのをたくさん読んでいたから。
口コミって雑誌の情報よりもアテになったりしますから。

と・こ・ろ・が、一口食べてびっくり。
「今まで食べたチャジャンミョンの中で一番おいしい~~~
撮影地で食べてるっていうひいき目ならぬひいき口?は全然ありません、純粋に味が最高。
チャジャンミョン味噌も、麺との絡みも絶妙。
なんだったんだあの口コミたちはー。
やっぱり直接体験は大事です。
しかもこれで3500ウォンだからこりゃまたたまげた。

すっかり気分はアンナになってお店出る。←図々しい。しかもサンシルじゃなくてアンナなあたりがさらに図々しい。
今DVDでこのシーンを見ると、「あっここに行ったここに座ったこれ食べた!」と大興奮してしまいます。

アジュンマに南海病院の場所を改めて聞き、さらに撮影地巡りは続きます。

南海病院1
病院が見えてきました!


南海病院2
ここは第2話で登場した、チョルスとサンシルが初めて会った応急室!
この前にケジュさんがトラック停めてた、左にはビリーとコン室長の高級車が停まってた~。
大好きなドラマの撮影地を目にする幸せ。


南海病院3
大きな病院です。
セットじゃなくて本物の病院を使ったところがまた豪快だなぁ。


南海病院4
正面に立って白衣の医師。
タバコ吸ってる彼に近づき、「すみません、中を写真撮ってもいいですか?」って聞きました。
めっちゃ恥ずかしかったけど、飼い主命令
怪訝そうな顔で「理由は・・・?」って聞かれたので、普通に正直に
「ここがファンカの撮影地になったって聞いて・・・」と答えると「どうぞ」って言ってくれました。


南海病院5
第4話で、手首を捻挫してたサンシルがチョルスを探すまさにあの場面そのまま!

南海病院6
病院はその後も何度か出てきましたね。

撮影地巡りって思った以上に興奮します
さて、次はドイツ村へ向かいます。
撮影地編の後半に続く。

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。