-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-05 20:42 | カテゴリ:2009なつinかんこく
7/12(日)

7:30、起床
・・・飼い主が。
私は目覚ましの音にも気付かず眠り続けていたらしい
(7/25の記事でも同じ文章があるような・・・)

10分後、飼い主に起こされ私も起床。
これから楽しい楽しい韓国地方旅
しかもこれから1週間も韓国にいられ、そして期間限定ながらも遊びだけして暮らせるなんて幸せすぎる。

最後の荷造りをしている時、ようやっと昨日の記事に書いた通り帽子が見当たらないことに気づき大ショック。
この段階ではどこでなくしたかわからず、多分八色サムギョプサルだろう・・・と考えてネットで電話番号調べに行く。
その間に飼い主はビデオ再生してみて初めて新村市場の時はすでにかぶってないことに気がつく。
小雨も降っていたのになんで気付かなかったかいまだに謎。
結果的には戻ってきたのでよしとしましょう。

いきなりのテンションがた落ち危機ですが、まぁ地方旅だし!ってことで持ち直し、8:30、ホテル地下の朝食へ。
地方旅のなによりの楽しみは食事、朝ごはん抜こうと思ったのですが、飼い主が
「少なくとも14時まではご飯食べれないんだ、お前どうせすぐ腹減るし、腹減るとグッタリしてウザいから食っとけ!
とのお叱りを受け食事することに。


ドロス朝食 7/12
ホテル朝食はバイキングです。
見てください、この韓国感のまったくないメニュー!
決して私達のチョイスによるものでなく、ドロスの食事はこんな感じなんです。
おいしいし洗練されてる気はするけれどちょっと物足りなかったり。
でも飼い主は韓国料理に食傷気味の時だとドロスの食事はほっとすると言ってました。
私は韓国料理に食傷することなんてありえないタイプです

そして手前に見えるはタマゴ。
よく韓ドラで、ゆでたまごをおでこで割るシーン見ませんか?
飼い主はこの「ゆでたまごをぷっくのオデコで割るプレイ」が大好きなんです
タマゴを片手に、怪しく光る飼い主の目・・・
抵抗空しく、飼い主は容赦なくタマゴを私のおでこにぶつけます(怒!)
しかーし、今回の韓国タマゴは強情。結局この日は割れませんでした。
・・・割れなくても痛いです!

9時、ドロスホテルチェックアウト。
土曜日にもまた宿泊するので、荷物を預けられるのがとてもありがたい。

外に出て呆然、すっごい雨!
地下鉄駅までは徒歩3分くらいだけれど、それでも足元ビシャビシャ。

やっとのことで駅につき、1号線に乗って龍山駅へ。
韓国にいると軍隊に行ってる軍人さんの迷彩服姿を見かけるのは珍しいことではないけれど、この日初めて軍人さんの雨ガッパを見ました。
無地のカーキ色でした。
だからなんだって言わないでください初めて見たものですから

15分で龍山駅着。
この駅は広くて豪華~。


龍山駅コンコース
駅とは思えない空間。
上階は食堂階になっています。


龍山駅改札
改札。
地球の歩き方には、日曜日は切符売り場が混むからあらかじめ買っておくといいって書いてあったので昨日切符購入したわけですが。
切符売り場も駅もガラガラでした・・・


時刻表
時刻表。
飼い主は韓国語自体はほとんど話せないけどハングルが読めるので、それだけでもこの看板の内容はほとんど事足りるらしい。


ハッピーフライト
普通に立派なテレビまであります。
ちょうど芸能ニュース番組??やってました。
これは「ハッピーフライト」のはるかちゃん。
日本映画が普通に番組の一内容として放送されているのはとっても誇らしく嬉しい気分。


朝ごはん食べたけどお腹がすくと思う、とのことで食事探しの旅へ。
えびせん
セウカンというお菓子です。
セウカンったらセウカンです、かっぱえ○゛せんではありません。
でもどうみてもかっぱえ・・・

飼い主は「かっ○゜びせんのほうがおいしい」と言ってましたが、ぶっちゃけ私には違いがわかりませんでした。
まぁ何年も食べてないので、近々日本のも食べてみよう。

このセウカン、すぐに食べきれるかと思ったらちょこちょこしか減らず、結局旅行中にずーっと持ち歩いてました。
でもここでセウカンを買ったことが大正解だったと実感する日が、最終日前日に訪れるのです。


龍山駅改札2
1週間にわたる地方旅の始まりはこの改札から!
電車でもバスでも、日本よりも韓国の方が構えずに乗れてしまうのは何故。


セマウル光州行き
これがセマウル号。
外見は普通の列車だけど、中が豪華なんですこれが。


セマウル車内
座席は広くゆったりしていて、まるで日本でいうところのグリーン車です。
(グリーン車乗ったことないけど・・・それどころかいつも自由席とって早くから並ぶ庶民だけど・・・)

しかも光州までは4時間くらいかかるのに、これでこのグリーン車並みの車両が33100ウォン、日本円だと3千円くらいです!!

背もたれ椅子の頭ところに左右出っ張りがあり、これがとても快適。
そして車内では、出発まえと終点の際に、ビートルズのレットイットビーのメロディが流れました。
曲調がなんとなく韓国風。

9:55、列車発。
乗り心地も最高に快適。
乗る前に聞いたところ車内販売はないとのことでしたが、放送が流れて
「売店やミニPC、ミニノレバン(カラオケ)があります」
売店はわかるけど、PCにカラオケとはこれいかに?
もちろん冒険に行ってきましたよ。

私の乗ってる車両は上の写真の通り、次の車両も同じ作り。
で次かその次だったかな?ドアが開くと、そこはいきなりピンクと黄色!って感じの別世界。
一車両にまるごと、エンターティナーな世界が広がってます。


セマウル売店
奥に見えるが売店。
手前のハングル、「あんま椅子」と書いてあります。
電車の中にあんま椅子。


セマウルゲーセン
ゲーム!


セマウルカラオケ
左に、1~2人くらいが入れるような小さなカラオケボックスが3つくらい。
音が漏れるのでは?

ちなみに、ゲームもカラオケも利用者は一人もおらず、とても静かでした。


車内を楽しんだり車窓の景色を楽しんだり、心地よい時間。
セマウル車窓
長い距離を走るので、雨が降ってるところあり曇りのところあり。
残念ながら晴れ渡る空は見えなかったな。
もうひとつ残念なのは、4時間にわたる列車の旅、その2時間くらいは寝ていたことです・・・
最近乗り物にめっぽう弱くなりすぐ酔ってしまうっていうのもあるけれど、でもせっかくだから景色見てればよかったよー。

途中で他の列車とのすれ違い?かなんかで少しスピードが遅くなったところがあり、予定より10分弱い遅れて14:08、初めての光州に到着!

失礼ながら、予想外にも広くて綺麗な光州駅に驚き。
光州駅コンコース
龍山駅と変わらない。


光州駅
光州駅。
左に見える観光案内所で、日本語の堪能な方から地図をもらったり5.18墓地の行き方を聞いたりして情報集め。
韓国はこういう観光案内所がものすごく充実しているので、地方旅行の際はまずとりあえず寄るのがおすすめです。


光州駅前
駅前の景色。
いよいよやってきた光州です!
続く

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。