-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-25 20:10 | カテゴリ:2009なつinかんこく
7/11(土)

朝5時、起床
・・・飼い主が。
私は目覚ましの音にも気付かず眠り続けていたらしい

荷作りや身支度整えをしていた(らしい)飼い主、あまりにも起きない私に業を煮やし、足やほっぺにビンタをくらわせ文字通り叩き起こす(怒)
怒る私、起きない方が悪いという飼い主、朝からバトル・・・というかバトってる場合じゃないこれから韓国だ

そんな今が一番大事な時(妊婦かよ)に飼い主、夜中にお腹を冷やしてたからかどうか、理由はわからないけどお腹を壊して2時とか3時にトイレ行ったりして寝不足だとか。

同じ部屋にいて飼い主は普通に電気つけてトイレ行ったそうで、それなのにまったく気付かずに寝入ってる私って一体・・・
ってかこれから韓国なのに大丈夫なのだろうか。
結果的にはその後は大丈夫でした

ホテルからの眺め
早朝に撮影の、ホテルからの眺め。
写真で見ると、ゴジラが踏みつぶしにきそうです(違)
泊まった部屋は中層階でしたが、チェックイン時に「千円(だっけっかな)プラスで上層階にできます」って言われました。

さて、(蹴り)起こされた私、最後の荷物整理して、5時50分、朝食の前にチェックアウト。
私は毎日毎日、仕事するのヤダ仕事キライと思っている悪い奴ですが、こうして早朝からお客様仕事をしている人もたくさんいるんだ(当たり前だけど)と思うと頭が下がります。

6時、開店と同時にバイキング
レストランはいくつかありましたが、私達が入ったのはリュックスダイニングパプナ。

一番乗りだとまだ食事の種類が少ないのでは、なんて失礼なことを考えていましたがそこは品プリ、広ーーーーーーい会場にはたくさんの食事。
ホテルの方が案内してくれる時、なぜか中国人と間違われました(笑)
私はたまにハーフ?って言われることがありますが、中国人は初です。いやっ、多分中国人に見えたのは飼い主の方な気もします。
ちなみに2人とも純日本人です
私は会社で宇宙人と呼ばれますが理由は知りません


リュックスダイニグパプナ
広ーい!
写真は入ってすぐ撮ったものですが、この後すぐに朝の6時からどんどんお客さんが来ていて、満杯とはいかなくてもかなりの席の埋まりようで二度びっくり。


リュックスダイニグパプナ2
国際色に溢れてたのもさすが東京のホテル。


朝食
手前が飼い主、奥が私。
飼い主のは和洋がひとつの皿でわかれてますね。
私、野菜に少量のハムを一緒に食べてた記憶があります。
野菜が大好きで油っこいものは食べれない・・・これで私はどうして痩せてないんだろう(遠い目)
答え:大食いで甘いものが大好きだから。

さすが品プリの朝食、どれもクオリティ高くてそしておいしい!
朝からこんなに食べたら韓国での昼食が入らなくなる・・・と心配してたけどいつものように杞憂。

右の飲み物は牛乳と野菜ジュース、そしてヨーグルト。
ヨーグルトは牛乳とかと同じ形の容器に入っていたので、てっきり「飲むヨーグルト」と思ってコップに並々と注いだら普通のヨーグルトで、それでジャムを載せました。
旅行前にこんなにヨーグルト食べたらお腹ゴロゴロになっちゃう、でももったいないから残せない・・・と、結局全部食べて(ってか飲んで)、でも平気でした。

なんかゆっくり食べたつもりでいたけど、50分後にはホテル出る。
品川プリンス外観
品プリ外観。
たった一晩のほんのひとときだったけど楽しかった。

品川駅で、ずっと読んでみたかったフリーペーパー「R25」を初ゲット!
これ新潟にはないんですよ・・・
そして東京にきても、いつも空のラックをがっかりした気持ちで見ていたものでした。
だから嬉しい♪

7時、電車に乗る。
東京は晴れ
朝からたくさんの人でまたいちいち驚く私。

電車は7時20分、羽田空港第二ターミナルへ。
右側へ進むとJALの文字があったため当然のように右側に行こうとする私、でも飼い主は左へ。
ちょっとちょっと間違ってまっせ、と声かけるもすたこらさっさと先へ進む飼い主。
・・・国際線ターミナルが左側であり、間違っていたのは私の方でした

シャトルバスで国際線ターミナルへ。
ここで、おばちゃんがどでかくて重いスーツケースを3,4個運び入れて乗ってました。
まさかこの荷物を持ってこれから旅行っていうのは物理的にありえないと思うのですが、あの時間にどこに行ってきてなぜあの荷物だったのか、今でも少し謎です。

7時半、国際線ターミナルに着いてチェックイン。
相当混んでるだろうと思って早く行ったら人も少なく、それでいてカウンターは多いので待ち時間2分であっさり終わっちゃいました。
前回の新潟空港ではカウンターが少ないし、荷物検査をチェックイン手前で機械に通して効率が悪いので30分は待ったから嬉しい誤算。

思いがけず時間が余ったので、もう一度シャトルバスに乗って7:45、第二ターミナルへ。
目の前でバスが行ってしまい一瞬がっかりするも、あっという間にバスがやってくるあたりはやっぱり都会だねぇ。
バスのシートが雲と飛行機なのが空港バスっぽくて粋です
なぜわざわざ第二ターミナルへ行ったか、それはラウンジがあるからです。
ラウンジは今回時間がなくて行けない予定だったので思いがけなくて嬉しい。


羽田空港第二ターミナル
第二ターミナル。

羽田空港ラウンジ
ラウンジには海外旅行保険も兼ねたゴールドカードのおかげで無料で入れます。
っていっても、ここでグレープフルーツジュースを飲むのが好き
ここではグレープフルーツなかったのでオレンジ
たいてい、雑誌「AERA」はありますねぇ。
新潟空港にはなかった「MORE」を読むもののそんなに時間の余裕はなく、正味20分弱くらいで再び国際線ターミナルへ。
ここで母親に行ってきます電話。
やっぱり新型インフルエンザを相当心配してました。


キティショップ
右の写真に写ってるリアルキティの写真、ちょっとコワイ・・・
私は気付かなかったけど、ここの店員さんが韓国人の方だったようです。


JALジャンボ
9時、搭乗開始。
チェックインもシャトルバスもガラガラだったのが、ここで初めて混み混みです。
どうしても4カ月前に新潟空港から飛び立った時と脳内が比較しちゃうんだけど、あの時に比べてかなり大きい飛行機。

去年韓国に行った時は、ちょうど「島問題」が一番騒がれていたころでした。
そして今年は、ピークは越えた(というかもう感覚が麻痺していた?)とはいえ新型インフルエンザ。
ぶっちゃけ、島問題よりも新型インフルエンザの方が何倍も怖いです。
最悪、自分がインフルになって苦しむくらいなら自業自得だし、まぁそのうち治るんでいいと思えるんだけど、周りに多大な迷惑かけてしまいますからね・・・
・・・だったら行くなってツッコミはなしね♪

飛行機は9:25離陸。
いよいよ旅の始まり、この日をどんなに待って待って待ち望んだことか!
これから10日間も韓国にいられるなんて夢のよう。

韓国行きの飛行機は飛行時間が短いこともあり、いつもは座席にモニタがついていません。
でも今回の羽田~金浦は行き帰りともモニタがありました。これは初かも?
ちょっと神田川聞いたり、映画をザッピングしたり。


プレイハウスディズニー
ディズニーチャンネルの局もありました。
でもこれは家でも見られるし、映画は飛行時間内で終わらないので、結局46分番組の日テレバラエティー「秘密のケンミンSHOW」に落ち着きました。
今さらだけど、あれ面白いねぇ。
同じ番組なのに帰りも見ちゃったし、これから毎週見ようと誓いました。

豪華な飛行機は機内食も豪華です。
行きの機内食
空弁。
何度見ても「からべん」と読んでしまい、そのたびに飼い主に「そらべん!」と叱られました。


行きの機内食中身
今まで持ってた「機内食」のイメージを覆す中身!
いつもこういうお弁当だったら嬉しいなぁ。

そうこうしているうちに下を見ると。
韓国本土
うっすらと土地が見えています!
日本かな、韓国かな。


韓国本土2
生まれて初めて韓国に行った時、飛行機の下に広がるこの景色を見て、
「これ日本じゃん!なんで飛行機が舞い戻ってきてるの!」
とパニックになったことを思い出します。
よーーーく見て車が右側通行なのが確認できた時、あぁ韓国の上空だぁと納得したのでした。
これくらい上から見たとき、私には日本か韓国かいまだに検討がつきません。アホだからか?

それにしても、外国は、っていうか韓国はもう何度も来ているのに、いまだに海外旅行で飛行機乗るのは激しく胸がときめいてドキドキして興奮します。

そして11:25、無事!無事!韓国上陸!!
金浦到着
空港に無事着陸後に撮ったものです。
「김포」のハングル文字にテンションあがりまくり
一方で、日本でも毎日毎日毎日ハングル見てるから、文字自体へ珍しさを感じなくなってる自分にびっくり。

どうせ荷物が流れて来るのを待たなくてはいけないから急いで降りることもない、と最後の方に降り入国。
新型インフルエンザの水際対策ってどうやっているんだろうと思っていたのですが、まずひとつは韓国行きの飛行機の中で体調を自己申請する用紙を記入、提出。
機内でできるし、内容見て質問されるわけでもないので時間かからず。
ちなみに、私の携帯は海外でも通じるのですが、旅行して2,3日後、韓国の保健所から電話ありました。
韓国人の方が日本語で「体調問題ないですか?具合悪くなったら保健所に連絡ください」と。
この用紙に携帯番号書いたためと思いますが、これ全員に実施しているのでしょうか?
ちなみに飼い主にも電話が何回かあったようですが、タイミング逃して出られなかったらその後はかかってこなかったみたい。

あとは入国審査近くに設置されたサーモグラフィで乗客の体温を見ているだけでした。
行き帰りの出入国、全部それだけ。
見てた限りでは呼び止められた人はいませんでした。
私は普段から体温が高いのでドキドキしてたけど無事通過。
よって、新型インフルのために空港で時間とられることはなかったけど・・・こんなんでいいんでしょうか??と拍子抜け。
私も外国に行くことをちょっと上司に難色示されたり、あと南国に行く会社の同期は上司に「沖縄じゃだめですか?」と打診されたらしい。
失礼ながらちょっとツボでした。

11:45、荷物を待つ間にトイレ。
トイレは中に入ると電気がつく仕組みになってました。
私のあやふやな記憶によると、以前はそうじゃなかったような・・・
韓国も最近はエコなのか、全体的に以前より冷房が弱かった感じがしました。

荷物はなんと、30分待って12:15、最後の最後に流れてきました。
早い段階でチェックインしたから?


金浦国際線ターミナル
今すぐにこの瞬間に戻りたいー。
まずは総合案内のお姉さんにKTX切符について軽く質問して、なんとか韓国語が出たことに安心。

T-moneyチャージする窓口に人がいなくて焦ったけど残高あったのでそのまま12時半、地下鉄へ。
金浦地下鉄駅
LOVE韓国地下鉄

地下鉄内で私達の斜め向かいに小さな子供2人連れてるお母さんが座ってたのですが、弟の方に犬につけるリードみたいなのがついてました。
あ、虐待じゃなくて、子供がうろちょろしないように安全のためだと思います。
リュック型になっているのかな、背中から紐が伸びていて、子供の飛び出しや迷子を防げる。
そのリードに天使の羽根がついていて可愛らしい。
手作りには見えなかったから売ってるのかな、でもこれ日本で見たことないな。
ってか韓国でもみかけたのはそれっきりだし、周りの韓国人も興味深げに見てたしな・・・と思いつつググってみたら。


天使の羽根
日本にも普通に売ってた!
デザインはちょっと違うけど、まさにこれです。

地下鉄でホテル最寄駅まで40分。
旅行プロローグ終了、いよいよ本格的に韓国旅始動です。

自分の思い出記録のために、出来事はもう全部記録しておきたいので長くなってしまいます
続く

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。