-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-20 20:00 | カテゴリ:2009はるinかんこく
3/20(金)

旅行記を書いてるうちに、日常ブログのネタがどんどんたまってきます。
飼い主と5周年迎えたり、誕生日迎えたり、パソコン買ったり、ケーブルテレビの改編のおかげでKBSworldというチャンネルが見られるようになったり、パーマかけたり。
まぁ、ここにこうして一行で書けて満足しました


さて3日目。
この日は、もはや何が朝ごはんで何が昼・晩ご飯かわからないほどに食べまくった印象があります。

今日は午後から、福島から来る飼い主友達と合流することになっています。
飼い主の大学時代からの友達。
エ■いところが私と気が合い、今では私のマブダチでもあります。
以下、彼のことをマブダチと呼びますね。

7時半起床。
8時半、ホテルの朝食を軽く食べる。
コーンフレークとかパンとか、韓国らしくない軽食なので控えめに食事。
ゆで卵を持ってきた飼い主の目が怪しく光る。
飼い主は、私のおでこで卵を割るのが大好きなんです(怒)
逃げる間もなく、「ゴッ」という音と脳天に響く衝撃。やったな!
地下のホールみたいなところが食事場なので、音が響きます(怒怒)

プレ朝ごはん軽く食べ、フロントの方に「今日14時過ぎにマブダチさんが到着するので、来たらロビーで待っているように伝えてください」と頼み9時半外出。

日本は今日から3連休。
多分、日本人がたくさん韓国に来ると思われる。
時期もいいし、ウォン安だし。
天気が良くてよかった

清渓川を通り、やってきたのは明洞。
昨日は仁川に行ってたから、日本語の看板が新鮮。
いかにもザ・観光地な明洞は、路地裏好きな飼い主と韓国語好きの私だとあんまり魅かれる場所ではないのですが、なんだかんだで足運んだりしますねぇ。

朝から明洞に来た理由はお粥。
日本では病気の時に白いお粥+梅干しって感じのイメージだけど、ここ韓国では種類も豊富で、健康的なメニューとして食べます。

やってきたのはコンジ―ハウスというお粥専門店。
飼い主、ひそかに(ってこともないけど)ここのパンチャンが大好きだとか。

まだ10時前なのに、店内はほぼ満席。そして全員日本人です!
店員さんもすごく感じがよくて、それに日本語で注文をとってくれるし、ビギナーの方にも入りやすいお店かなと思います。
私が韓国語で注文したら「韓国の方ですか?」と言われたのと、お粥を持ってきてくれる時に
「韓国語できるので韓国語で話しますね」って言ってくれたのがとても嬉しかったり。
一方、もうそろそろ注文とか通じただけで、通じるたびに喜ぶのはやめる時期なのではという思いもありつつ、嬉しがり屋の私はいつも喜んでしまいます。


韓国2009-3 193 コンジーハウスあわび粥
飼い主注文、あわび粥<特>
ごま、なつめ、松の実など。具だくさんで健康なり。


韓国2009-3 191 コンジーハウスかぼちゃ粥
私注文、かぼちゃ粥。すごく甘いです。
奥の小皿4種類がパンチャン。これもお粥の種類によって少しずつ違うものがでてきます。
右手前の水キムチが美味でした。
以前に『あずき粥』を頼んだ時は、すごく甘くてとってもおいしいんだけど同じ味がずっと続き、途中で飽きてしまった苦い経験が。
このかぼちゃ粥も同じく甘いけど、今回は飽きずに食べきりました。
材料的に日本でも作れるかな?

軽く明洞散歩。まだ朝なのでそんなに人は多くないかな。
11時、いったんホテルに戻り、私お待ちかねのチムヂルバン(低温サウナのあるスーパー銭湯みたいなところ)へ。
マブダチさんは福島の方なのですが、新潟空港から韓国へきます。
無類のビール好きな人なので、飼い主と
「今マブダチは飛行機の中でメクチュ(韓国語でビール)飲んでるね」と話してました。

チムヂルバンでは、昨日買った本読んだりゴロゴロしたり。
しっかりヤンモリ(羊の頭)のタオル巻きします。

飼い主が休憩室でビデオ回しながらぶつぶつナレーション入れてる。(みんな服着ている場所で撮影ok)
後でビデオ見ると、サウナ用の共通服・半袖半ズボンの私の足を映しながら
「これはチョッパル(豚足)ですか?ボンレスハムでしょうか。いいえ、これはぷっくの足です」って言ってました

そうだ、この日にWBCの日韓試合があり、休憩室でテレビついてました。
5-2で日本が勝った日です。
日本は春分の日で祝日だけど、韓国は平日。
それでも10人ちょっとの大人がテレビを見ています。
日本人ってバレないようにちょっとおとなしめに(笑)

チムヂルバンではゆで卵を食べる。
サウナの熱で燻製にされた卵は香ばしくてとても美味。
で、またおでこで割られました。しかも2個!
「これが韓国での礼儀なんでしょ(違)」と飼い主はいうけど、何故私のおでこばかり使うのでしょう。

ちなみに、チムヂルバンには食堂もあります。
韓国2009-3 196 チンジルバンラミョン
「おやつ」の辛ラミョン。
すでに3食目(ゆで卵除く)ってどういうこと。醤油うこと。
いや、私はお腹もいっぱいだし反対したんですよでも飼い主がね・・・
最も、こうして2人で一杯だけです。

一日中でもいたいチムヂルバンですが、マブダチも来るし楽しい予定もいっぱいだし、14時ホテルへ戻る。
ロビーで待ちぼうけさせてたら申し訳ないと思ってたけど、まだ来てなくて一安心。
私達もマブダチも一応韓国でも携帯使えるようにしてあるけど、通話料がかなりかかるのでできれば使わずにすませたい。

マブダチは10年以上前に一度韓国に来たことがあるそうですが、トランジェットで一泊したので、実質ほとんど初めてとのこと。
でもすごく旅慣れてるし、大学でハングルやってて今でも文字は読めるとのこと。
ツアーでなく個人旅行で来てます。

フロントの方に「来たら部屋に電話ください」と伝えいったん戻る。
そうだ、自己満エピソードだけど、ここでとっさに私
「아직 오지 않았죠?(まだ来てないですよね?)」
って聞いたんですね。
入門編で出てきてもおかしくないくらいの初歩的な文なんですが、なんかこのフレーズが妙に記憶に残ってる。自分で言った言葉だけど。
「机上の勉強もすっごく大事だけど、実践で言葉が立体的になる感じを味わったというか。

部屋に戻り、私はチムヂルバンで時間なくて髪洗えなかったので急いで洗ってると電話が。
マブダチ、無事到着です!
先に飼い主がロビーへ行き、私は超特急で髪乾かし合流!!
見慣れたマブダチの顔を外国で見るって不思議な感じ。

無事に合流できた私達、仁寺洞散策に向かいます。
ここドロスホテルからは、仁寺洞も明洞も歩いていけて本当に便利。
最寄りの地下鉄駅も1・3・5号線乗り入れしているのも最高。

今回、私は同じ部署の人達と同期仲間にお土産を買って帰らなくてはいけません。
会社にはお菓子を適当に買うとして、同期仲間にはなんかいいもの買っていきたい。
と思っていたら、いかにも韓国!って感じの色合いのペンケースがあったので5個購入。
写真撮らなかったのが残念なくらい、韓服(チマチョゴリのこと)みたいに綺麗な色遣いで、自分用にも買えばよかったと思うくらい素敵なものでした。

予想通りメクチュ(ビール)を飲んできたマブダチはお腹があんまりすいてないとか!?
食い道楽な私にとっては信じ難いけれど、でもお昼ご飯は入るということでやってきたのはビビンバ専門店、古宮。
古宮の明洞店は、初めて韓国に来た2005年3月に一度行ったことがあるけどそれきり。
ここ仁寺洞はお初です。

さすがに私達もお腹はそんなにすいてない(というより、今日これからも色々食べるので)ので、私と飼い主は2人で1つだけビビンバ食べます。

韓国2009-3 197 仁寺洞古宮 バンチャン
新しいお店に入った時の楽しみはやっぱりこれ、どんなパンチャンが出てくるか。
韓国の食事はこうして野菜が豊富なところが好き。


韓国2009-3 198 仁川洞古宮ビビンバ
ビビンバは日本でもポピュラーなメニューだけど、この盛り付けはやっぱり韓国ならではです。
本場・全州と比べちゃうとさすがに古宮に不利だけど、ここもすごくおいしい。
一人一杯ずつ食べればよかったって思うくらい、あっという間に食べちゃいました。
私も飼い主も、石焼きビビンバよりもこういう普通のビビンバが好き。
マブダチは石焼きじゃないビビンバは初めて食べたとか。
そしてマブダチ、ここでもメクチュ注文です。
メクチュととうもろこし茶で「コンベ~(乾杯)
以後、朝ごはんも含めてすべての食事にメクチュ付けてました。さすが。

食事の後は宮廷散策。
雲峴宮(ウニョングン)です。
雲峴宮に関してはこちら
梅の花。


韓国2009-3 202 ウニョン宮
韓国2009-3 206 ウニョン宮

その後、いつも歩いているところの地下に市場があることを発見!
その名も「楽園市場」
完全な穴場です。今まで完全にスル―してました。
市場好きの飼い主とマブダチは大興奮。
私は市場がちょっと苦手な方
Eマートとかのスーパーの方が落ち着くかも。


韓国2009-3 208 楽園商街豆腐
豆腐。
韓国にも木綿とか絹ってあるんだっけ?


韓国2009-3 209 楽園商街
生活用品。
置き方のダイナミックさが市場っぽい。


韓国2009-3 210 楽園商街
日本語だ!


韓国2009-3 211 楽園商街コチュ
袋いっぱいの唐辛子。
母が私の留学中に訪韓した時、屋上に唐辛子がズラーーーッと干してあるの見てものすごく驚いてたのを思い出します。

この後、中部市場へも行きました。
後半へ続く。

*中部市場で撮った干し魚の集合写真があるんですが、もんのすごくグロいので「続きを読む」の下に隠します。
勇気のある方はどうぞ。


韓国2009-3 216 広蔵市場乾燥イシモチ
ギャー!!!
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。