-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-15 10:47 | カテゴリ:日本旅行いろいろ
2/7(土)、8(日)の二日間、会社の同期6人とお姉さん達2人の計8人で、1泊2日の京都・USJ旅行に行ってきました!
大人数、そして1泊2日という短い旅行ながら、中身が濃くてとっても思い出深い楽しい旅行になりました♪

京都は高校の修学旅行以来。
思い出といえば・・・
・秋田から京都まで、普通電車(!)で10時間くらいかけて行った。
・帰りは寝台車。担任が寝台車で酔っぱらってた。
・私の次の学年から、飛行機使用なうえにUSJも行ってた。
という恨みの思い出が・・・(笑)
修学旅行は楽しかったけどね。
当時は、2度目の京都・そして念願のUSJをこうして会社の同期と行くことになるなんて想像すらしてなかったよ。


7日、朝7時過ぎに拾ってもらい、車で空港へ。
途中で「たわらや」というお弁当屋さんで朝食ゲット。
新潟~伊丹間は機内食出ないからね。

8時前、空港着。
朝からたくさんの人がいます!

20090211130735.jpg
とりあえず、空港っぽいものを激写(笑)
3月はこの空港から韓国に行きます。

国内線って、国際線に比べて搭乗手続きがとっても簡単。
1泊2日だから預ける荷物もないので、余裕もあります。

8時25分、離陸!
国内線だから機内食がなく、ドリンクが配られます。
ゆず好きの私は、いつもJALのゆずジュース♪
飛行機の中でちょっと寝ようかと思ったけど、
みんなで話をしていたら楽しくて寝る間もなかったです

さて、あっという間に大阪・伊丹空港に到着しました。
天気は晴れ!
思ったほどは寒くもなく、気持ちよいです。
旅行には最高の気候だな。

20090211130738.jpg
とりあえず、大阪に着いた!と感じられるものを激写(笑)

ここ伊丹空港から、今からバスで京都駅まで向かいます。
1時間弱くらいだったかな?
都会は建物が高いなぁ。
バスの中なので飛行機ほどはおしゃべりできない。
・・・爆睡しました

寝ている間に京都駅到着。
髪を2つ結びにしてきたのに、爆睡のためにグッチャグチャになっちゃったのでほどきました
20090211130740.jpg
見えにくいけど、JR京都駅。
いつもの仲間とこうして別の空間にトリップしてるのが不思議な感じ。

コインロッカーに荷物を預け、バスで金閣寺へ向かいます。
20090211130742.jpg
後ろに並んでいた関西弁のおじいちゃんの話が聞こえてきたのですが、それによると、金閣寺までは結構な時間がかかるらしいけどそれでもこのバスが一番早いとか?
このおじいちゃん、自分で「後期高齢者や」って言っていたけど、すっごく元気な感じでした。
関西弁だからそう聞こえるのかな?

バスは新潟のバスより一回り大きい(ように見えたけど気のせいかも)けど、それでも超満員!
また1時間弱くらい乗っていたかな?
その間バスは混みっぱなしで、そしてずっと立っているので足はツラいしお腹はすいた・・・
でもみんなと笑いながら話しているので楽しいっ。

バスの中で景色見ていたら、同期の子に
「ぷっくちゃん(実際は本名です)、あれに似てる」
と外を指差され、見ると

よーじや
男子の皆様は知っていらっしゃいますでしょうか、あぶらとり紙の看板娘。
いやだ~って抵抗したものの、続々賛同する他の皆様。

よーじや
・・・これ。
感想述べるのが難しいよね・・・喜んでいいのか悲しんでいいのか微妙であーる。
「合コンでよーじやに似てるって言ったら盛り上がるよ」とアドバイスもらったので・・・試してみましょうか!?

さて、金閣寺のバス停に到着。
京都のバス、定額220円なのですが、今回は1日回数券(500円)を買いました。
最終的にちょっとモト取れるくらいバス乗りました。
バスって、電車よりも地域性が出ますよね。

20090211130744.jpg
バス停の近くにあったお店の看板娘を一枚。
そしてこの近くによーじやのお店があったので、調子乗ってツーショットをとってもらいました。

さて、観光の定番?金閣寺へ。
拝観料を払って歩き出すと、わりとすぐ現れる金閣寺。
ホントに金ピカ!!
20090211130746.jpg
20090211130749.jpg

歴史マンガを改めて読んでみたくなった。
えーっと、それ以上の感想がない私をお許しください・・・

さて、もうみんなしてお腹ペコペコ。
ここからバスに乗ってさらに食事処に向かいます。
降りて、坂道を走って、やっとお店に入った時はもう13時40分でした。
お昼ごはんは予約していた懐石料理♪

20090211131839.jpg
20090211131841.jpg
まずはこの2つ。
湯葉、めっちゃ美味だった!!
腹ペコペコだったので、誰よりも先にたいらげた私です
懐石料理は少しずつでてくるので、自分だけ先に食器が下げられてちょっと恥ずかしい。

20090211131843.jpg
20090211131845.jpg
20090211131847.jpg
20090211131850.jpg
プラス、写真撮り忘れたお豆腐の田楽。
どれもゴージャスな味で、でも京都らしい上品な感じでとってもおいしかった。

さて、お腹が満たされ、次の観光地は清水寺です。
20090211131050.jpg

20090211131053.jpg
この『音羽の滝』、3つに分かれて水が出ています。
高校の修学旅行でもここに来たけど、その時、ガイドさんなのか先生なのか忘れたけど、
それぞれの水に「恋愛」「健康」「学問」の意味があり、叶えてほしい水を飲むべし!と習いました。
どの水にどの意味かは忘れたけど。
しかしそんなこと、清水寺のどこにも書かれていない・・・
高校時代は7年くらい前(う・・・)とは言え、間違いなく聞いたんだけどなぁ。
今調べたら、清水寺公式HPやウィキには書いてないけど、確かにそう書いてあるHPも発見。俗説???謎は深まるばかりである・・・

あと、「悪いところに煙をあてる」箇所でみんなで浴びてたら、外国人の方が煙を写真に撮ろうとしてる。
邪魔になると悪いのでよけようとすると、ジェスチャーで「そのまま浴びていて!」と。
私たち世界デビューしちゃいました(笑)

清水寺を満喫した後は、お土産通りをぶらぶら。
八つ橋シュークリームを食べました。
ご当地スティッチ探すものの、めぼしいものはなく。
試食がたくさんで嬉しい。

20090211131058.jpg
お香のお店。


20090211131056.jpg
この唐辛子が試食でおいてあったんですけどね。
同期が私の手のひらにこんもりと盛ったんですよ。
盛られたからには食さないと、と一息に口に入れ・・・



のた打ち回りました・・・
しかも水ないし、試飲の熱いお茶飲んだらさらに文字通り火がつくし。
30分くらい苦しみましたね。

その後、坂本龍馬のお墓をお参りし、バスに乗って抹茶パフェを食べに行く。
しかしお目当ての『都路里(つじり)』が混んでいたので、京都だし抹茶パフェのお店はたくさんあるだろう、と歩き始めると・・・

ない

3組に分かれて探し歩くも、もうびっくりするくらいとことんない・・・
軽く40分は歩き回り、足が痛む・・・
広告を配っている地元のお姉さんやお兄さんに抹茶パフェのお店を聞くと、親切に考えてくださるも、
「不二家があります」とか
「サーティーワン近いですよ」とか。
うん、でも新潟にもあるんだ・・・
心の中はもう半泣き、軽く諦めムードが漂ったその時、一人の子が看板発見!!!
やーーーーーーっと出会えました抹茶パフェ!!!!!

お店の名前は季の音
無事8人合流し、念願のパフェにありつく。

20090211131105.jpg
具だくさんで美味しい!涙が出るほど美味しい!!


20090211131102.jpg
高校時代、茶道部だった時のことを思い出します。

京都駅に戻り、18:14の快速で大阪へ向かいます。
続くっ。
1日目を京都編・大阪編で分けたかったので、前半がすごいボリュームになってしまいました

20090211131107.jpg
ライトアップされた京都タワー
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。