-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-06 19:00 | カテゴリ:2008なつinかんこく
7/18(金)

さて、寺巡り満喫し、向かうはこれまた釜山の名物・トンネパジョン。
パジョンっていうのは日本でいうチヂミのことなのですが、普通のパジョンとトンネパジョンはもう別物!!
トンネパジョンはふわっふわ♪
05年に一度食べたことがあるけど、その美味しさたるもの、忘れられぬお味でした。

お店は移転したとかで、探すのにちょっと苦労する。
道中2人の韓国人の方に道聞きました。
途中でガイドブック見てる日本人カップルとすれ違い、その後日本人男性一人ともすれ違う。

テジ社長
お店を探してる時に見つけた、おもしろ看板。

14時50分、やっとたどり着くと、視界に入る位置に「トンネパジョン」のお店2件ありプチパニック。
どっちが本物??
飼い主、「ガイドブックに載ってる電話番号と看板の番号を比べてみよう」と提案、無事お目当てのお店に入れました。


トンネパジョン1


斜め前の席には、さっきガイドブック片手に歩いてた日本人男性が!
さらに少しすると、先ほどのカップルもこのお店に来ました。
やっぱトンネパジョンは大人気、おいしいもの☆☆

移転したお店は、テーブル席で綺麗だけど、まえの韓式のお店の方が風情があって私は好きだな。

トンネパジョン2
でもパンチャンは05年冬とかわらず嬉しい!
シャキシャキ野菜は美味だし、お餅のお菓子もおいしい。


トンネパジョン3
トンネパジョン!
変わらぬふわふわ、変わらぬおいしさ、あぁもう溶けちゃいそう。
このために釜山に来る価値ありますよ。

私たち的には、2人で一枚じゃ足りないんだけど(爆)、この後の食事もあるので泣く泣く我慢。
15時半、地下鉄に乗り。

テジクッパ2
テジクッパプ。(直訳すると豚 汁 ご飯)
さっきのトンネパジョンから1時間たってませんが何か?
だって釜山でしか食べれないんだもん。

テジクッパ1
これはパンチャン。
テジクッパプ自体には味がついてなく、自分で塩とかキムチで味付けするんですね。
真ん中左のエビの塩辛は、とてもしょっぱくてテジクッパプと合います。
エビの形がそのままなので、佃煮とか小魚チップとかがニガテな私にはちょっとビジュアル的にキツイのですが、とてもおいしいのでこれは食べます。
真ん中の赤いのはタテギという辛い調味料。
他の韓国人の方が注文する時には最初からテジクッパプの中に入ってますが、私たちが日本人で辛いのニガテと思ってくださったのか、こうして別皿でくださいました。
こういう気遣いってとっても嬉しいな。
あと、テジクッパプもやっぱり韓国人はピビンパプみたいに混ぜて食べてました。

結局24時間弱の釜山滞在時間の中で、ミルミョン(しかも2回)、ナクチポックム、テジクッパプ、トンネパジョン、ホットク(3枚・・・)と釜山グルメ食べまくり。
いや~充実しすぎです。

16時20分、ホテルへ荷物とりに行き、地下鉄乗ってバスターミナル着。
帰りはKTX(韓国の新幹線)使おうか迷ったけど、やっぱり値段の安い高速バス。
釜山~ソウルはバスで約4時間半くらい。

ソウル行きバス
ソウル行きバス。
一週間の地方旅が無事に終わること、こうして元気に旅ができる喜びをかみしめながらソウルへ。

22時40分ソウル着、地下鉄でまたドロスホテルに戻り、23時半ドロスホテルチェックイン。
飼い主はお気に入りのフロントのお姉さんに再会できて嬉しそう。
ここで、先週泊まった時にPC接続ができなかったのでお姉さんに聞いてみると、IP番号が必要だったとか!
ちなみに去年は不要でした。
IP番号受け取り、部屋に向かう。
そして休憩し、午前0時就寝、ではなく深夜のソウルに繰り出す私たち。
屋台ですらもう店じまいしてるのに、金曜深夜のためか、人で溢れています!!
この時間に何食べるか話し合う。


深夜のボゴキン
はい、ボゴキン(バーガーキングね)。
この時0時半です。うまかった。

そして
深夜の辛ラミョン
粉食屋のラミョン。
今この写真を見ても、なぜここでこんなに食べてるのか謎・・・。
でも楽しかったな。韓国大好きだ。

1時20分ホテル戻る。
飼い主は部屋でノートパソコンのネット接続設定に奮闘。
IPをもらってもなっかなか接続できなかったみたいですが、格闘の末接続成功!拍手!!
海を越えてPC背負ってきて、使えなかったでは悲しすぎるので安心しました。
そして午前3時、ようやく就寝。
気が付けば旅もあと3日、土日はソウルを楽しみます。
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。