-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-01 20:12 | カテゴリ:ハッピー
今期、めちゃくちゃ楽しく見ているドラマ、『流星の絆』。
元々東野圭吾さんが好きで、原作も読了済み。(でも、こんな素晴らしいドラマになるなら先に読まなきゃよかった~)

クドカン脚本はお初なのですが、いやこりゃピッタリとハマってますね~。

本当は全話終わってから感想書くつもりでいたけど、第三話があまりにも素晴らしかったので感想あげずにはいられなくなりました。
以下、あんまりネタバレないつもりです。

見終わった後、呆然としてしばらく何も手につかなかった。
ちび3兄弟が、荷物をまとめてるシーンの演出と演技、すざましすぎです。
中島美嘉の歌ともあわせ、これはちょっとなんか、まだ第三話なのに最終回?と思うような気合の入った演出でした。
「荷物まとめシーン」と「親子二代シーン」は反則ですよ~。号泣ですよ、まだ第三話なのに。
嵐の歌も歌詞が切なくて、明るい曲調なのに泣ける。
アリアケ3が幸せになりますように・・・
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。