-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-20 21:40 | カテゴリ:2008なつinかんこく
7/12(土)

6時20分、起床。
楽しみで早く目が覚めるかと思いきや、前日夜遅かったせいか結構泥のように寝てたみたい。
今日から10日間の韓国旅行♪♪
とにかく事故に遭わず無事に帰って来られることを望みます。

機内に持ち込むものと預ける荷物を分ける作業を急いで行い、朝食バイキングへ。
去年はDS持参したけど、今年は持って来ませんでした。
去年よりキャリーケースが小さかったんでね。
私はまぁ大丈夫だったけど、飼い主的には持参した方がよかったと旅中で言ってたので、来年韓国に行く時は(←え?)持ち込もうっと。

「機内食もあるし、バイキング食べると昼の韓国料理が入らなくなるかも・・・」と躊躇しつつ、おにぎり数個(!)食べる。
隣のおじさんおばさんが韓国人で、話に耳を傾けるもののあまり聞き取れず
おばさんは、首にミッキー形のMP3をかけていました。
日本で見かけたことのないミッキーMP3、韓国では数人がつけてました。

今ググってみたら、日本でも売ってるんですね
ディズニー大好きなのに知らなかった・・・

mickey_mp3_player
かわいい!
でもiPod買っちゃったから買えないなぁ。
MP3とiPodの違いがよくわからないけど。
そしてスティッチのが出たら・・・買わないとはいえない。

7時50分にホテルを出て空港に向かう。
といっても、元々空港近くのホテルに泊まったので徒歩数分。
2日連続で飛行機に乗れて嬉しい


セントレア空港で目を引いたのはこちら!
フー
可愛いというかほんわかというか。
この「なぞの旅人フー」はセントレア空港のオリジナルキャラクターのようです。
HPはこちら
フーグッズもたくさん売ってましたよ。
でもこのフー・・・どう見ても某教育テレビの人気アニメのキャラ「電○゛」に似てるでおじゃる。

電ボ
わたくしをよびましたか?


名古屋名物はひつまぶしだけ、と昨日のブログに書きましたが、すっかり忘れてたけど空港内で
「山ちゃん手羽先」
を食べていましたっ。
肉の味よりコショウの味が強かった気はしたけど、名物うまし!って感じでした。

ここでもラウンジで少し時間を過ごす。
セントレアのラウンジは新潟空港のラウンジに比べて広くて飲み物もたっぷりあって豪華!
驚いたのが、生ビールが飲み放題!生ビールですよ生ビール。
私はビールが飲めないのでジュースを飲んでましたが・・・

9時出国手続きをして飛行機に乗り込む。
ソウル行き飛行機
手前のJALが、私を夢の地へといざなってくれる魔法の翼です。
前回の韓国旅行から、旅にはビデオカメラを持参して、記録を動画でも残すようにした私たち。
飼い主はここから飛行機撮りながら
「このビデオテープが飛行機の中から発見されてマスコミで流されるんだよ・・・俺たちの生前最後の映像・・・」
なんてフキツなことをのたまう
いやせめてせめて、そういうことになるなら帰りの飛行機にしてくれぇ。

コリアンエアーよりは「韓国に行く!」って感覚が少ないJALですが、機内に乗り込むと何誌かおいてある新聞の中にちゃんとありました「朝鮮日報」!
ほとんど読めないけどしっかり頂いて席につく。
くつろぎながら新聞見ていると、客室乗務員のお姉さん(日本人)が来て、
「すみませんアンケート実施してるんでご協力いただけますか?」
とボールペンと紙をくださる。
見るとオール韓国語のアンケート用紙、飼い主と私はお姉さんが去ってから大爆笑!
朝鮮日報持ってるから韓国人と間違われたのか?でもそのわりには普通のスピードの日本語だったし、、
アンケート内容はごく普通にJALの乗り心地・機内食・乗務員さんの接客態度などを書くもの。
いつもJALにはお世話になってますもの、きちんと記載して提出しますっ。
機内はデジカメ禁止なんでアンケートを撮影できなかったのが残念。
そしてアンケート記入のお礼は一緒に配られたボールペン。

20080820222632.jpg
JALブランド
(※機内でなく自宅撮影です)

楽しいハプニングに胸を躍らせつつアンケート書いてると、離陸時間です!
ここで一生懸命アンケート書いてたら、離陸なんでテーブルを元の位置にお戻しください、と注意受ける。
浮かれて基本的なことを忘れてた、ごめんなさい

9時30分飛び立つ飛行機
何ヶ月も前から待ったこの瞬間♪
天気も良いので気持ちいい。
機内案内で「韓国までのフライト時間は1時間○分(時間は忘れた)を予定しております」と流れ、韓国の近さを実感。

ところで、香港では飛行機内にひとりひとつテレビが着いてましたが、韓国は近いのでテレビはありません。
で、機内音楽も聴けないものと思い込んでたら、イヤホンもらえば聞けるんですね
それを知ったのが帰りの飛行機だったんで、行きは音楽は聞かず。

機内食
機内食。
炊き込みご飯好きです。

機内食も良いんだけど、すでに心は韓国に飛んでいる私、
「昼は何食べる?何食べる?」
とうるさいぷっくに飼い主は怒!

事前に自分の食べたいものを羅列して飼い主には伝えてあり、順番などは飼い主構成になってました。
結局、私がこの旅でもっとも食べたかった料理を最初に食べに行くことになり、飛行機の中で狂喜乱舞!!

11時30分、飼い主がビデオカメラに残したフキツな予言を覆し、無事ソウル・仁川空港着
来たぜ韓国!
うーん、日本よりもずっと私の肌になじむこの空気、勝手に「ただいまー」と挨拶したくなります。

市内までは当然バスだよね、と思っていたら、仁川~金浦間を結ぶ空港鉄道が開通しているですと!?
・・・韓国大好きを自認しているのに、ちっとも知りませんでした・・・恥。
しかも2007年3月に開通、つまり去年韓国に来た時はもうあったと。
去年は金浦空港に直で着いたから使う必要なかったのね。
留学時代は遠くになりにけり。
空港鉄道・A'REXについてのソウルナビの記事はこちら
・・・ちなみに、A'REXって、「アレックス」って読むんだと思って今までずっとそう読んで呼んでたけど、
今の今、ソウルナビの記事見て初めて知った「エーレックス」ですか・・・orz

12時15分、A'REX乗車。
A'REXの切符は厚紙で立派です。
これ記念に欲しいなぁ、駅で回収されちゃうのは惜しいなぁ、しかしなんでこんな立派な切符?
結局自動改札で普通に回収されましたけどね。
あと、これも帰りに知ったけど、T-money(日本でいうスイカのようなカード)が普通に使えました、A'REX。
室内は清潔!快適!
作りはロングシートで、地下鉄をそのままバージョンアップさせたような感じ?
音は出ないけどテレビも付いてる。
あと日本語の案内も流れてました。
天気は曇り、あんまりよろしくないなぁ・・・
まだ景色が牧歌的なためか韓国に来た!って実感がわきにくいけど、じわじわと喜びがにじみ出る。

12時50分金浦空港駅着、T-moneyをチャージして地下鉄へ。
韓国の地下鉄見ると、やっぱり「韓国キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!」って実感しますね。

そうだ、今回旅行に来て、大部分の地下鉄駅に、転落防止の透明二重ドアが取り付けられていました。
新しい地下鉄だけじゃなく、前からある駅にも。
留学してた時には確かになかった市庁駅にもありました。
後付けで設置するのは大変そうだなぁ。
地下鉄のない新潟に住んでるのでわからないけど、日本でもこのドアの取り付けって進んでるのかな。
たまにではあるけれど、酔っぱらって落ちた・突き落とされたってニュースがよくあるから、お金かかってもこういう防止策を取っていただけるのはありがたいですね。

5号線からガタゴト地下鉄に乗り、鍾路3街駅下車。
うわーなじみのある景色
去年からソウル滞在では定宿にしようと決めたドロスホテルへ。
ドロスホテルの最寄り駅は地下鉄1・3・5号線の乗換駅・鍾路3街駅だし、仁寺洞も明洞も歩いて行けてアクセスに便利だし、フロントの方もとっても親切だし、オススメです。
ドロスホテルについてはこちら

14時20分、チェックイン。

ドロスホテル室内
室内。

荷物置いたと同時に「お腹すいた!さぁ食事に行こう!」とせかすぷっく、「疲れたから休ませろ」という飼い主。
ぶー

ここでトラブル発生、持参した旅行用PCを部屋のLANケーブルに繋いだのですが、何度やってもネットに接続されず、
「ページを表示できません」
の無情な画面が出るばかり。
去年は普通に接続されたのに、旅行用に修理までしたのに、重い思いをして持ってきたのに~とパニック状態。
このPC問題が解決するのは数日後なんですが、また後日。
これじゃ今から行くお店の行き方も調べられない・・・、あ、でもこのホテル2階に無料PCコーナーがあるんだった
無事調べてやっと出発!!
向かうは地下鉄2号線の弘大駅にある牛肉専門店「ポンガ」です。

地下鉄出口に着くと雨。
でもそんなに降ってないし、走れば大丈夫、やみそうだよね、と判断。
ポンガは予想以上に簡単に見つかりました。

この「ポンガ」というお店、ブログを通してお友達になったナツさんのブログで知って、また去年直接お会いしてお話聞いてずっと恋焦がれてました、ポンガ。
ホントは去年の韓国旅行で行きたかったんですけど時間が足らず行けませんでした。
つまり1年越しの夢です、1年間ポンガのことを考えて生きてきました。
そんなポンガについてのソウルナビ記事はこちら
この1年で、この記事何回見ただろうか。
実は韓国で狂牛病由来の「牛肉デモ」が起きていると聞いていたので、もしせっかく行ってお店やってなかったらどうしようと凄く不安だったので、営業していて一安心。

韓国=焼肉というイメージも、韓流ブームで韓国のことが知られるようになってからは薄れてきてると思いますが、韓国で肉といえば牛よりは豚の方がどちらかというとメジャー。
なのであんまり韓国では牛肉食べたことがないです。

席に着き、焼肉2人前と、これまたナツさん&ソウルナビ見て楽しみにしていたテンジャンチゲを注文。


ポンガ1
肉&野菜。
こうして野菜がたくさん来るのが韓国焼肉でございますよ。


ポンガ2
でも、普通ここまでは野菜が来ません!
皿の幅、机と同じだし・・・
この野菜が運ばれてきた時、飼い主は食事をビデオ撮影中だったんですね。
野菜の到着に気づかなかったみたいで、時間差で気づいてビックリしてました。
定番のサンチュとエゴマのほかに、名前も分からない葉っぱがちらほら。
でもサムパプ屋では見かける葉っぱですね。

ちなみに、こーんなに野菜が来てるにも関わらず、サンチュとエゴマは一回だけおかわりしました。
もちろん完食ね。
野菜をたくさん食べれるから、私は韓国の焼肉が好きです。野菜大好き。

あと、手前に写ってるこのトンチミ(水キムチのようなもの、多分)が最高に美味でした!!
10日間の旅の中で何度かトンチミを口にしましたが、ここのトンチミがダントツ一位でしたね。
もちろん、これは別注文でなく、お肉頼むと自動的に出てくるものです。
からーーいモノ食べた時って、お水飲んでも実はあんまり効かないけど、このトンチミ飲むと一瞬で辛みが消えて助かりました。


ポンガ3
お肉は機械でスライスしてあって薄いので、あっという間に焼けます。
待たなくていいのは嬉しいけど、急いで焼くとすぐなくなっちゃうから、少しずつ載せるのが良いかな。
焼肉ひっくり返すのがニガテな私でも、ここのお肉は簡単に扱えてよかったです。
韓国焼肉は葉っぱに包んでいろんな具を乗せて食べるものだけど、せっかくの牛肉なんで何枚かはそのままつまんだり。


ポンガ5
こちらはテンジャンチゲ。
テンジャン=みそ、チゲ=鍋。
韓国風みそ汁と訳されてる場合も多いけど、ちょっと違うかなー。
牛肉専門店らしく、このチゲには牛肉が入ってます。
他のお店のテンジャンチゲと違ってかなり辛くて、この辛みとさっき書いたトンチミがベストマッチ。
うめーだよー。


ポンガ4
これはですね、テンジャンチゲを頼むと自動で出てくるもの。
・刻みサンチュと豆もやしなどの野菜が入ったボウル
・ご飯
・コチュジャン
が別々に来て、自分でボウルにぶっこんで混ぜて食べる即席ビビンバ!
もちろん、テンジャンチゲの汁を入れてもOK。
綺麗に盛り付けられたビビンバもいいけど、こういうセルフな感じのも庶民的で良いなぁ。
韓国ドラマ見てると、たまに失恋した女の子がヤケになってこのボウルビビンバを食べてるシーンが出てきますね。

お店にかかってた垂れ幕に「ランチタイムで韓牛ユッケビビンバ6000W」って書いてあったのが気になった。
来年は食べよう。

しょっぱなのしょっぱなから一番食べたかったもの食べちゃって、しかもそれが予想通り、いや予想以上に美味で、これから10日間これ以上のものに出会えなかったらどうしよう・・・と不安になる。
もちろんその不安は杞憂に終わり、これからたくさんのおいしい食べ物に逢うことになるのですけどね。

さて、食事している時からどんどん強くなっていった雨足。
16時20分にお店出る。
日本では急に雨が降るとコンビニに駆け込んで傘を買う、と言う人が多いと思いますが、
韓国では雨が降るとどこからともなく!路上に傘売りが現れます。
それを知ってたんで、この旅ではあえて日本から傘を持参しませんでした。
1本3000w(350円くらい)とはいえ、それでも出費は出費だから雨降らないこと願ってたんですけど、いきなり雨か~
傘を一本だけ買ってホンデの街を散歩しようとするも、あまりの雨に断念。
ホテルに戻ります。
と、その前に。

レッドマンゴーナッツ入り
「レッドマンゴー」というアイスクリーム専門店。
これ、ヨーグルト味のアイスです。
トッピングを5つ選べるのですが、ナッツを選んだら飼い主に
「ヨーグルトとナッツは合わない
と激怒される

18時、ホテル戻り。
飼い主は休憩、私はひとりで本屋に向かう。
韓国の街をひとりで歩いてると、すぐに住んでるような錯覚になります。

本屋をゆっくり回る至福の時間。
今は新潟市立図書館に韓国語書物がたくさんあるので買わなくていいかなーと思ったけど、せっかくなので一冊だけ購入。
ホントはもっと見てまわりたかったけど、なぜかここで軽くお腹が痛くなり退散。
いきはよいよい かえりはこわい。
大雨の中、腹痛でホテル戻るのはちょっとキツかったかな。
ま、すぐに治りましたけどね

1時間くらいの本屋巡りを終え、inホテル。
せっかく韓国に来たんだからとにかく外に出たがる私10日間もあるし、大雨だから部屋で休みたい飼い主。
しぶしぶ19時20分~20時50分くらい飼い主はお夕寝、私は本を読む。
って、まだ晩ご飯食べてないんですけど~!?
そして相変わらず雨の中やっと外へ。
何を食べるか散々迷った後、結局入ったのは「キムパプ天国」という粉食屋。
粉食屋、というのは、まぁ粉モンを食べれる24時間やってるお店。
「こういうのは、前半にゼイタクな食事をして、後半さぁ何食べようかって迷った時に入るものだよね。それをしょっぱなから・・・」という飼い主の突っ込みはもっともである。
しかも21時50分に炭水化物。


キムパプ
キムパプ=海苔巻き。


トッポキ
トッポキ。
実は大好物。


チゲ
まだ食うか!


さすがに、キムパプとトッポキは少しポジャン(包装、持ち帰り)しました。

22時20分ホテル戻り、0時30分就寝。
雨だけは残念だったけど、日本から韓国に無事やってきましたね~。
旅は始まってしまうとあっという間とはいえ、今回は10日間ありますから。
旅行記2日目に続きます
超長くなってすみませんっ

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。