-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-17 13:49 | カテゴリ:2008なつinかんこく
すでに旅行から1ヵ月以上たってしまいまいたが、少しずつ旅行記を書いていきたいと思います


7/11(金)

私の会社は、7,8月のうち5日間、夏休みがとれます。
その夏休みを利用して、10泊11日の韓国旅行!


7/11(金)、この日は朝から仕事です。
キャリーケースを持って会社へ行き、ロッカールームに置いとく。

新しいカバンたち
翌日空港で撮影したものですが、私たちのカバン。赤が私のカバンです。
この他にリュックサック(ノートパソコン入り)を持参したとはいえ、10日間の旅行にしては身軽?
(リュックはキャリーケースにくっついてます)


17時45分くらいの新潟空港行きバスに乗らなきゃいけないこともあり、この日は7時半出社です。
早起きは苦にならないけど、もし午後に突発的な仕事が入ってバス乗れなかったらどうしよう・・・とハラハラしながら過ごす。
幸いにも仕事は順調に終わり、いざ旅行へ出発!

韓国へは新潟空港からも直通飛行機がありますが、今回は、行きのルートは
新潟空港~名古屋小牧空港~中部国際空港セントレア~(名古屋一泊)~韓国へ
としました。

私は万代シティバスセンター前から乗車。
たくさん乗るのかな~?と思ってたら、バスセンターからは予想外に3人くらいしか乗らなかったかな。
新潟駅で飼い主がバスに乗って合流。
まだ、次の日から10日も大好きな韓国に滞在できるって実感がわかない~。

18時30分、新潟空港到着。
飛行機のチェックインは電車とかバスに乗るのに比べて当然手間がかかるけど、そのひとつひとつの手続きが「旅行に行くぞ!」って気分を高めていく感じで好き

海外旅行保険付きのゴールドカードを作成したんで、ラウンジに無料で入れます。
ラウンジって豪華なイメージあったけど、飲み物が自由に飲める・新聞とか雑誌(週刊誌とかAERAとかでした)ある、まぁ普通の空間でした。
イメージ的には、超豪華なドレス来た人とかヒルズ系の「ファーストクラスだけが飛行機だ!」という雰囲気まとった人ばかりいるのかなーと思ってたら全然そんなことなかったですね
そりゃぷっくが入れるくらいだもん、そんなセレブなわけじゃないよね・・・
私自身、もう当然のようにエコノミークラスでの旅行だし。
どうも私の想像は飛躍しすぎである。
あとで飼い主から聞いたけど、セレブラウンジも成田や関空にあるとか?
ま、私には一生縁がないトコだけど^^;

今夜名古屋で「ひつまぶし」食べる予定なのでお腹すかせておきたいけど、ラウンジにあったクッキーがおいしくてポリポリ食べる口が止まらない。

名古屋行き飛行機
名古屋行き飛行機。
新潟-大阪・伊丹空港間でもそうだったけど、飛行機のところまで直接歩いて行きます。

乗って出発・・・と思ったら、空港が混みあってる?天気?の影響で、時間になってもなかなかなかなか動かない。
韓国に行くのは翌日だから旅行日程に影響はないけど、空港-ホテル間のバスがなくなるとタクシー移動になってかなりの出費・・・
そしてなによりバスがなくなるとひつまぶしが食べられない!(←結局それが一番大事?)

結局離陸予定時間19時15分に対して、実際に離陸したのは19時50分でした。
飛行機は離陸が多少遅れても到着は結構時間より早かったりするしね、それにもし遅れてもバスは待ってくれるかもしれないし・・・とムリヤリ希望をつなぎながら、一方で単純に飛行機好きなんで空の旅を楽しみながら、名古屋小牧に着いて飛行機降りたのは20時40分!
予定到着時間は20時10分なんで、30分くらい遅延かな。

バス発車は20時45分、いくら国内線とはいえ荷物受け渡しもあるし間に合わない、だいたい初名古屋でバスの場所だってすぐにわからないかも、ああひつまぶしぃぃ
しかし奇跡は起こるもの、わずか5分の間で荷物受け取り、走りに走ってバスに滑り込みセーフ!!!
そのタイミングたるや、座席に座ってふうっっと一息ついたら発車、くらいのタイミング!
ちなみに、飛行機遅延とは関係なく、空港バスは時間通りに発車しました。
これで間に合ったなんてミラクル!!!と興奮する私に対し、
「この旅の運を使いきったかもよ、無事に韓国に行けるかなイヒヒ」
なんて不吉なことを言う飼い主

21時、名古屋駅前に到着。
東京とはまた違った感じで都会な名古屋!!
都会は夜遅くまで明るいですね~。
いよいよ楽しみにしていたひつまぶしを食べに、名鉄百貨店レストラン街○屋へ。←伏せ字じゃないですよ、店名ですよ(当たり前?)

で、私さんざん「ひつまぶし楽しみ楽しみ」って言ってましたが、
実は「ひつまぶし」、「名古屋名物」ってことは知ってたけど、どんな食事かあんまり分かっていなかったり・;・
ひつまぶしについてはこちら

まるやひつまぶし

食べ方に流儀があるのが普通のウナギごはんと違うところ、

ご飯の上に刻んだ鰻が載ったまま出されるので、これをしゃもじで"十"の形に切分ける。その後、以下の4種類の食べ方を順番に行う。

1.最初はこれをそのまま茶碗に一杯取り、そのまま食べる。
2.次はおかわりの様に2杯目を取り、薬味(わさび・のり・みつば等)をのせて食べる。薬味は葱・山葵・海苔が基本で、ウナギによく合う3種である。これらの味の変化を楽しみながら味わう。
3.3杯目は2杯目の様にしたものにお茶(煎茶)もしくはだし汁をかけ、さっぱりとお茶漬けのように食べる
4.最後は1~3のうち最も気に入った食べ方で食べる。
(3杯目は、その店ごとに異なる)
(以上、ウィキペディアより引用)

この通りにして食べると、ホントに味に変化が出ておいしい。
私が食べたお店では刻んだ大葉が出てきて、これがまたウナギと会って美味でしたっ。
大満足、ホントに出会えてよかったよひつまぶし・・・

翌日は朝食をホテルで食べてそのまま韓国だったので、結局名古屋で食べた料理はこれだけ。
名古屋は個性的な名物料理がとっても多いので、もっともっとたくさん食べたかったな。
次はガッツリ名古屋食べ歩き旅行をしてみたいです!!!

名鉄セントレアに乗り、空港近くの東横チェックインにチェックインしたのは23時過ぎ。
空港近くという立地のためか、外国人、特にアジア系のお客さんが多かったですね~。
今日は一日仕事してて、そして今こうして名古屋にいるなんてとっても不思議な気分。
そういえば名古屋巻きのお嬢さん見なかったなぁ、なんて考えながら、明日も早いので手早く寝る準備。

東横インセントレア室内
東横インセントレア室内。

明日の韓国旅行、韓国料理に向けおやすみなさい

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。