-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-10 22:11 | カテゴリ:2007ふゆinほんこん
この日は完全自由日。
連日朝早かったので、朝は少しゆっくりして、ホテルを出たのは11時くらい。
それなのに写真が一番たくさんある日です
やっぱり長すぎると見にくいので、旅行4日目は午前・午後・夜に分けます。

午前中は街をブラブラ

ホテル付近

外国にいるーって感じの景色が嬉しい。



香港の合羽橋

調理用具とか売ってるお店。



果物屋

果物屋。
現地の市場を見て歩くのって好きです。
この市場でも男人街でもこれから行く女人街でも、客引きがほとんど全然なかったのが意外だった。
韓国ではかなりすごいですからね。
私は客引きがとても苦手なのでありがたかったけど、客引きされなかったのは香港の風習か、外国人と思って避けられたのは、貧乏人だと思って相手にされなかったのか



市場ドリアン

ドリアン。
私はドリアン食べたことなくて、食べてみたくて。
でもカット売りはしていなくて、泣く泣く断念。



スーパーマーケット佐渡あんぽ柿

香港には日本車や日本のお茶がフツーに流通しているとは以前書きましたが、
日本の雑誌、主にファッション誌もごくごく普通に露店とかで売られています。
そんな中、スーパーではとうとう我が新潟産のあんぽ柿が!!



天后廟

天后廟というお寺。
この中は、天井から超でかい円錐形の線香がたくさん吊るされていました。



天后廟内部

これが線香です!!
10日くらい燃え続けるらしいですよ。

寺の前で祈っている人の真剣さっぷりが日本と違うかも。
ちなみに、この寺のナナメ前通りに、昨日書いたエ■グッズ屋台が開かれていました・・・


香港でビックリなこと。
日本だと、工事中の足場って鉄筋みたいなもので頑丈に作りますよね?
それが香港ではなんです。
竹をヒモで縛った足場。
カルチャーショックでした。


香港の街並みをぶらぶら楽しんで、さてさて昼食
『王家沙』というお店に入ります。
オーダーシートでの注文方式、例によって四苦八苦。
例えば「焼」という字が入っていたら焼いてあるものとか、「鴨」って入ってたらなんかの鳥の肉だなとか、それくらいなら日本語的知識でなんとかなるけど、
「酥」「蠔」とかなるのですぐにお手上げ


王家沙蟹味噌小籠包昼食点心

やっぱ香港に来たら点心だっぺ♪



王家沙蟹味噌小籠包昼食炒飯

昨夜の炒飯が忘れられず、ここでも注文。
香港の炒飯はおいしいっす!



王家沙蟹味噌小籠包昼食マンドゥ

私達は、これを韓国風にマンドゥとほぼ無意識に当然のように呼んでいましたが、これは蒸しまん?かな?



王家沙蟹味噌小籠包昼食かに味噌

これ超超超~大好きだった、蟹味噌小籠包
小籠包の肉汁が大好きで、それにまたさらに大好物の蟹味噌が入っているなんて、食べずにいられようか、いやいられまい。
とろけるうまさ

このお店でご飯を食べてる最中にふと窓の外を見ると、
スティッチぬいぐるみが大量に積まれたバンが停まってる!!!
さすがに一般の車なんで写真は撮りませんでしたが、車にぬいぐるみ積んでる人が日本に比べて少なかった(多分)香港で、スティッチに出会えるなんて感激♪
しかも、決して小さくはない香港なのに、夜に別の場所でまたこの車に遭遇しました


さて、お腹がいっぱいになったところで、午後の旅の始まりです♪

予告(という名の覚え書き)
さて、次回の『午後編』は、
金魚街(金魚専門ロード)~フラワーマーケット(花専門ロード)~バードガーデン(鳥専門ロード)~女人街(女専門ロード、というわけではない)からまたまた食べ物記事です
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。