-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-02 09:25 | カテゴリ:ハッピー
11月後半はブログ全然更新できてませんが、これはフルタイムで働きながらものすごい遊びまくってたのが原因です(汗)
飼い主が新潟に来てくれてるので、ここぞとばかりに外出ラッシュ
・ディズニーオンクラシック(記事書きました)
・初!ライブハウスでライブを観る(記事書きたい)
・アルビレックス試合観戦(写真撮ったのでアップしたい)
・DSソフト・レイトン購入(外出ではない・・・)
 などなどなどなど。


映画の日の昨日、西新潟にあるサティの映画館へ『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を見に行きました。
昨日はついたち=映画の日で1000円デー、しかも土曜日、そして今大人気の『ALWAYS 続・三丁目の夕日』ということで満員を予想してたのですが、意外にもお客さんは8割くらいの埋まり方で拍子抜け。(あ、8割埋まればすごい方ですよね汗
みんなデッキィ401や新オープンのイオン新潟南にある映画館に行ったのかな、ここは穴場だったなと想像してます。(新潟人にしかわからないネタですみません!)

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』、私は元々1も見ておらずスルーしていたのですが、飼い主のススメにより見に行くことにして、1をレンタルして予習!
で、こういう人情系(と思い込んでいた)のお話は苦手分野と食わず嫌いしていたら、これがもう本当に面白い!!!

そして期待満点で行った今回の続編、もう最っ高!!
こんな奇跡のような名作を作っちまうなんて、なんかズルいっ。
笑えるエピソード、泣けるエピソード、しっかりきっちり散りばめられていて素晴らしかった~。
個人的には、あまり説明しすぎないところもよかったな。
鈴木オート父と戦友のシーン、母親の再会などのところで、言葉でなく表情で表してるのがとてもよかった。
上手い俳優さんだらけだ~。

一見それぞれは繋がっていないちょっとしたエピソードが最後にひとつになるパターンが大好きなので、ラストまで楽しむことができました。
146分くらいの長い映画なのに、長さをちっとも感じず最後まで夢中になって鑑賞しました。
いろんなエピソードがたくさん登場するので、人によってツボシーンも違うかも。
ネタバレになるので詳しくは書かないけど、コメントはネタバレ解禁するので、好きなエピソードとかあった方は書き込んでくれると嬉しいです

それにしても、子役の演技のうまさは驚きです。
実際のこの子達は、携帯電話のない時代すら知らない超現代っ子なのに、映画の中では昭和30年代の子供にしか見えない!!
(って、私も昭和30年代は知らないんだけど)
メイクや服装、映像の質感ももちろんあるんだろうけど、やっぱり演技力が卓越してますね。
いい子に育てよ~。

『ALWAYS 三丁目の夕日』と『ALWAYS 続・三丁目の夕日』、どっちが面白かったかっていうより、前編後編みたいな感じで、2つ合わせて一作品な感じがします。
これ、また数年後に『ALWAYS 三丁目の夕日完結編』とかって作られるのかなぁ・・・
私としては、これで話は完結しているし、これ以上作ったら蛇足になっちゃうよと思うので作らないで欲しいっっっ。
でも製作側としたらドル箱だし作ろうと思えば作れてしまうだろうからなぁ。
そしてもし完結編が公開されたら見に行ってしまうであろう自分もいます

飼い主は明日帰るので、12月はブログアップしたり韓国語ディクテしまくりたいです

関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。