FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-11 23:38 | カテゴリ:韓国語本
20071111233845
図書館から借りてきた本、完読!
これは東野圭吾さんの小説、直木賞を受賞した『容疑者Xの献身』韓国語翻訳版です。
日本語で読んだことがある&やっぱり元が日本の小説だから、「バブルの頃の銀座では」みたいな部分の文化背景とか固有名詞とか分かりやすくて、ストレスなくスラスラ読めました。
外国語で本が読めるって、日本語で読むのとはまた違った味わいがあっていいですね。
でもこれが韓国人作家が書いた小説だったりすると途端に物凄く分からなかったりするから、真の実力で読んだわけではないですね;
だいたい、なつのかんこくりょこうで買ってきたハリポタは、日本語訳を読んだにも関わらずまだ読み切ってないし、図書館から借りた「四月の雪」(ヨン様&ソン・イェジン主演の映画。原題「外出」)の原作本はエロシーンだけ!拾い読みして返却したし・・・(←この部分については突っ込まないでね♪)

日本語で読んだことがあるがゆえにわからない単語の推測が容易だったこともあり、読み切った達成感や韓国語力アップの実感はないのが残念だけど楽しかったです!

今日はポッキーの日。
韓国では日本のポッキーにあたるものの商品名を「ペペロ」といい、「ペペロデー」の今日はスーパーや街のあちらこちらでペペロが売られていて盛り上がったはず。
私はフランが好き♪♪
関連記事
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。