-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-26 14:35 | カテゴリ:2005ふゆinかんこく
7時起床。
この日は語学堂の最終日。
私の留学生活、最後の学校だったりもします。
飼い主の爆睡を横目に学校へ。
思い起こせば、あの日から会ってない人たちがほとんど。
今頃、みんな何しているんだろう。懐かしい。元気かな。

最終日なので、11時過ぎには終わります。
下宿へ戻る。確か、飼い主はまだ寝ていたような・・・

13時、下宿を出て向かうは明洞のソウルロイヤルホテル。
もちろん、下宿もある私達がこの高級ホテルに泊まるわけではないですよ~
飼い主の友達の奥さん&その奥さんの友達が、本日富山県から韓国に旅行に来たので合流です。
留学生=お金持ち、みたいに一見思われがちかもだけど決してそんなことはなく、特にこの時はウォン高だったこともありとても節約生活をしていました。
そんな学生には眩しい、ロイヤルホテル。

携帯がないのでフロントの人に聞き、呼び出してもらう。
もう到着していたので、14時、会うことができました。
お友達の方とは初対面。
ちなみに、この旅行の後、お友達は韓国語教室に通い始めたとか。
そして奥さんともまた一緒に韓国行きたかったのですが、その後に祝!お母さんになったのでしばらく旅行はおあずけです。
またいつの日か一緒に行きたい。

さて、彼女たちの初めての韓国料理はお粥屋さん「コンジ―ハウス」
日本では病気の時に食べるイメージのお粥ですが、韓国では種類もお店も豊富。
かぼちゃ粥、あわび粥、ゴマ粥etc.


コンジーハウス海鮮粥2005
海鮮粥。コンジ―ハウスは日本人率が多く(ってか韓国人が入っているのをほっとんど見たことがない・・・)店員さんも日本語がとても上手。
留学生の身だと逆に新鮮です。


コンジーハウス海鮮粥2 2005
本当に具だくさんで楽しいお粥です。
パンチャンの種類も、お粥によって違うんだよね。
当時は今ほどブログ写真に注意を払ってなかったので、全員のお粥写真がないことが心残りかな。
ちなみに、同じお粥でも、済州島で食べたものは同じくらいの値段でパンチャンの数もお粥の豪華さも別物でした。
この後の記事に出てくるので、写真をお楽しみにしていてください~。

この後、ロッテ免税店やロッテデパートのデパ地下でお買いもの。
2人ともたくさんのお土産を買います。
キムチを日本に送るので包装を厳重にしてください、と話すと、アジュンマが韓国語で
「これだけ送ったら送料の方が高いよ」って親切にアドバイスしてくれました。
「他のものも送るので大丈夫です」って会話して、その中で私思わず
「배보다 배꼽이 크다고(お腹よりお腹よりおへそがより大きい)」って韓国のことわざを口にしてましたね。
日本語で言えば「本末転倒」って感じかしら。
留学していた時と今、どっちが韓国語力が上なのかいまだによくわかりませんが、
こうして習ったことわざを言っていたところは面白いな~と思う。

買い物や明洞の街を歩き、旅行者気分で楽しみあっという間に18時半。
いったんロイヤルホテルに戻ります。
豪華なホテルの中を見学~。

19時、ホテルを出て向かうは日本人にとってはめちゃくちゃ有名ですね、明洞の「全州中央館」ビビンバです。
飼い主はここの石焼きビビンバが大好き。
私は地方ビビンバ&真鍮器のビビンバ派ではあるけれど、確かにここのビビンバはおいしい。


全州中央会館バンチャン1 2005
まずはパンチャン。
お友達たちがパンチャンに感動してくれて、「韓国すごいでしょ~」となぜか私まで誇らしくなりますっ。


全州中央会館ビビンバ2005
具だくさん、ボリュームたっぷりのビビンバ~!
あぁ、こういう写真見てると韓国に行きたくなりますなぁ。

熱いので水を飲みたくて、「물 좀 주세요(お水ください)」というと「차가운 거요 또거운 거요(冷たいのですか熱いの(多分お茶のこと)ですか」って聞かれ、「차가운 거요(冷たいのです)」って答えたの覚えてる。
簡単な会話ですが、すごーいって言われると思わず得意げになってしまう私です。


全州中央会館チヂミ2005
パジョン(チヂミ)も注文。
ビビンバ専門店でチヂミ?と思うなかれ、なかなかに美味であーる。

ビビンバはボリュームがあるのでかなりお腹いっぱいになりますが、時間の限られている旅行者はたくさん食べたいものです。


アイスベリー2005
4人でこの量、アイスベリー!
これからの季節には最高ですね。って、この時は冬ですが。
日本ではなかなか見られず、それでいてデザートなので日本人にもとっつきやすいアイスベリー。
新潟にもできないかしら。

この後、東大門を散策。
東大門屋台の前を通ると、屋台アジュンマがみんな揃いも揃って「宮迫です!」って言ってきたんですよ。
しかもアジュンマによっては振りつきで!
当時、確か流行ってたんですかね。誰が仕込んだんだ。大爆笑でした。

ちなみに、この2005年冬はレイザーラモンHGの「フォー」も流行っていたんですよね。
留学していても、今はインターネットの時代なうえに下宿でNHKワールドTVも見られたので、意外と日本のニュースは入ってくるんです。
しかし、留学生が情報不足になりやすいのが「お笑い」分野。
なんとなく「フォーが流行っているらしい」くらいのことは知っていたけど、彼のビジュアルを知ったのは留学後だったか、もしくはこの後の紅白歌合戦を韓国下宿で見た時だったかな。
今はyoutubeがあるから当時よりは情報が仕入れやすいのかしら。
(当時もあったっけ?私は使ってなかったのでわからん)

東大門を楽しみ、友達とお別れ。明日も会いますよん。
23時過ぎ、下宿へ帰宅。
留学生から旅行者になり、不思議な感覚の一日でした。

いつもに比べてかなりあっさり味のブログですが、一日明洞デーだったのでお許しを・・・
もう少ししたら、地方旅に出ますので
スポンサーサイト
2010-06-15 22:19 | カテゴリ:2005ふゆinかんこく
12月7日。
一時帰国した9月以来、4か月ぶりに飼い主と再会!
ほぼ毎日、チャットやカメラで姿を見てはいたんだけどね、やっぱり会えるのは嬉しいもんです。
朝からそわそわです。
この日は語学堂がありました。

夕方、仁川空港にお迎えに行きます。
当時は韓国で使える携帯を持っていなかったので、会えるかどうかちょっと心配。
到着ゲートが分からず、カウンターに聞くとかなり遠い。
走る走る。仁川空港をドタドタ走る怪しい女。
で、ゲートにつくとまだまだ出てこないみたい。
そして待っていると18:40、飼い主が出てきました~!!
バスで新村へGO。
当時は空港鉄道もなかったからね。

下宿に着くと、さっそくご飯!と行きたいところですがまずはグランマートでスリッパやハンガーなどの生活用品を買いだし。
韓国着いて最初のご飯は、私が大好きな「トックサムシデ」
お餅で包むサムギョプサルです。


トックサムシデ2005
今でもお店はありますよ~♪
大好きですっ、トックサムシデ。


トックサムシデトック2005
このお餅に包んで食べます。

下宿に戻ります。
明日は語学堂最終日。飼い主との韓国旅はまだまだ始まったばかり、というかまだ始まってもいません!

こうして書いていると、6年も前のことでも普通に覚えているもんですね。
あれからいろんなことがあったけど、今も飼い主と付き合っていて、そして新潟に住んで働いていることが不思議。


おまけ画像:飼い主が飛行機で撮った写真です。
飛行機からの景色2005


2010-06-13 16:20 | カテゴリ:2005ふゆinかんこく
タイトルの年号、誤植じゃないです~

2005年4月、私は韓国へ留学しました。
当初1年間いる予定でしたが、予想をはるかに上回るペースで進んだウォン高、円安に負け9カ月で切り上げ。

で、2005年の12月、韓国に来てくれた飼い主と地方旅行をしました。
これが初めての韓国地方巡りでしたね。
で、旅行記を書こうと思いつつ、直後に帰国し、ネット環境の悪さやバタバタしてそのまま放置していました。
そして5年以上が過ぎた今、今!よーーーーーうやく書き始めますっ。
っていっても仕事やジム通いがあるのでスローペースになると思いますが、韓国ブロガーとしてもこの「はじめての地方旅」は書かなくちゃねっ。
ってことで、今日は予告まででしたっ。
2010-06-05 18:01 | カテゴリ:モブログ(後で分けてます)


以前の韓国旅行で買ってきた、ホットクの素「ホットクミックス」
料理上手な飼い主が腕をふるって、最高のホットクができました~♪
本場と肩を並べるくらい、いやそれ以上美味!
でもカロリーが超高いから気をつけないと(汗)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。