-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-15 12:53 | カテゴリ:韓国語・教材
20091115121557.jpg

今日は風がとっても強い
でも今のところストーブなしのコタツでちょうどいい感じ、だけども外には出たくない・・・ってことで亀になってます。

私の台所は辛ラミョン1箱(箱!)、マッコリ大量買い、そして伝統茶のストックと、微妙に国籍間違いになってます。
で、ずっと飲んでたモガチャ(花梨茶)を飲み終わったので、夏に買ってたけどずっと開けていなかったセンガンチャの瓶を昨日開けました。
センガンチャとは生姜茶のこと。
「ショウガ蜂蜜茶」と書いてある通り、蜂蜜たーっぷりでとっても甘いです。
ショウガの実(?)が入ってるかなと期待してたけどそれはなくて残念。メーカーによって違いもあると思うけど。
最近は身体を温めてくれるショウガがブームって聞いたことがあるので、冷え性な私には力強い味方。
この冬の目標は「新型インフルエンザにならないこと」なので、伝統茶パワーで乗り切りたいです
スポンサーサイト
2009-10-11 22:22 | カテゴリ:韓国語・教材
スンドゥブの素


丸大食品さんから出ている、スンドゥブが手軽に作れるスンドゥブの素。
私達も大好きで、買い置きしておいては飼い主が新潟に来た時によく食べます。
作るのはシェフ並みの腕を持つ飼い主。
でも、餌しか作れない腕の私でも、煮込んで卵を落とすだけだからおいしく作れると思う。やったことないけど。
日本でスンドゥブを気軽に作れる、素晴らしい商品だと思います。

コリアン・フード・コラムニスト・八田 靖史師匠のメルマガで、スンドゥブの歌が作られたことを知りました。
CD発売でなく、鮮魚売り場の「さかなさかなさかな~♪」と同じ種類の、店頭販売支援ツールだそうです。
タイトルは「平成スンドゥブ節 春夏秋冬編」
ズンドコ節をモチーフにしているそうな。

で、丸大食品さんのHPを見てみたら、案の定視聴・ダウンロードができました。
ネット時代、本当に便利。
ついでに歌詞もググってみましたが、さすがに載ってるサイトは見つけられず。
ってことで、私がディクテーションしてみました~。
*自分の耳に頼ってるので、正しいとは限りません。
間違い発見したら訂正していきます。もし「ここ違う!」っていうのがあれば教えてくださると嬉しいです。

楽しい歌詞です。店頭で聞いてみたいな。
でも、聞き取れない箇所が数カ所・・・
分からない場所は「●●」にしてます。
もしこの歌を聞いて歌詞の分かる方がいらっしゃいましたら、推測でもかまいませんので教えてくださると嬉しいです♪

10/27 追記
*コメント欄に、ハイリホーさんから不明だった部分の歌詞について正解教えていただきました!
赤字が訂正した部分です、ハイリホーさんありがとうございます~!



スンドゥブ節の視聴はこちら


(セリフ)さぁみなさん、辛くておいしいスンドゥブを召し上がれ~!
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ

春はお花見宴会だ~(へいらっしゃい!)
新入社員はさあ大変
ものまね カラオケ(え、スンドゥブ早食いかよ?)
豆腐がおいしい赤いチゲ
スンドゥブ スンドゥブ スンドゥブ

夏はビーチでバーベキュー
波乗り野郎に人魚姫(フーフー)
白い豆腐も赤くなる(いや~ん)
涼しい浴衣に赤いチゲ

スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ

秋はお祭り笛太鼓
私のお腹はポンポコポン(メタボ認定!)
みんな三日坊主のダイエット
豆腐も踊るよ赤いチゲ(あっちー!)

スンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ

冬はスキーに温泉だ
上げ膳据え膳天国だ
予算が足りない食事なし! (計画変更)
いつも心に凍てつく心に赤いチゲ

赤いスープを絞り出し
白い絹ごし加えます(oh yeah)
ぐつぐつひたすら煮込んだら(フィニッシュ!)
卵を落としてできあがり

スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンスンドゥブ スンドゥブ
スンスンドゥブ スンスンドゥブ 
2009-10-02 20:20 | カテゴリ:韓国語・教材
韓国文化観光パワーブロガーに選抜していただいた賞品が今日到着しました!
9月中に発送と聞いてたから、まだ届かなくてちょっと心配してたけどよかったよかった


20091002193742.jpg
箱。韓国からの発送です
住所はすべてローマ字、名前部分だけ漢字シールで上書きされてました。
特に日付指定してないので、10/2シールが貼られている理由は不明。
会社から帰ってきた後でよかった。


20091002193745.jpg
緩衝材に守られて、はるばるよくやってきたねミッキー
「韓国観光公社より」とか「おめでとうございます」みたいな紙は一切なく、まさにこの状態で届いたのが笑えた。


20091002193944.jpg
色はお任せだったのですが、水色が届いてとってもとっても嬉しい!
普段の持ち物はピンクが多い私、ピンクと水色の組み合わせって大好きなんです。
マイiPodがピンクなので、こちらMP3は水色で最高にハッピー


20091002193946.jpg
デジカメ当選のminaさんブログで知ってはいましたが、やっぱり説明書は韓国語オンリー。
まぁ、こういう機械は触りながらなんとなく操作できるだろうから大丈夫かな。(って、「読めるから大丈夫」ではないのか自分)

ブログを書いたのは私、でも韓国旅行計画・旅行写真・パワーブロガーの情報キャッチおよび応募は飼い主。
さて、今後MP3プレーヤーは誰のものか争いが繰り広げられることは想像に難くありません・・・

MP3も嬉しいけど、ブロガーの輪が広がったのもまた嬉しい。
今後も韓国についてたくさん語っていきたいです☆
2009-09-18 22:07 | カテゴリ:韓国語・教材
韓ドラ見てると、花札するシーンがしょっちゅう出てきます。
花札は韓国語で화투(ファトゥ、花闘)。
日本では花札っていうと893、あるいはお正月にするものってイメージがありますが、韓国ではとっても身近で生活に密着している花札。
実際、韓国旅行中にも道端で花札してるアジュンマ達を見かけたし。

私は花札に悪いイメージなんかは持ってないけど、我が家にはトランプしかなかったし、ルールも難しそうで、花札には縁がなかったです。
小さい頃、じいちゃんばあちゃんとトランプして遊んでたけどね。

ある日、飼い主がDSのクラブニンテンドーポイントが貯まったのでどの商品と交換するかと相談を受けました。
ラインナップの中に花札があり、即決。
愛するドラマ「ファンタスティックカップル」の中でも花札するシーンが出て来るし、買おうとまでは思わないけどせっかく手に入る機会があるなら花札をやってみたい。


マリオ花札
こちらがマリオ花札。
任天堂ってファミコンやDSなどのゲーム機のイメージが強かったけれど、実はファミコンの前はトランプとか花札で有名だったと初めて知りました。
このマリオ花札、月がテレサ、小野道風はピーチ姫など、絵柄が一味違うのがいい!
っていっても、本家の花札をこの時は知らなかったんですけど・・・

花札のルールを飼い主に教えてもらいながらやってみたところ、これがめちゃくちゃ面白い!!!
あっという間に夢中に。
というか、ゲームの面白さ自体ももちろんだけど、それより花札に書かれた日本の季節感、花鳥風月の奥深さがツボにハマりました。
小さな札に日本の四季が豊かに表現されている。

飼い主には「花合わせ」と呼ばれる基本の遊び方だけを教えてもらったので、役とか絵柄の意味は自分でネットで調べました。
ハマるとどっぷりな性格の私、ネットだけでは飽き足らず、図書館で花札の本を借りて読みこむまでになってしまいました。
そして12カ月の四季(1月は松、2月は梅・・・)を瞬時に覚えました。
私は考えることは苦手なアホですが、っていうかアホだからこそ、そのまんま頭に入れればいい「記憶」だけはわりと得意なんです。

いやー花札の絵柄は素晴らしい。
花札は日本の誇るべき文化、どうして知名度が低いんだろう。
別に賭けなければ普通のゲームだし、点数計算とかするから子供にも勉強になるだろうし。

「桜に幕」と「菊に盃(さかずき)」の二枚の札を集めると「花見酒」で点数が加算されるとか、なんて粋で乙なんでしょう!!!
ひとりでも遊べるように、そしてマリオじゃない本元の絵柄にも馴染むように、ビックカメラでこちらまで買っちゃいました。


DS花札
DS花札ソフト~!
「花合わせ」と「こいこい」2つのゲームが楽しめてルールも覚えられる。

このソフト買うついでに、本家本元の花札が売ってないか探しに行きました。
「スティッチの花札があればいいのにね」なんて冗談で話していたら。


ディズニー花札
ディズニー花札アッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
スティッチ花札なんて冗談で言ってたのに、まさかディズニーと花札がコラボってるとは。
いったんは買わずに帰ったのですが、諦めきれないので結局購入。
これ、1月はシンデレラ、2月はダンボ・・・と、本家の花札には絵が描いてないものまですべてにディズニーキャラクターが登場し、しかも絵柄が絶妙にマッチしていて最高。
紙質が悪いのが残念ですが、これは買って大正解。
まぁ、点数で勝ってもスティッチ取られると負けた気分になりますが・・・

次の韓国旅行に行った時は、韓国花札も買ってきます!
花札マイブーム、しばらくは続きそうです。
2009-06-21 21:31 | カテゴリ:韓国語・教材
kj29号


創刊号から全刊持っている『韓国語ジャーナル』
充実した内容で、季刊誌というタイミングもぴったり。
ナチュラルスピードのラジオみたいなトークにスクリプト、エンタメに学習法にエトセトラエトセトラ、毎日読んで聴いてます。
(回し物じゃないですよー)

実は前号の読者ハガキを出していました。
懸賞は2名とか5名とかしか当たらないので全然期待していないものの、読者からのお便り紹介コーナーにメッセージ載ってればいいなぁ、でも全国から何千?何万?のハガキ来るし無理だろうなぁ、でもブログ読んでて「メッセージ載りました!」っての見たことあるし・・・と思いつつ本屋で「KJ club readers’voice」に目を通すと。


「新潟市中央区 ぷっく」


( ゚д゚)


( ゚д゚)



( ゚д゚)

オイラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

内容も間違いなく私が書いたもの。
本棚の前でニヤけてしまい、急いでレジに持っていったけれどレジでもニヤけを抑えるのに苦労し、急いで帰ってきて何度も何度も眺めちゃいました。
ここに載ったから何かもらえるわけじゃないけど、これは相当激しく嬉しいです。
投稿が載ることって、韓国語ジャーナルはもちろん他の雑誌とかも含めて初めての経験です。
編集部の方が私のつたないハガキを読んでくだって、こうして文章そのまま打ち込んでくださって、いろんな方の手を通って一冊の冊子になって、もう最高です。編集部の方、ありがとうございます。
今年の出来事ベスト10には間違いなくランクインします。
実は今でもドキドキと興奮しています。
ずっと一方的に片思いしていた韓国語ジャーナルとの距離がなんだがぐぐぐーっと近づいたような気持ち。
(こちらの勝手な思い込みですが

しかし、「ぷっく」で投稿したから家族に報告・自慢できないのがちょっと寂しいかな。
まぁ本名での投稿もちょっと難しいし、仕方ないね。
それにしても「ぷっく」、間抜けなハンドルネームである。
サランヘヨコマウォヨ韓国語ジャーナル
2009-06-15 19:00 | カテゴリ:韓国語・教材
Yahoo!BBTVに、この4月からKBSWorldというケーブルテレビが見られるようになり、家ライフが大きく変わりました

KBSWorldは韓国専門チャンネル、ドラマだけでなくてバラエティ、音楽番組、芸能ニュースetcと多様なジャンルが楽しめます。
しかも音楽番組や芸能番組は本国での放送から1~3週間くらいしかタイムラグがないので、ほぼ最新の情報を知ることができるのも魅力♪
おかげで韓国の最新情報にはとても詳しくなり、逆に日本のエンタメには縁遠くなる毎日。
番組表があるので、ぶっちゃけ留学時代よりも韓国エンタメにハマってます。

毎日楽しみに見ているのが、21時からのニュース。
これは生放送なんで、字幕も吹き替えもないんですね。
で、、、ドラマや歌詞、韓国語ジャーナルのCDなんかはそれなりに聞き取れるのに、ニュースって悲しいくらいに全然聞き取れないんです、ホントに
延世大学の語学堂4級で勉強したんだけど、その頃と全然変わってないがっくり
スピードが速いからではなく、単語が分からないんだろうなぁ。
ネットでニュースのスクリプトを見ることもできるので、ただ見るだけじゃなくて確認して勉強すればニュースがもっと楽に聞き取れるでしょう。
スクリプトが(もちろん無料で)見られる、こんな素晴らしい時代、素晴らしいサービスを利用しない手はありませんね。

「分からない言葉をいくら聞いても仕方ない」VS「生の言葉を聞いて慣れよう」、どっちも一理あると思うんですけど、ニュースって聞き取り以外にもいいところがあって。
それはまさに今のリアル韓国がわかるところ。
聞き取りできなくても映像とか拾えた単語とかで内容がわかる時もあって、韓国がワールドカップ7回連続出場を決めたこともタクシー代が値上がりすることもノムヒョン前大統領の遺書全文も、韓国ニュースで知りました。
そして毎日天気予報も聞けるのも魅力

2009-05-20 22:04 | カテゴリ:韓国語・教材
20090520220416
韓国旅行記を書き上げた後、長い記事を書いたのに燃え尽きたのとPCの電源入れなかったりしてたので、気がつくと結構な間ブログ放置してました。

もうかなりたちますが、4/7は私の誕生日でした♪
前々からラジオを欲しがってた私に、飼い主が誕生日プレゼントしてくれました~。
しかもなんとびっくりスティッチラジオ!
そしてこのラジオ、音に合わせてスティッチの口が動くんです♪メロメロ☆

さて、私の目的の放送局はただひとつ、『NHKラジオ第二放送』オンリーです。
語学番組しか聞きません。地味女です。
他の番組のラジオって、DJの変なテンションとか変な英語の発音とか次に何が出てくるかわからないところがうるさく感じられて精神的にものすごく疲れるので苦手です・・・
私の家族はラジオ聞くので、実家ではラジオ付くと部屋に避難するくらいf^_^;ラジオ聞けないんです。
でも語学モノだけは安心して聞けます。

で、テキストは買ってないけど、ハングル講座は毎日聞いてます。
初級編だからほぼ全部わかるのが嬉しくもあり、なぞなぞや早口言葉、フリートーク、面白い慣用表現などもあるので、初級だからといって軽くみられません。ラジオだから「みられません」って変か?

一流の講師が練りに練ったカリキュラムを、ラジオのスイッチ入れるだけで無料で聞けるなんて素晴らしすぎます。
今はテキスト買ってませんが、韓国語始めた時はテキストを発売日に買って読みまくって、ラジオ講座録音して欠かさずガッツリやってました。
今でも私の韓国語の基礎土台はラジオ講座で培われたものだと思ってるので感謝感謝カムサハムニダ パンニハムハサムニダ ネバダ。
2008-11-23 15:21 | カテゴリ:韓国語・教材
3月は台湾に行く予定にしてたのですが、急遽また韓国へ行くことになりました♪♪
7月以来だから・・・半年ちょっとぶり(←いい加減)
3月までは・・・あと半年弱くらい(←これも適当)

今回は4泊5日と、今までの旅行でもっとも短め。
まぁ、旅行日程としては別に短くないんだろうけど・・・私的には韓国って観光旅行っていうよりプチ在住って気分なので、きっとあっという間なんだろうな。

今回はそのうち1泊、ホテルでなく民泊(ミンパク)へ泊まります。
昨日、民泊への予約メールを送りました。
超~~~久しぶりにパソコンでハングルを打ったけど、指が覚えてるもので、普通に打てて安心。
あ、電子辞書使ってるから当然か。
ハングルをPCで打つのって、仕組み的には日本語ローマ字打ちよりも簡単です。
左手が子音、右手が母音ですからね。
ハングル文字が作られた当時って、もっちろんPCなんかなかったのにすごいなぁ。
文字化けしてないか心配だったけど、無事今日、予約完了のお返事いただきました♪

まだ半年近く先なんですけど、今から楽しみで楽しみで仕方ありません
2008-02-20 08:46 | カテゴリ:韓国語・教材
今年の7月、飼い主と韓国旅行に行きます♪♪
それも約10日間の大型旅行!
去年8月も行ったばかりだけど、ちっとも飽きない魅惑のお国♪
本当は食べ物がおいしい冬の韓国に行きたいけど、私の会社が夏休み制度はあっても冬休み制度がないので・・・

今回は地方旅行メインなので、私の韓国語はいつもに増して必須。
今から、落ちてしまった(気がする)韓国語力のアップに努めますっっっ。
7月なんてまだまだ先のようでいて実はあっという間ですよね。

それにしても、去年夏に韓国、去年冬に香港、そして7月の韓国旅行と、なにげに一年間で3回も外国旅行行くのは、留学を除けば生まれて初めて。
大人になったなぁ。
韓国語力アップと同時に、生活費ダウンにも今から努めないとf^_^;
あ、3月に引っ越しするんですけどね・・・
2007-07-29 19:04 | カテゴリ:韓国語・教材
昨日23時45分からNHK教育テレビで放送された特別番組、『世界のコトバで遊ぶ』。
各語学講座の講師が集まって、各言語や文化の共通点や相違点を和気あいあいと語り合う番組かな?
お正月にもやっていたそうですがその時は見逃したsc07
しかも今回ハングル講座からの出演はなかったため、韓国語の話は聞けなかったのが物足りなかったかも。。。
でも語学好きとしては興味深い話がたくさん出てきて楽しめました。

――――――


20070729184157


さて、画像は4月に研修で東京に行った際買った韓国語小説です。
6割くらいまで読んで、面白くなくてやめてしまっていたものを引っ張り出してきました落ち込み
面白くないというか、なんか受け入れられないというか。
29歳の女の子が独立したいと言ったのを、話も聞かず「家で料理や家事の勉強しろ」とだけ言って却下する婆さんとか、あとこの子もこの子でなーんか共感できなくて、読んでてイライラ通り越してムカムカムカムカする。
韓国人作家だからっていうんじゃなく、好みの問題なんですけどね。
日本人の作家の作品だからすべて読めるわけでないのと一緒。大好きな東野圭吾の作品ですら、何度も何度も読んでしまうものもあれば、一度だけの出会いだった本もあるしね。
でも買ったもんはもったいないので読んでしまおう。
目標:木曜日までに読破上

2007-07-21 21:14 | カテゴリ:韓国語・教材
20070721211403
前回の記事に書いたこの本、わくわくしながら使ってみましたっ。

・食堂やお店の店員さんとお客さんの会話が収録されてる回があるんですけど、
どこのお店に、こんなに懇切丁寧に説明してくれる人がいるんだろうと思いました・・・
ま、台本のないナマ会話とはいえ収録だからね(笑)

・「~グヨ」って言う語尾が好きです。
特に「カムサドゥリグヨ」は、留学中、年末にドラマ大賞とか俳優女優大賞とか(いい加減ですみませんm(_ _)m)の放送中でよく聞いてたので懐かしくなりました。

・地下鉄のアナウンスは、リアルに留学時代を思い出しました。
このアナウンスが収録されてるのが一番嬉しかったかも。
本屋で地下鉄部分のスクリプトに目を通した時も、音声がハッキリ頭の中に甦ってきたし。
早く韓国行きた~い。

しばらくは毎日このCDを聞きまくります♪
2007-07-20 19:11 | カテゴリ:韓国語・教材
20070720191103
ハナキン(だから古いって)の今日、買っちゃいましたこの本~♪
給料安いくせに、働いてるっていうのはそれだけで自分に対する言い訳?免罪符?になるもので、金使いが確実に荒くなった今日この頃(汗)
でも元を取るくらい読み倒して聞き倒します!!
本の感想はまたアップします♪
2007-07-10 18:44 | カテゴリ:韓国語・教材

『読書in新幹線』という意味の韓国語です。

研修修了
研修にもしっかり韓国語小説を持参して読んだり、スマスマでリュ・シウォンssiを見たりと、どこでも韓国語をエンタメしてます
リュ・シウォンssiオーダーのチョングクチャン、私食べたことないんですよ~。
納豆キライじゃないから食べれると思うけど、あえて食べようとは思わない
チャヂャンミョンとコングクスが食べたい。

東京駅では『こまち』にフラフラ乗りかけました
もちろん『とき』に乗車、おにぎり食べながらチューハイ飲みながらのトクソは最高
明日からのお仕事頑張ります
3日行ったら3連休
母が来てくれます。
焼肉とカレーとイタリアン食べる予定
2007-07-08 15:13 | カテゴリ:韓国語・教材
前々回の記事で本を大人買いしたと書きましたが(大人買いって言っても3冊だけどね・・・)、
その中の一冊、『韓国語通信vol.2』。
現在21号まで出ている『韓国語ジャーナル』を毎号買っているし、韓国語ジャーナルに比べて値段ほぼ同じなのにこっちは薄いし内容も韓国語ジャーナルより簡単そうだし・・・と思って手が伸びなかったのですが、気分で衝動買いしてしまいました。
確かに韓国語ジャーナルより簡単で初心者向けではあるけれど、目からウロコ!なことも載っていて、ゆっくり読むと結構時間かかります。
ドラマを<ある程度は>字幕なしで見られるようになったり、韓国語ジャーナルのCDが聞き取れるようになった反面、基礎が弱くなってきた気もするのでここらで改めて土台固めとかないと。

『韓国語ジャーナル』と『韓国語通信』、
どっちもすごくよくできた教材だし、どちらが好きかは、これはもう完全に好みの問題ですねぇ。
ちなみに私はやっぱり韓国語ジャーナルの方が好きかな。
CDがナチュラルスピードで容赦ないトコが好きです♪

ちなみに韓国語通信vol.1=創刊号は持ってません・・・が、Amazonで買ってしまうかもしれません。
2007-06-16 12:17 | カテゴリ:韓国語・教材
最近実家に電話すると、母が韓国語で話しかけてくるようになってました。
「안녕하세요?(アンニョンハセヨ?)」ならまだともかく、「잘 있어요?(チャリッソヨ?)」と言われた時は軽くビックリ。
それでも挨拶程度を丸暗記して話してるのね・・・くらいに思っていたら、今日母にサプライズされました。


私は6月から正社員になったため色々会社に提出する書類があるのですが、そこには家族の署名捺印が必要な物があり、実家に書類を送ったんですね。
その書類が今日返送されてきたんですけど、私が書くべきところが記入漏れしてた箇所があり、そこに母が鉛筆で薄く書いてくれてて、その横に付箋が張ってありました。
そこには母の字で
「○○(←私の名前)는 기입해 주세요」
(○○は記入してください)

とハングルで書かれてて驚きで腰抜かしました。
私の留学中から韓国ドラマ好きではあったけれど、特に韓国語は勉強してなかったのに、いつの間にこんなことができるようになったんだー!?!?
うちの母のことだから1000%どこかに習いに行ってるとかありえないので、私が実家に置いてきたテキストで勉強してるのか、または図書館でテキスト借りてるか・・・
ちなみに母は50歳過ぎてます。
すげぇ、うちの母すげぇ・・・と悔しいけれど感動してしまった。
ヘタすると越されるかもしれないと焦りさえ感じる
(ウサギとカメ。カメ絵文字がなかったのでカエルで代用)


さて、すっかり忘れてたけど、3ヵ月に一度のお楽しみ『韓国語ジャーナル』が発売されました。

KJ21


早く買ってきて読まなきゃ
母に負けないように、毎日韓国語に触れていかなくては・・・と韓国語熱が熱く燃えています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。